ごぼうと牛肉のしぐれ煮、小松菜の白和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ごぼうと牛肉のしぐれ煮献立

しっかり濃い味に煮詰めたしぐれ煮。この手のおかずはごはんも進むし、お弁当のおかずにもいいし、そこそこ日持ちするので便利ですね。

何百回と同じことばかり書き続けて恐縮ですが、ごはんに合うものは酒に合うのです。

秋刀魚の煮付け、豆苗の卵和え献立。

そんなわけなので、しぐれ煮をアテに、燗をつけた純米酒をちびちび飲みます。

ごぼうと牛肉のしぐれ煮、小松菜の白和えで晩酌

ごぼうと牛肉のしぐれ煮献立

  • 大根のゆず風味味噌汁
  • ぬか漬け
  • 小松菜の白和え
  • ごぼうと牛肉のしぐれ煮

大根のゆず風味味噌汁

大根のゆず風味味噌汁

油揚げと拍子木切りにした大根をの味噌汁、出汁は昆布。吸い口にゆずの皮を添えました。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんと白菜。白菜は捨ててしまいがちな芯の部分を有効活用です。

小松菜の白和え

小松菜の白和え

ゆでた小松菜をごま油と粗塩で味付けし、水切りしてくずした木綿豆腐で和えます。

ごぼうと牛肉のしぐれ煮

ごぼうと牛肉のしぐれ煮

ごぼうはささがきにして軽く水にさらしておきます。フライパンに水、酒、みりん、しょうゆ、千切りのしょうがを入れ煮立て、牛薄切り肉を入れ、色が変わったらごぼうを投入。アクを取りながら、水分が少なくなるまで煮詰めたら完成。

しっかり濃い味、のつもりですが、砂糖を使わないからか、しょうゆのせいなのか、色合いは薄め。針生姜でも添えればもう少しフォトジェニックな仕上がりになったのでしょうが、一緒に煮る段階で使い果たしてしまったのでした。残念。

日本酒にあうおつまみレシピ

本日も特に目新しいものもない地味な献立ですが、日本酒のお供にはいい感じです。何がいいって、味噌汁のゆずがいい。ちろっと皮を添えるだけでなぜこうも主張してくるかねこの果物は。しかも、嫌味なく。

果汁を使い果たした後のゆずの皮は、洗ってそいで、冷凍保存しています。

鶏ゆず白菜、塩昆布ねぎ奴献立。

味噌汁やすまし汁、粕汁などの汁もの以外にも、おひたしや和えもの、漬ものあたりにも添えたくなるゆずの香り。あまりに香しいのであれこれ使いまくりたくなるけれど、はやる気持ちをぐっと抑えて控えめに、奥ゆかしく香らせるくらいがいいのでしょうね。ふわっとね。

 




関連記事

かぶの梅サラダ トマトソース焼きそば

トマトソース焼きそば、かぶの梅サラダ献立。

当初はキャベツと豚肉のオーソドックスな焼きそばを食べるつもりでしたが、ひとつだけ残っていたミ

記事を読む

焼き春キャベツ献立

焼き春キャベツ、ツナと小松菜のおろし和え献立。

ここのところ、キャベツネタが多いですね。 春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめ

記事を読む

にじますのちゃんちゃん焼き

にじますのちゃんちゃん焼き献立。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考えました。にじますホイル焼き、

記事を読む

やりいかとじゃがいものオイル煮

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

先日ひいかを煮てたいそう旨かったものですから。 ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラ

記事を読む

焼きれんこん献立

焼きれんこん、白菜のしょうが味噌煮込みで家飲み。

久しぶりの家飲みポストです。 本体は只今南の島で軟禁生活を送っていますが、出発前の晩酌

記事を読む

白菜漬け インゲンのごま和え ネギ塩トマト豆腐 塩豚と蕪のスープ煮

塩豚と蕪のスープ煮、ネギ塩トマト豆腐献立。

先日酢豚を作った際に買った豚かたまり肉。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひた

記事を読む

鳥豆腐

鳥豆腐、青菜ときのこの柚子味噌和え献立。

先日「鳥豆腐」を検索してここにたどり着いたとのコメントを頂戴しまして、そういうのなんかうれ

記事を読む

じゃがいもとゆで卵の温サラダ

じゃがいもとゆで卵のサラダ、蒸しなすの梅和え献立。

先日赤ワインのお共にしようと珍しく袋入りのじゃがいもを購入。 よって、しばらくはじゃが

記事を読む

大きいソーセージ

大きいソーセージとローズマリーポテトで家飲み。

大きいソーセージ、って他にもうちょっと言い方ないのかという感じですが、大きいソーセージです。

記事を読む

ピーマンの卵とじ献立

ノンフィクションが面白いのは当たり前。

晩酌は1合まで。そんなルールを設定してから、早5年が経ちました。一人晩酌のあり方を考える。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑