家飲み献立 12/22 温奴に熱燗。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

141222d

帰り道でスーパーに寄ったら、普段は店頭に並んでいない鶏の丸焼きとかオードブルがたくさん出ていてなんとなく品揃えが華やか。

あれ、今日ってクリスマスイブ?
じゃないよね、少々気が早いような…。

なんて思ってしまいましたが、すっかり忘れていました。
明日は祭日でしたね。

今夜は外で過ごしている人多そうだなあ。

今夜の家飲みメニュー

141222d2

  • 温奴
  • 柚子大根

へ?何事?

突然ダイエット? 
それともギャラの未払いで困ってるの?

と思われるかもしれませんが、ご安心を。

今日は遅い時間のランチでかなりこってりしたものをいただいてしまったので夕食は抜き。
と思っていたのですが、夜遅くなってどうしてもちょっと呑みたくなってしまい燗をつけ、冷蔵庫にあった豆腐と漬物をお供にしてしまいました、の図でした。

私は基本的に「おつまみ食い」なので、ちょっとお酒呑みたい=なにかつまみたいとなります。
お酒オンリーで楽しむのはバーでカクテルの時くらいかも。

よくお酒呑むと食べたくなくなる、という人がいますが、私の場合は呑むと俄然食べたくなります。

危険ですね。

一人暮らしの家飲み献立

いつもは何かメイン料理の横でひっそりと佇んでいる奴。こうしてメインに据えてじっくりと味わってみるのもたまにはいいものですね。
温めた豆腐に葱と鰹節、そして醤油。なんの変哲もない温奴だけどしっかりと酒が進みます。

街はまだまだ賑わっているであろう今宵、部屋でこっそり奴で熱燗。
うん、悪くないかも。




関連記事

豚肉と小松菜の常夜鍋献立。

なんだかあっという間に11月も終わりですね。 明日から12月。 ということは、本格的に冬の到

記事を読む

家飲み一人鍋 1/12 豚肉と葱のしゃぶしゃぶ

東京に戻りました。 よって、久しぶりの家飲み記事。 ...なのですが、またすぐ家を空

記事を読む

飲める献立 9/5 焼き厚揚げ、鶏皮とザーサイの和え物。

週末ですね。 今週の東京はいまいちすっきりしない天気が続いていたので、久しぶりに暑くカ

記事を読む

砂肝のにんにく炒め

砂肝の葱塩炒め、蕪の梅サラダ献立。

天気のせいでしょうか、スーパーの品揃えが不作です。 毎日お世話になっているのに不作など

記事を読む

油揚げと三つ葉の卵とじ、砂肝のポン酢漬け。

さーむっ!!!! と、思わず叫んでしまう寒い1日でした。 今日は帰りがすごく遅く

記事を読む

大分の酒 西の関 手作り純米

大分の酒 西の関 手造り純米酒で晩酌 にんじんと牛肉の塩煮、梅わかめ奴献立。

手持ちの札(酒屋)を何軒か見回って、ようやく大分の酒を発見しました。 残すターゲット県

記事を読む

海老とセロリの卵炒め献立

海老とセロリの卵炒め、トマトと豚肉のしょうがスープ献立。

野菜ひとつと卵を炒める。というシンプルな手法が結構好きです。 卵のお相手となるのは白ね

記事を読む

おかひじきときのこの味噌汁 ぬか漬け モロヘイヤ納豆 ごはん

休肝日ごはん モロヘイヤ納豆、おかひじきときのこの味噌汁献立。

モロヘイヤは今や日本国内ですっかりおなじみのネバネバ葉野菜となったのでしょうか。寂れた商店街

記事を読む

きのことぬか漬けのパスタ

きのことぬか漬けのスパゲティ、白菜のサラダ献立。

久しぶりにパスタで夕食。そして珍しく、ノンアルコールです。 普段夜ご飯としてパスタ系を

記事を読む

牛肉とししとうのしょうゆ炒め

牛肉とししとうのしょうゆ炒め、セロリとにんじんのツナサラダ献立。

2年前に行ったスペインで突然好物となったししとう。 関連 サンミゲル市場とバル・メソン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑