休肝日ごはん 味玉ごはん、レッドキャベツのごま酢和え献立。

公開日: : 最終更新日:2019/08/05 家飯, 食べること ,

煮卵ごはん献立

久しぶりの味玉が旨かったので、またまた同様の手口にて仕込んでおきました。

休肝日ごはん 味玉のせサラダそうめん。

ゆで卵に味をつけたものならば煮卵とか、おでんの卵なんてのもいいですが、半熟味玉の絶対的なお色気には太刀打ちできない。固ゆでには固ゆでのよさがある、しかし、それとこれとは話が別。

これだけをつまみにして酒を飲むのも大アリですが、本日は休肝日なのでごはんにのせてしまいます。

味玉ごはん、レッドキャベツのごま酢和え献立

煮卵ごはん、レッドキャベツのごま酢和え献立

  • わかめの味噌汁
  • ぬか漬け
  • レッドキャベツのごま酢和え
  • 味玉ごはん

わかめの味噌汁

わかめの味噌汁

わかめと油揚げの味噌汁、出汁はいりこ。

ぬか漬け

ぬか漬け

大好物、オクラのぬか漬け。今年はなかなかいい国産オクラに出会えず、ようやく今季初登場となりました。

レッドキャベツのごま酢和え

レッドキャベツのごま酢和え

千切りにして塩もみしたレッドキャベツをすりごま、ごま油、酢で和えたもの。

味玉ごはん

煮卵ごはん

ごはんに半熟味玉をのせます。今回は小松菜があったのでゆでて刻んで塩味をつけたものを混ぜ込んだ菜飯にしましたが、もちろん白いごはんでもまったく問題なし。

味玉は仕込んでから味がしみ込むまでの時間が必要ではあるけれど、そこさえクリアしていたらあとはごはんにのせるだけで立派な一品に仕上がります。立派は言い過ぎか。でも、こういうごはんを嬉々として食べられるのが家飯のよさというものでしょう。

休肝日の献立

卵とごはんの簡単料理といえば、卵かけごはんとか、目玉焼き丼あたりでしょうか。

休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立。

それらと比較すれば出来上がるまでに時間がかかってしまうけれど、ストックしておいてこれほど心強いゆで卵もあるまい。ごはんに、麺に、つまみに大活躍。

煮卵ごはん

が、今回はちょっと半熟が過ぎたかな。

ストックといえば最近やたらと気に入っている塩もみ野菜。なんとなく、レッドキャベツに手を出してみました。レッドキャベツって、これまで家で食べた記憶があまりない野菜なのだけど、もしかしたら、初登場では?

味は普通のキャベツと大きく変わらないからキャベツとして使えばいいんだろうけど、色が色だけに使い道が限られちゃうのがなんだかな、とこれまでやや敬遠気味だったレッドキャベツ。だってこれ、基本的には生で食べるものでしょ?煮たら色がだだ漏れになって恐ろしいことになるよね?

しかし今回気まぐれに入手し塩もみしてみたところ、なすよりもずっと鮮やかな紫にあらさすがに美しいわね、となりました。こういう色合いの食材ってあまりないし、どうしても緑だらけになりがちな食卓がやけに華やぐようでうれしい。

サラダか塩もみか酢漬けくらいしか使い道がなさそうだけど、この存在感は侮れませんね。

 




関連記事

秋刀魚の生姜蒸し他全5品で家飲み。

いやー、これは困ったことになりましたね。 今の部屋、ホントに寒いです。 寸でのところ

記事を読む

なすとピーマンの味噌炒め献立

なすとピーマンの味噌炒め、トマトとわかめのツナサラダ献立。

本日の晩酌献立に使用した野菜は、なす、ピーマン、トマトなど。 一気に夏が近づいてまいり

記事を読む

鍋で家飲み 豚ともやしの蒸し鍋。

山盛りのもやしを頬張りたくなる夜はありませんか。 私は、あります。 もやしといえ

記事を読む

塩鮭と蕪の味噌煮込み

塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし献立。

お得意の汁飲みです。 「汁飲み」とは、味噌汁、スープなどの汁物をアテに酒を飲むスタイル

記事を読む

鶏もも肉と白菜のうま煮献立

鶏もも肉と白菜のうま煮、えのきの味噌汁献立。

うま煮。 もうネーミングがずるい。「うま」って言っちゃってるもんね。出落ち。 ク

記事を読む

鶏むね肉のトマトだれ献立

鶏むね肉トマトだれ、わかめのねぎ和え献立。

トマトだれ、という表現も如何なものかと思いますが、ソマトソースと呼ぶには少々気がひける。よっ

記事を読む

家飲み献立 9/23 酒肴としての肉豆腐他全4品の晩酌メニュー。

冷蔵庫にある余りものでどうにかこうにか成り立つなあと考えた今夜。 ボーっと作ってたら、まさ

記事を読む

銀座・三州屋的 鶏豆腐。

TGIF! いい天気だったけれどまだまだ寒い今夜。 帰りにスーパーに寄ると、久しぶり

記事を読む

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候 で晩酌 たらとオレンジ白菜のしょうが煮。

全国各地の酒を適当に見繕って記録を続けているこのシリーズ、まさかの2020年初のお出かけであ

記事を読む

蒸し鶏とキャベツのしょうがタレ献立

蒸し鶏とキャベツのしょうがソース、トマトと卵のスープ献立。

引き続き蒸し鶏メニューです。 蒸し鶏は淡白なむね肉をしっとり仕上げて汁共々保存しつつ使

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑