たらと白菜のしょうが煮、しらすとピーマンの酒煎り献立。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること ,

タラと白菜のしょうが煮

昨日に引き続いて本日も鱈。

なんのことはない、2切れ買ったからです。鱈連打です。

鱈はその淡白さゆえにフライやらバターソテーやらのしっかりこってりアプローチもありだけれど、酒飲み的にはあくまでも淡く切なく仕上げたいところ。

というのはまあ適当な後付けでしていつものようにアリものでどうこうしたいと考えただけです。

たらと白菜のしょうが煮、しらすとピーマンの酒煎りで晩酌

たらと白菜のしょうが煮献立

  • 白菜漬け
  • きのこと豆腐の味噌汁
  • しらすとピーマンの酒煎り
  • たらと白菜のしょうが煮

きのこと豆腐の味噌汁

きのこと豆腐の味噌汁

しめじと豆腐の味噌汁に葱をたっぷり。出汁は昆布出汁です。

しらすとピーマンの酒煎り

しらすとピーマンの酒煎り

4等分に切ったピーマンを油を引いたフライパンで炒めて火が通ったところにしらすを投入。酒と塩を加えてざっと混ぜ合わせれば完成。しらすの塩分が弱めだったので塩を加えましたが、しっかり味なら酒を振り入れるのみでOK。しらすがしっとりしている程度の炒め加減が好きです。

たらと白菜のしょうが煮

たらと白菜のしょうが煮

フライパンに出汁昆布とそぎ切りにした白菜を並べて薄切りのしょうがをのせ、酒、しょうゆ、みりんを回しかけ蓋をして火にかけます。白菜の水分が出たら甘塩たらの切り身を入れたらに火が通ったら完成。

鱈と白菜を塩味でいくか甘辛くするか迷った末に極々薄味でさっと煮るに止めました。迷いがあるまま調理を進めると中途半端なところに着地して失敗するケースが多いのですが、こりゃ正解。調味料での味付けはほんの少しであとは白菜の甘さに全てを委ねる感じです。

鱈としらすでまさかの2日連続魚かぶりになりましたが、全然平気むしろウェルカム。魚が肴だと酒のありがたさが倍増するように感じるのは私だけでしょうか。

日本酒にあうおつまみレシピ

肉よりも扱いが面倒だからか一人暮らしの食卓にはなかなか上りにくい魚料理。手軽で匂いも気にならないフライパン蒸しを毎度推してきましたが、甘塩鱈みたいな淡白な魚の切り身を使うとより一層手軽でいいかもしれない。この薄味でご飯が進むかどうかはわからないけど、熱燗にはかなりいい感じです。

関連 一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。

たいして好きでもないのになぜか食べたくなったなどと鱈に対して悪態をついてはみましたが、この度ちょっと好きになりました。主張しすぎない奥ゆかしい感じがいじらしいじゃありませんか。

 




関連記事

切り昆布の煮もの

切り昆布の煮もの、青菜のおろし和え献立。

久しぶりに切り昆布を手にとる。 昆布の煮ものっていいですね。何せ、出汁を取らなくていい

記事を読む

油揚げと三つ葉の卵とじ、砂肝のポン酢漬け。

さーむっ!!!! と、思わず叫んでしまう寒い1日でした。 今日は帰りがすごく遅く

記事を読む

わかめと卵の炒めもの

わかめと卵の炒めもの、にら納豆献立。

本日反省すべきは、うつわの見極めが甘かった点。 メインを大皿に盛ったところ、予測より量

記事を読む

鶏じゃが

家飲みメニュー 鶏じゃが、つるむらさきのおひたし。

近所でダウンジャケットを着用している女性を見かけて、さすがにまだ早くない?なんて思ったら外国人の

記事を読む

トマトと卵の炒めもの献立

トマトと卵の炒めもの、豆苗のおひたしで家飲み。

帰りが遅くなった日の晩御飯は通常時以上にさっさと用意したくなります。 準備が面倒、とい

記事を読む

焼き鳥

焼き鳥、白菜としめじの酒粕煮献立。

年末年始の帰省中に、家族で焼き鳥を食べに行ったんですよ。 ここ数年、帰省時外食は中華と

記事を読む

新橋 花れん

新橋「花れん」で1人焼肉。1人飲みに適した店の特徴は。

By: Wagner T. Cassimiro "Aranha"[/caption] 新潟で

記事を読む

里芋のねぎ油炒め

里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさは格別です。 高知の酒

記事を読む

いり焼き豆腐

いり焼き豆腐、蒸し鶏ネギだれ。

さて、夕食の準備でもするか。 という段階になってから急遽メニューを変更しました。

記事を読む

漬物ステーキ

白菜漬けの卵炒め、トマトとわかめのサラダで家飲み。

夏場はぬか漬け、冬場は白菜漬けが最も手軽で便利で使える漬物だと思っています。 よって、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

→もっと見る

PAGE TOP ↑