家飲み献立 きくらげと卵の炒めもの、焼きなす。

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 家飯, 食べること ,

卵ときくらげの炒めもの

豚肉シリーズラスト。

きくらげと卵の炒めものは結構好きなおかずでよく登場します。卵の炒めものって手軽で美味しくて便利なんだけど、意外と難しい。卵を固め過ぎてもイマイチだし、柔らかすぎると見た目がモロモロになって美しくない。そして一旦走り出したらもう止められないという炒めもの独特の緊張感。

というのは大げさですが、なかなか奥深い料理だなあと思います。

こういうシンプルな料理こそ細かいところをバシっと決めたらより美味しくなるんだろうね。



きくらげと卵の炒めもの、焼きなすで晩酌

きくらげと卵の炒めもの

  • ぬか漬け
  • えのきとトマトのスープ
  • オニオンスライス
  • 焼きなす
  • きくらげと卵の炒めもの

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根とにんじん。酸味がちょっと和らいできたような。

えのきとトマトのスープ

えのきとトマトのスープ

鶏がらスープにえのきとトマトをあわせた余りもの消費スープ。

オニオンスライス

新玉ねぎのオニオンスライス

小ぶりの新玉ねぎを丸ごと1個使った山盛りオニオンスライス。前回の教訓を活かし本日はポン酢で。

焼きなす

焼きなす

今季初焼きなす。フライパンで焼いた茄子の皮をむいてしょうがと大葉を添えたオーソドックスなスタイル。

きくらげと卵の炒めもの

卵ときくらげの炒めもの

きくらげは水で戻し、豚肉は一口大に切って塩、胡椒、酒、片栗粉で下味をつけておきます。溶き卵に塩と酒を加え油を引いたフライパンでふんわり炒めて一旦取り出し、同じフライパンでしょうがの千切りとネギを炒めます。香りがたったら豚肉ときくらげを投入、火が通ったら細切りにした青梗菜を加え炒め合わせて卵を戻し入れます。酒、醤油、胡椒で調味し一混ぜ、最後にごま油で香りづけして完成。

卵を戻し入れたら後はあまり火を通さずに仕上げるのがポイントでしょうか。卵のふんわり加減ときくらげのコリコリ加減と葉野菜のしゃっきり加減が上手くいくと、美味いよねえ。こりゃビールですな。

ここ数年で突然好きになったきくらげ。特に味がある素材ではないけれど、この歯ごたえがいいのよねえ。今日みたいな炒めものにしてもいいし、さっと茹でて千切りにしてごま油としょうゆで和えてもいいおつまみになるので結構重宝します。

頻繁に登場する春雨もそうだけど、賞味期限に敏感にならなくて済む乾物類は一人暮らしの強い味方。食材を無駄にすることに異常に罪悪感を持ってしまう私にとってはかなり頼れる存在なのです。

 




関連記事

青菜のナンプラー炒め献立

青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょうか。 信州四賀 たべく

記事を読む

油揚げのふきみそチーズ焼き

油揚げの蕗味噌チーズ焼き、豆腐と小松菜のすまし汁。

料理に自信ない人ってなんでもかんでもチーズかけたがりますよね、あれなんなんでしょうね?

記事を読む

komatsuna

小松菜の煮浸し、セロリの卵炒め献立。

週末はワインを呑んでいました。 が、今日は通常モードの和食体制です。 なんか野菜

記事を読む

140922d

家飲み献立 9/22 鶏胸肉のバジル炒め、しめじとわかめの温奴、他全5品。

いやー、くしゃみと鼻水が止まりません。 風邪引いたわけじゃなくて、花粉症っぽいぐしゅぐしゅ

記事を読む

新玉ねぎのグリル

新玉ねぎのグリル、砂肝ポン酢献立。

新玉ねぎとくれば、その柔らかさを活かす生食が基本ですね。 オニオンスライス、大好きです

記事を読む

サバ缶のトマト煮

鯖のトマト煮とバケットで白ワイン。

先日使ったサバ缶の残りをワインのお供にしました。 鯖水煮缶とスライス玉ねぎにオリーブオ

記事を読む

ささみの葱塩ダレ

ささみの葱塩ダレ、キャベツの卵焼き献立。

ささみってアスリートの食材って感じしますよね。 しませんか。 高たんぱく低脂肪で

記事を読む

凍り豆腐と手羽先の煮もの

凍り豆腐と手羽先の煮もの、トマトとわかめのナムル献立。

凍り豆腐といえば乾燥状態で売られているアレがポピュラーですね。 きめ細かいしっとりした

記事を読む

160715.ienomi_7

晩酌簡単おつまみ 牛肉とトマトのしょうゆ炒め、きのこと三つ葉の卵とじ。

赤身が多い牛肉の切り落としが安く売られていたのでついつい手に取る。 昔は脂がしっかり入

記事を読む

いわしの梅煮、小松菜海苔和え奴

いわしの梅煮、小松菜海苔和え奴献立。

先日のなす料理に引き続き、読んで食べたくなって作ったパターンです。 なすにんにく炒め、

記事を読む

Comment

  1. ゆーちゃん より:

    今日初めてブログ見ました。過去の記事も一気に読んじゃいました。私もカリッとした毎日を送りたいな~

    • crispy-life より:

      ゆーちゃんさん

      コメントありがとうございます。

      カリッとした毎日。ってなんぞやという感じですが、歯ごたえのある楽しい日々という意味でして。

      本気で挑む覚悟さえできればどんな人生も楽しいですね。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower25
大変そうと労われるより、楽しそうだと笑われたい。

扱い慣れないデータを、これまた扱い慣れないツールを使ってどうこ

tainan-hotel10
トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとと

肉じゃが献立
はちみつ肉じゃが、生白菜の梅おかか和え献立。

先日塩味ポテトサラダにした赤いじゃがいも。 豚とちぢみほ

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑