ごぼうと牛肉のしぐれ煮、小松菜の白和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ごぼうと牛肉のしぐれ煮献立

しっかり濃い味に煮詰めたしぐれ煮。この手のおかずはごはんも進むし、お弁当のおかずにもいいし、そこそこ日持ちするので便利ですね。

何百回と同じことばかり書き続けて恐縮ですが、ごはんに合うものは酒に合うのです。

秋刀魚の煮付け、豆苗の卵和え献立。

そんなわけなので、しぐれ煮をアテに、燗をつけた純米酒をちびちび飲みます。

ごぼうと牛肉のしぐれ煮、小松菜の白和えで晩酌

ごぼうと牛肉のしぐれ煮献立

  • 大根のゆず風味味噌汁
  • ぬか漬け
  • 小松菜の白和え
  • ごぼうと牛肉のしぐれ煮

大根のゆず風味味噌汁

大根のゆず風味味噌汁

油揚げと拍子木切りにした大根をの味噌汁、出汁は昆布。吸い口にゆずの皮を添えました。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんと白菜。白菜は捨ててしまいがちな芯の部分を有効活用です。

小松菜の白和え

小松菜の白和え

ゆでた小松菜をごま油と粗塩で味付けし、水切りしてくずした木綿豆腐で和えます。

ごぼうと牛肉のしぐれ煮

ごぼうと牛肉のしぐれ煮

ごぼうはささがきにして軽く水にさらしておきます。フライパンに水、酒、みりん、しょうゆ、千切りのしょうがを入れ煮立て、牛薄切り肉を入れ、色が変わったらごぼうを投入。アクを取りながら、水分が少なくなるまで煮詰めたら完成。

しっかり濃い味、のつもりですが、砂糖を使わないからか、しょうゆのせいなのか、色合いは薄め。針生姜でも添えればもう少しフォトジェニックな仕上がりになったのでしょうが、一緒に煮る段階で使い果たしてしまったのでした。残念。

日本酒にあうおつまみレシピ

本日も特に目新しいものもない地味な献立ですが、日本酒のお供にはいい感じです。何がいいって、味噌汁のゆずがいい。ちろっと皮を添えるだけでなぜこうも主張してくるかねこの果物は。しかも、嫌味なく。

果汁を使い果たした後のゆずの皮は、洗ってそいで、冷凍保存しています。

鶏ゆず白菜、塩昆布ねぎ奴献立。

味噌汁やすまし汁、粕汁などの汁もの以外にも、おひたしや和えもの、漬ものあたりにも添えたくなるゆずの香り。あまりに香しいのであれこれ使いまくりたくなるけれど、はやる気持ちをぐっと抑えて控えめに、奥ゆかしく香らせるくらいがいいのでしょうね。ふわっとね。

 




関連記事

キャベツの味噌汁 ぬか漬け 砂肝ポン酢漬け きのこのホイル蒸し

きのこのホイル蒸し、砂肝ポン酢漬け献立。

きのこって1種類を焼いたり煮たりもいいけれど、いろんな種類を混ぜて料理すると格段に旨くなりま

記事を読む

ベトナム一人旅の食事 ニャチャンで貝やネムヌォンを満喫。

ベトナム一人旅の食記録、ニャチャン編です。 ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。 海沿

記事を読む

とうもろこしと豚肉のしょうゆ炒め

とうもろこしと豚肉のしょうゆ炒め、トマトの塩昆布和え献立。

今季初とうもろこし、かな? 信州四賀 たべくら農園の無農薬夏野菜で贅沢晩酌。 初

記事を読む

奈良の酒 春鹿 超辛口

奈良の酒 春鹿 純米超辛口で晩酌 豚肉の味噌漬け焼き献立。

順調です。 愛知県が埋まった後はすいすい進んで行きそうな日本酒ツアーです。 関連

記事を読む

鹿児島の酒 薩州 正宗 純米吟醸で晩酌 ぶりの粕汁、焼きさつま揚げ献立。

本体は現在常夏の島にて軟禁状態にありますが、まだUPしていなかった晩酌記録をこの辺りで投下し

記事を読む

ことでん1日フリーパスで琴平へ 高松日帰り弾丸旅行 その2

フェリーとバスを使った神戸から高松への日帰り旅行。 深夜便を利用したおかげで、JR高松

記事を読む

鶏レバーのしっとり煮。

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続

記事を読む

ニャチャンでネムノンを食べる

戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約1年手つかずのまま放置していま

記事を読む

ぶりとわかめのしょうが蒸し献立

ぶりとわかめのしょうが蒸し、新玉ねぎの海苔サラダ献立。

わかめをもモサモサ頬張りたくて、わかめの相方を探す旅に出る。 魚とわかめを蒸す。いい。

記事を読む

せりと蒸し鶏の梅和え

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

連日連夜せりを食んでおりますが、好きなんですよ、せり。 白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑