ごぼうと牛肉のしぐれ煮、小松菜の白和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ごぼうと牛肉のしぐれ煮献立

しっかり濃い味に煮詰めたしぐれ煮。この手のおかずはごはんも進むし、お弁当のおかずにもいいし、そこそこ日持ちするので便利ですね。

何百回と同じことばかり書き続けて恐縮ですが、ごはんに合うものは酒に合うのです。

秋刀魚の煮付け、豆苗の卵和え献立。

そんなわけなので、しぐれ煮をアテに、燗をつけた純米酒をちびちび飲みます。

ごぼうと牛肉のしぐれ煮、小松菜の白和えで晩酌

ごぼうと牛肉のしぐれ煮献立

  • 大根のゆず風味味噌汁
  • ぬか漬け
  • 小松菜の白和え
  • ごぼうと牛肉のしぐれ煮

大根のゆず風味味噌汁

大根のゆず風味味噌汁

油揚げと拍子木切りにした大根をの味噌汁、出汁は昆布。吸い口にゆずの皮を添えました。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんと白菜。白菜は捨ててしまいがちな芯の部分を有効活用です。

小松菜の白和え

小松菜の白和え

ゆでた小松菜をごま油と粗塩で味付けし、水切りしてくずした木綿豆腐で和えます。

ごぼうと牛肉のしぐれ煮

ごぼうと牛肉のしぐれ煮

ごぼうはささがきにして軽く水にさらしておきます。フライパンに水、酒、みりん、しょうゆ、千切りのしょうがを入れ煮立て、牛薄切り肉を入れ、色が変わったらごぼうを投入。アクを取りながら、水分が少なくなるまで煮詰めたら完成。

しっかり濃い味、のつもりですが、砂糖を使わないからか、しょうゆのせいなのか、色合いは薄め。針生姜でも添えればもう少しフォトジェニックな仕上がりになったのでしょうが、一緒に煮る段階で使い果たしてしまったのでした。残念。

日本酒にあうおつまみレシピ

本日も特に目新しいものもない地味な献立ですが、日本酒のお供にはいい感じです。何がいいって、味噌汁のゆずがいい。ちろっと皮を添えるだけでなぜこうも主張してくるかねこの果物は。しかも、嫌味なく。

果汁を使い果たした後のゆずの皮は、洗ってそいで、冷凍保存しています。

鶏ゆず白菜、塩昆布ねぎ奴献立。

味噌汁やすまし汁、粕汁などの汁もの以外にも、おひたしや和えもの、漬ものあたりにも添えたくなるゆずの香り。あまりに香しいのであれこれ使いまくりたくなるけれど、はやる気持ちをぐっと抑えて控えめに、奥ゆかしく香らせるくらいがいいのでしょうね。ふわっとね。

 




関連記事

砂肝ポン酢漬け

セロリと卵の炒めもの、砂肝のポン酢漬け献立。

なんらかの野菜ひとつと卵を炒める。お手軽かついいつまみになるのでこの手口はさんざん使い倒して

記事を読む

オイルサーディン 食べ方

野菜スープ、缶ごとオイルサーディン、レトロドール。

3月らしい暖かい日だったので、なんだか白ワインが呑みたくなりました。 最近ずっと熱燗ば

記事を読む

あさりと白ねぎライム塩

あさりと白ねぎライム塩、ベトナムなます献立。

ちょうど旅の食記録を書いている最中に、ベトナムで仕入れた調味料を使った献立の順番が回ってきて

記事を読む

れんこんと塩昆布の混ぜごはん

休肝日ごはん れんこんと塩昆布の混ぜごはん、にら玉。

食のシンプル化、といえば聞こえはいいが、単なる粗食化は進行する一方です。 シンプルライ

記事を読む

ワインで家飲み アンチョビドレッシングのサラダ。

本日月曜日は休肝日かつ休胃日。 週末は外食することも多いし、早い時間から簡単なつまみと

記事を読む

さばの梅蒸し献立

鯖の梅蒸し、ほうれん草としいたけの吸い物。

鮮魚売り場で鯖と目が合う。 一人暮らしの身としては半身で売られているのがベストなんだけ

記事を読む

塩鮭の粕汁、菜飯献立。

休肝日ごはん 塩鮭の粕汁、菜飯献立。

週の初めは休肝日、今週もノンアルコール献立でスタートです。 寒い日が続いたので、粕汁が

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、小松菜の梅和え献立。

夏だ夏だ、夏野菜だ! 先日のとうもろこしに引き続き、こちら今季初となるゴーヤの登場です

記事を読む

秋刀魚の生姜蒸し他全5品で家飲み。

いやー、これは困ったことになりましたね。 今の部屋、ホントに寒いです。 寸でのところ

記事を読む

柿の白和え、れんこんハンバーグおろし添え献立。

柿です。 ぶどうや桃など夏から秋にかけて出てくる果物には好きなものが多いですが、柿には

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑