1人暮らしの料理 8/13 お盆に郷愁を誘う味。

公開日: : 最終更新日:2015/06/24 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯

yukata.min

街は今夜もお盆らしくひっそりとしています。
帰省しない私のお盆は、冷蔵庫の霜取りなどでそれなりに充実していますよ。

 

今夜のメニュー

140813d.min

  • 春雨サラダ
  • 千切りにんじんの炒め物
  • 茹で豚とピクルス
  • 小松菜のポン酢和え

霜取りの反動なのかストック食材をなるべく使い切りたくなって、今夜は何も買い足さずに残り物での晩酌。

作りおきの木耳をベースに、きゅうり、ハム、春雨を合わせた中華風のサラダに。
冷やし中華のようなすっぱいサラダ。あー、こういうの昔よく食べたわー、懐かしいわー、と思ったのですが、はて、どこで食べたんでしょうね?
若い頃によく行った安い居酒屋の突き出しとかでしょうか。家で出た記憶もないし…。




うーむ、懐かしさって実は曖昧なものですね。

140813d3.min

ちょっとだけ残っていたにんじんを千切りにして葱と炒めて
このシンプルさが今のミニマルライフ気分と絶妙にマッチするからか、最近かなりお気に入りの一品です。

 

140813d2.min

ストックの茹で塩豚は、今朝思い立って作っておいたパプリカのピクルスと一緒に大葉でくるりと巻きました。既に塩気と酸味があるので、仕上げはオリーブオイルを垂らすだけ。これは、ワインだったなーと、途中でビールからワインに切り替えちゃいました。

あとは小松菜を添えてあり合わせの食卓。
あ、今日も色合いだけはいいですね。

料理レシピブログ

なんか和洋折衷というか脈略のない晩御飯になってしまいましたが、もともとストックの少ない冷蔵庫がさらにスッキリしていい気分です。

帰省中の方は懐かしい郷土料理など召し上がっているのでしょうか。
私は中途半端な都会っ子なので、それらしい地元の郷土料理というものはこれといって思い浮かびません。家族でよく行った店はたくさんありますけどね。

私が男ならば帰省したら母親がいそいそと好物を拵えて待っていてくれたりするのでしょうが、女同士って結構ドライなもので、スーパーで買ったコロッケとか普通に出てきます。

それもそのはず、母は基本的に料理が嫌い。

それでも私が子供の頃は毎日ご飯を作ってくれていたのですから、肉親というのはありがたいですね。

いつまでも元気で、長生きしてほしいものです。






関連記事

花の香 純米吟醸 菊花

熊本の酒 花の香 純米吟醸 菊花で晩酌 茹でえび和風タルタルソース。

またどこかで行き詰まるかしら、と考えつつ南下しています。何しろ、残る地域が少なくなってきたも

記事を読む

レタスしゃぶしゃぶ献立

レタスしゃぶしゃぶ、トマトと卵のスープ献立。

レタスの鍋が好きです。 土鍋にたっぷりの酒と水、出汁昆布を入れたものをグツグツしながら

記事を読む

益子高舘山 権現

栃木の酒 益子高館山 権現で晩酌 秋鮭の蒸し焼きおろしポン酢、水戸納豆。

順調に歩を進めている酒の旅。 旅、と言っても毎回いろんな土地の酒を選んで呑む、というだ

記事を読む

蒸し鶏のニラトマト和え

蒸し鶏のニラトマト和え、たたきレンコンのスープ献立

まだまだ思い通りに進められない夕食作り。 台所というものはいくら広くて機能的で使い勝手

記事を読む

鶏肝煮献立

鶏肝煮、おつまみ奴献立。

気持ち悪い。 自分で画像を加工しながら、ちょっとグロいなと思ってしまいました。

記事を読む

鶏もも肉塩焼き献立

鶏もも塩焼き、せりとえのきのおひたし献立。

肉を焼いて、レモンをキュッと絞って食べよう。 と、張り切っていたのに、まんまとレモンを

記事を読む

141217d

家飲み献立 12/17 白菜と春雨のうま煮、トマトのナムル。

1時間ほどサーバーが落ちていました。 アクセスして下さった方にはご迷惑をおかけして申し

記事を読む

葱の肉巻き献立

晩酌献立 白葱の豚肉巻き、にんじんと卵の炒めもの。

遅くなる夜は潔く外食を選ぶかか出来合いのもので済ませることが多いです。が、先日は後は盛るだけ

記事を読む

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。 あら、うれしい。う

記事を読む

白菜の卵とじ献立

白菜の卵とじ、インゲンと豚肉のごまマヨネーズ和え献立。

季節の変わり目は服選びに困る、とはもはや挨拶時のお約束的トピックスではありますが、困るのは服

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

osaka_shinsekai_1
大人がざわつく理由。

西側の友人から返ってきたメッセージに添えられた、割れた瓶やグラ

black-coat
40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕

青菜のナンプラー炒め献立
青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょ

minatoku6
誰も知らない、向こう側。

死んだら、どうなる。 近くや遠くで訃報が続いたからか、死

手羽元と白菜の煮込み献立
手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和え献立。

黒酢煮を作ろうと考えて、手羽元を仕入れる。 なのに夕方に

→もっと見る

PAGE TOP ↑