鶏豆腐、海老のナンプラー風味サラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること ,

鶏豆腐 晩酌

寒くなると三州屋風鶏豆腐を家でもちょくちょく作ります。

メインはもちろん鶏肉と豆腐、なんだけどこの料理には絶対に春菊が欠かせない。なくても完成するけどあったほうが俄然旨い。よって今日は絶対春菊春菊、と春菊のことばかり考えて日中を過ごし無事入手して帰宅。さて仕込みましょうかねとキッチンへ立ってからようやく豆腐を買い忘れたことに気付きました。

いつもならこれも致し方なしとメニュー変更でお茶を濁すところだけれど、すっかり鶏豆腐の口になっていたので我慢できず、寒空の下裸足で飛び出し泣きながら豆腐を求めてひた走る。

ああ、鶏の出汁が、春菊の香りが、豆腐買い出しにより一層冷えた体に染み渡る師走の夜。鶏豆腐をより深く堪能するための事前プレイとしては少々手間がかかりすぎました。

鶏豆腐、海老のナンプラー風味サラダで家飲み

鶏豆腐で晩酌

  • 白菜漬け
  • 海老のナンプラー風味サラダ
  • 小松菜のおひたし
  • 焼き大根
  • 鶏豆腐

海老のナンプラー風味サラダ

海老のナンプラー風味サラダ

サラダ、などと銘打ってみましたが塩茹でした海老に先日の紅白なますと千切り大葉を合わせただけの代物。ちょこっとナンプラーを追加しました。

小松菜のおひたし

小松菜のおひたし

茹でた小松菜を鰹節とポン酢で食べる簡易版おひたし。本当はもうちょい手を加えた1品にする予定でしたが寒空爆走事件が勃発したので却下。

焼き大根

焼き大根

厚切りにした大根をオリーブオイルを引いたフライパンでじっくり焼くいつもの焼き大根。味付けは粗塩と胡椒のみ。本日はフタ有りで蒸し焼きバージョンで少々時短です。

鶏豆腐

鶏豆腐

鍋に水、酒、出汁昆布、塩漬け保存していた鶏もも肉を一口大に切ったものを入れフタをし弱火にかけます。鶏の出汁が出たら塩でスープの味を整えて木綿豆腐とネギを入れ、最後に春菊を加えてさっと煮て完成。黒七味を振ってこのまま出汁をぐいぐい飲んでもよし、つけダレにポン酢を添えてもよし。

焼き大根も鶏豆腐も火にかけてしまえば後はさほど手がかからないのでラクといえばラクな献立です。ああ出汁を肴に熱燗を飲むっていいよね。このままずっと出汁に溺れていたいよ。

日本酒にあうおつまみレシピ

今シーズン初の鶏豆腐、やはり春菊はマスト食材だわと改めて感じました。嫌いな人は嫌いだろうけどこの鮮烈な香りが鶏出汁に溶け出してこれまた重要な出汁になるんだなあ。

などと考えていてまたパクチーのことを思い出す。パクチー好きな人ってきっとこういう感覚なんだろうな。パクチー抜きとかそれもはやラープじゃないじゃん、フォーにパクチーの香りは絶対でしょ、ってなもんで。

羨ましい。

 




関連記事

バルに気軽なパエリアランチ バルセロナで食べたもの。

スペインの旅記録です。 関連 バルセロナ・マドリードの旅2015 今回はバルセロ

記事を読む

厚揚げ 献立

晩酌おつまみ 9/18 厚揚げと葱の香味しょうゆ炒め、ベトナム風なます。

余っていた厚揚げをまたまたシンプルに焼いて食べようか。 と考えていたのですが、少々変化

記事を読む

春雨炒め

野菜と春雨の炒め煮、ザーサイと葱の和えもの献立。

普段なら肉類を投入しそうなメニューですが、なんとなく今週は肉抜き気分ゆえに具は野菜のみ、の春

記事を読む

カシラの塩焼き

カシラ塩焼き、キャベツ味噌で家飲み。

やきとんってのが苦手でした。 今でこそ全国的に認知されている(多分)やきとん文化ですが

記事を読む

鳥豆腐献立

鶏豆腐、蕪の温サラダ献立。

冬の定番鶏豆腐。この冬2度目の登場です。 関連 宮崎の酒 千徳清酒カップで晩酌 鶏豆腐

記事を読む

イカとセロリのネギ塩炒め

イカとセロリのネギ塩炒め、小松菜とにんじんのオイル蒸し。

イカとセロリの組み合わせといえば中華和えを作ることが多いです。 関連 イカとセロリの中

記事を読む

こんにゃく麺を使った料理 レシピ

家飲み献立 3/23 具沢山 鶏出汁こんにゃく麺。

旅に出る前は保存できない食材は全て食べきろう。しかも、美味しく。 そう考えて最後の晩餐

記事を読む

ニャチャンでネムノンを食べる

戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約1年手つかずのまま放置していま

記事を読む

門前仲町「浅七」を想う炒り焼き豆腐。

  今日は遅くなってしまったので夜は簡単に済ませました。簡単に、とはいっても

記事を読む

きのこディップ

きのこディップで赤ワイン。

連日暑苦しいシチューネタで失礼します。 酒粕を使ったクリームシチューが思いの外シチュー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑