1人暮らしの料理 8/13 お盆に郷愁を誘う味。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯

yukata.min

街は今夜もお盆らしくひっそりとしています。
帰省しない私のお盆は、冷蔵庫の霜取りなどでそれなりに充実していますよ。

 

今夜のメニュー

140813d.min

  • 春雨サラダ
  • 千切りにんじんの炒め物
  • 茹で豚とピクルス
  • 小松菜のポン酢和え

霜取りの反動なのかストック食材をなるべく使い切りたくなって、今夜は何も買い足さずに残り物での晩酌。

作りおきの木耳をベースに、きゅうり、ハム、春雨を合わせた中華風のサラダに。
冷やし中華のようなすっぱいサラダ。あー、こういうの昔よく食べたわー、懐かしいわー、と思ったのですが、はて、どこで食べたんでしょうね?
若い頃によく行った安い居酒屋の突き出しとかでしょうか。家で出た記憶もないし…。

うーむ、懐かしさって実は曖昧なものですね。

140813d3.min

ちょっとだけ残っていたにんじんを千切りにして葱と炒めて
このシンプルさが今のミニマルライフ気分と絶妙にマッチするからか、最近かなりお気に入りの一品です。

 

140813d2.min

ストックの茹で塩豚は、今朝思い立って作っておいたパプリカのピクルスと一緒に大葉でくるりと巻きました。既に塩気と酸味があるので、仕上げはオリーブオイルを垂らすだけ。これは、ワインだったなーと、途中でビールからワインに切り替えちゃいました。

あとは小松菜を添えてあり合わせの食卓。
あ、今日も色合いだけはいいですね。

料理レシピブログ

なんか和洋折衷というか脈略のない晩御飯になってしまいましたが、もともとストックの少ない冷蔵庫がさらにスッキリしていい気分です。

帰省中の方は懐かしい郷土料理など召し上がっているのでしょうか。
私は中途半端な都会っ子なので、それらしい地元の郷土料理というものはこれといって思い浮かびません。家族でよく行った店はたくさんありますけどね。

私が男ならば帰省したら母親がいそいそと好物を拵えて待っていてくれたりするのでしょうが、女同士って結構ドライなもので、スーパーで買ったコロッケとか普通に出てきます。

それもそのはず、母は基本的に料理が嫌い。

それでも私が子供の頃は毎日ご飯を作ってくれていたのですから、肉親というのはありがたいですね。

いつまでも元気で、長生きしてほしいものです。




関連記事

れんこんのきんぴら献立

れんこんのきんぴら、キャベツとツナの塩昆布和え献立。

年が明けてからもしばらくは去年の晩酌献立ストックを放出しておりました。よって、本日更新分から

記事を読む

一番好きな倶楽部方式。

どうもダラダラしてしまうな。そんな自覚があったので、1年ほど前にルールを改善しました。

記事を読む

にじますのぬか漬けタルタル

にじますのぬか漬けタルタルソース添え、蒸しなす献立

古漬けをタルタルソースに使う。これ、結構好きなリメイク手法なのです。 といっても、前

記事を読む

蒸し鶏のねぎソース

蒸し鶏のねぎソース、島オクラのおひたし献立。

蒸し鶏。平素はむね肉を使い、そして蒸さずにゆでることが多いです。 せりと蒸し鶏の梅和え

記事を読む

さんまの塩焼き

さんまの塩焼き、柿の白和えで晩酌。

昨年はなかなか厳しかったさんま事情。さんま好きの酒飲みとしては辛い秋となりました。食べても

記事を読む

里芋の味噌グラタン

里芋の味噌グラタン、小松菜のおひたし献立。

グラタンで日本酒を飲む。 そう考えた時にいいつなぎとなるのが味噌ですね。そして味噌とチ

記事を読む

白菜漬け インゲンのごま和え ネギ塩トマト豆腐 塩豚と蕪のスープ煮

塩豚と蕪のスープ煮、ネギ塩トマト豆腐献立。

先日酢豚を作った際に買った豚かたまり肉。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひた

記事を読む

たぬき豆腐献立

たぬき豆腐、かぶの梅わさび和え献立。

あたたかい豆腐料理でいちばん手軽なのは、湯豆腐でしょうか。もしくは、温やっこ。 そのい

記事を読む

わかめ炒め献立

わかめ炒め、なめこおろし献立。

生わかめを油で炒めたものが好きでよく作るのですが、毎度わかめを準備している時に 「これ

記事を読む

ちぢみほうれん草のオイル蒸し献立

ちぢみほうれん草オイル蒸し、椎茸のホイル焼き献立。

ちぢみほうれん草、初登場かもしれません。 ほうれん草は好きな野菜なのだけど、青菜を使う

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

鶏もも肉と水菜の酒蒸し献立
鶏もも肉と水菜の酒蒸し献立

新年最初の更新ではありますが、平常運転の晩酌献立ストック投下

→もっと見る

PAGE TOP ↑