豚バラともやしの蒸ししゃぶ、小松菜のナムル献立。

公開日: : 家飯, 食べること

豚バラともやしの蒸ししゃぶ

大きな口を開けて、もやしをわしわしかき込みたい。

そんな抑えがたい欲望が湧き上がった日のおかずにぴったりなのが蒸ししゃぶですね。

簡単に出来るし、もやし1袋も使えばその嵩高さから見た目の満足度も高くなる。さらに、経済的でもある。

ああ、かわいいもやし。できることなら一生に一度くらいは、ひげ根を取って調理してやりたいものです。

豚バラともやしの蒸ししゃぶ、小松菜のナムルで晩酌

180816_ienomi_8

  • えのきの味噌汁
  • ぬか漬け
  • 小松菜のナムル
  • 豚バラともやしの蒸ししゃぶ

えのきの味噌汁

えのきの味噌汁

えのきと油揚げの入った白い味噌汁。出汁はえのきのゆで汁と昆布のダブル出汁。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根とにんじんの紅白コンビ。

小松菜のナムル

小松菜のナムル

ゆでた小松菜を適当な長さに切り、ねぎのみじん切り、ごま、塩、胡椒、ごま油で和えます。

豚バラともやしの蒸ししゃぶ

豚バラともやしの蒸ししゃぶ

もやしをフライパンに入れた上に塩で下味をつけた豚バラ薄切り肉を広げて並べ、酒をまわしかけたら蓋をして火にかけます。豚肉の色が変わったら細切りにした白ねぎを加えさっと蒸して完成。黒七味を振って、ポン酢でいただきます。

もやしをモリモリと食べる健康的かつ経済的な晩酌。山盛りもやしに豚バラちょびっとだから、腹一杯になってもまるで罪悪感のないこの清々しさはどうでしょう。この手のおかずは日本酒でも、ビールでも、そしてご飯のお供にもよいですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

ひげ根、取ったほうが美味しいんですよね、きっと。

炒めものほどではないかもしれないけれど、この蒸ししゃぶだって、ひげ根がないほうがすっきりした味わいになるに決まってる。でもなあ、取れないんだよなあ。

だって、もやしはひげ根にこそ栄養価があるんでしょう?それを見た目のよさと美味しさのために取り除いてしまうなんて野菜を摂取する目的が達成されないような気が…というのはもちろん大嘘で、単に面倒だからです。何度かひげ根除去にチャレンジしかけたことはありますが、最初の数本で確実に諦めます。1袋なんて、無理です。

少々もやし臭さが際立ちますが、十分旨いしね、ひげありもやしもね。

 




関連記事

ねぎと揚げの味噌炒め

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

家にあるものだけで完成する「飲めるつまみ」って、案外多い。 近頃の地味献立連打で益々そ

記事を読む

カシラ塩焼き

カシラ塩焼き、空心菜のおひたし献立。

ご無沙汰しております、家飲み献立です。 しばらく自宅を離れていたもので、贅沢にも外食や

記事を読む

にんじんの煮物献立

晩酌献立 にんじんと牛肉の塩煮、小松菜のからし和え。

台南で牛肉湯という料理を初めて食べました。 関連 台湾一周一人旅 林百貨店に国立台湾文

記事を読む

ピーマンの卵とじ献立

ノンフィクションが面白いのは当たり前。

晩酌は1合まで。そんなルールを設定してから、早5年が経ちました。一人晩酌のあり方を考える。

記事を読む

尾の身塩焼き

まぐろ尾の身塩焼き、小松菜の塩昆布和え献立。

鮪の尾の身って結構気軽に手に入るのだな、と。 築地市場の店なんかではステーキなぞになっ

記事を読む

鯖と白菜の味噌煮込み

家飲みメニュー 鯖と白菜の味噌煮込み、蕪の葉の辛味炒め。

さあ、どんどん献立が怪しくなる時期がやって参りました。 自宅を一定期間留守にする場合は

記事を読む

焼きさつまいも

さつまいものにんにく焼き、柿と小松菜のごま酢和え献立

塩辛いものが好きです。酒飲みってのはだいたい酒が進みそうな塩っけのあるものを好むものですが

記事を読む

新玉ねぎのフライパングリル献立。

新玉ねぎのフライパングリル、蒸し鶏とほうれん草のわさび和え献立。

大好きな新玉ねぎを、今季はあまり食べていなかったと気づき、駆け込み消費です。新玉ねぎ、旨い

記事を読む

新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒ツアー前編。

久しぶりに大阪に遊びに行きました。 平日の昼下がり、神戸からJRに乗って、目指すは環状

記事を読む

家飲み献立 9/11 ビールにカイチアオ・ムーサップ。

ロールイカにセロリ、玉ねぎ、春雨、レモン…。 むやみに食材を増やさずに今あるものを活かして

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑