ごぼうと牛肉のしぐれ煮、小松菜の白和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ごぼうと牛肉のしぐれ煮献立

しっかり濃い味に煮詰めたしぐれ煮。この手のおかずはごはんも進むし、お弁当のおかずにもいいし、そこそこ日持ちするので便利ですね。

何百回と同じことばかり書き続けて恐縮ですが、ごはんに合うものは酒に合うのです。

秋刀魚の煮付け、豆苗の卵和え献立。

そんなわけなので、しぐれ煮をアテに、燗をつけた純米酒をちびちび飲みます。

ごぼうと牛肉のしぐれ煮、小松菜の白和えで晩酌

ごぼうと牛肉のしぐれ煮献立

  • 大根のゆず風味味噌汁
  • ぬか漬け
  • 小松菜の白和え
  • ごぼうと牛肉のしぐれ煮

大根のゆず風味味噌汁

大根のゆず風味味噌汁

油揚げと拍子木切りにした大根をの味噌汁、出汁は昆布。吸い口にゆずの皮を添えました。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんと白菜。白菜は捨ててしまいがちな芯の部分を有効活用です。

小松菜の白和え

小松菜の白和え

ゆでた小松菜をごま油と粗塩で味付けし、水切りしてくずした木綿豆腐で和えます。

ごぼうと牛肉のしぐれ煮

ごぼうと牛肉のしぐれ煮

ごぼうはささがきにして軽く水にさらしておきます。フライパンに水、酒、みりん、しょうゆ、千切りのしょうがを入れ煮立て、牛薄切り肉を入れ、色が変わったらごぼうを投入。アクを取りながら、水分が少なくなるまで煮詰めたら完成。

しっかり濃い味、のつもりですが、砂糖を使わないからか、しょうゆのせいなのか、色合いは薄め。針生姜でも添えればもう少しフォトジェニックな仕上がりになったのでしょうが、一緒に煮る段階で使い果たしてしまったのでした。残念。

日本酒にあうおつまみレシピ

本日も特に目新しいものもない地味な献立ですが、日本酒のお供にはいい感じです。何がいいって、味噌汁のゆずがいい。ちろっと皮を添えるだけでなぜこうも主張してくるかねこの果物は。しかも、嫌味なく。

果汁を使い果たした後のゆずの皮は、洗ってそいで、冷凍保存しています。

鶏ゆず白菜、塩昆布ねぎ奴献立。

味噌汁やすまし汁、粕汁などの汁もの以外にも、おひたしや和えもの、漬ものあたりにも添えたくなるゆずの香り。あまりに香しいのであれこれ使いまくりたくなるけれど、はやる気持ちをぐっと抑えて控えめに、奥ゆかしく香らせるくらいがいいのでしょうね。ふわっとね。

 




関連記事

にんじんと牛肉の塩煮、かくや和えで家飲み。

和食の煮物はしょうゆ、砂糖を使った甘辛い味付けが王道ですね。 この甘辛系おかず群はやっ

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、豆苗と卵の炒めもの。

食料調達スタイルがまだ確立されていないこともあり、ここのところあまり季節感のない献立になるこ

記事を読む

セロリと卵の炒めもの

セロリと卵の炒めもの、なすとツナのサラダ献立。

ちょっと久しぶり?にセロリと卵の炒めものを作ってみたらば、セロリ葉が大量すぎてまるで立派なか

記事を読む

えびとほうれん草のスープ ベトナムなます グリーンサラダ 手羽先のニョクマムつけ焼き

手羽先のニョクマムつけ焼き、グリーンサラダ献立。

自分土産を有効活用したく、しばらくは積極的に新参調味料を使った家飲み献立を展開する予定です。

記事を読む

粗食晩酌献立

焼きピーマン、にら納豆で家飲み。

地味。 いつものことですが、タイトルからして地味すぎます。 基本的に野菜好きの粗

記事を読む

鳥豆腐献立

鶏豆腐、蕪の温サラダ献立。

冬の定番鶏豆腐。この冬2度目の登場です。 関連 宮崎の酒 千徳清酒カップで晩酌 鶏豆腐

記事を読む

上野 翁庵で年越し蕎麦。

蕎麦が好きなので年がら年中食べたいのですが、だからということでもなく年越し蕎麦が食べたい派で

記事を読む

なめこ豆腐 レシピ

塩豚と玉ねぎの大葉炒め、なめこ豆腐。

最近生活のリズムがいい感じになってきました。 英会話レッスン予約を早朝に入れて、PCを

記事を読む

家飲み献立 9/17 三つ葉と豆腐のサラダ、わかめ炒め他全5品。 

今日は午後4時くらいから猛烈にお腹が減ってそわそわしました。 あまりの空腹に何かおやつ

記事を読む

砂肝のポン酢漬け、キャベツステーキ。

週末は街へ繰り出して、友達と豪華なディナー! なんて、誰が決めたのでしょうか。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

4年ぶりの診察、所要時間は約3分

手湿疹ネタ連投で恐縮ですが、結局病院に行きました。症状的には

汗疱来たりて、酒を断つ。

かゆい!かゆいったらありゃしない。高頻度の手洗い・消毒が原因

簡単に見つかる副業、複業、週末起業 2020。

働き方の分野が特に変化している、と書きました。今年後半の運勢

手湿疹ケア1ヶ月
手指消毒で手がツラい。

ひどい手湿疹が再発してしまい、うなだれています。薄れゆく記憶

さよならマエストロ。

エンニオ・モリコーネが亡くなった。91歳だった。なんだかんだ

→もっと見る

PAGE TOP ↑