ヤムウンセン、ピーマン入りカイチアオ献立。

公開日: : 最終更新日:2016/09/23 家飯, 食べること

カイチアオ

今夜はビールで通しましょう。

そう決めた夜の献立はタイ料理。

最近ビール→日本酒のパターンが多いので、変にエスニック系メニューを投入すると途中で混乱してしまうのです。

よって、たまには潔くビールに寄せた晩酌メニューなど。




ヤムウンセンで家飲み

ヤムウンセン 献立

  • 糠漬け
  • ピーマン入りカイチアオ
  • ヤムウンセン

ピーマン入りカイチアオ

カイチアオ

タイ風オムレツ、カイチアオ。
荒く刻んだピーマンと豚挽き肉を溶き卵と合わせて塩、胡椒、ナンプラーで味付け。多めの油をひいたフライパンで揚げるように焼き付けます。私はこのままいきますが、ケチャップやスイートチリソースをつけるのもまたよし。

ヤムウンセン

ヤムウンセン

山盛りのタイ風春雨サラダ。
ナンプラー、レモン汁、刻んだ唐辛子を合わせてタレを作っておきます。格子状に切れ目を入れたイカ、豚挽き肉、にんじん、きくらげを酒を入れた湯で順番に茹で、最後に素材の旨みが溶け出した茹で汁で戻しておいた春雨を茹でます。仕上げに茹で汁を少々残した鍋で茹で上がった具材と葱、セロリを合わせ、タレであえたら完成。

後は少々長時間漬かっていた大根を糠床からサルベージ。糠漬けはもはやどんなメニューにでも無理やり引っ張り出される存在となってしまいました。

いやあ、ビールが旨い!

ヤムウンセンは何回も作っているけど、今回が自分史上最高の出来上がりとなりました。

ヤムウンセンを作るにあたって毎回悩んでいたのが「甘み」のバランス。タイ料理は甘味、辛味、酸味のバランスが重要、と刷り込まれていたので、ガツンと甘さをきかせるべきなのか、しかしあまり甘い味が好きではない自分仕様にもチャレンジしたい、と試行錯誤していました。
今回は思い切って甘味を排除。ナンプラーとレモン汁1:1のタレに唐辛子たっぷり目、という少々思い切った行動に出てみたところ、これが当たり。
さらには

  • 春雨を水で戻してから茹でる
  • 最後に具材を和える時にボールではなく煮汁を残した鍋を使う

という2つの改良点により好みの仕上がりが実現。

よし、今後はもうこれで行くぞ!と、という満足のいく味に到達できたのでした。とはいえ、万人受けするかどうかはわかりません。単なる酒飲み仕様かも。

///

茹でて和えるだけ、の料理なので簡単といえば簡単なのだけど、そういうシンプルな料理ほど奥深いもの。1度や2度作ったところではなかなかベストな状態には辿り着けないのです。

毎回毎回珍しい料理をあれこれ作るのもいいけど、好きなメニューに繰り返しチャレンジすることで見えてくる景色もあるのだなあとしみじみ思うのであります。

 






関連記事

沖縄の酒 黎明

沖縄の酒 黎明 本醸造で晩酌 ソーキと大根のスープ煮、れんこんの黒酢炒め献立。

約2年に渡り続けてきた日本全国酒巡り、いよいよ完結です。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

cocktail

妄想で作り上げる、大人の高度なお遊び。

文字からの情報しか得ていない食べもの。つまり、写真や映像では確認していない料理に対して、ひど

記事を読む

By: Saaleha Bamjee

70代ミニマリストの調味料。

By: Franck Michel[/caption] 今年の正月に人様の家の様子を勝手にブ

記事を読む

italyvage

食べることは生きること。

とにかく、食い意地が張っています。 何故こんな風になったのか、今となっては原因を思い出

記事を読む

だし巻き献立

だし巻き卵、なすとししとうの焼き浸しで晩酌。

だし巻き飲み、ちょっと久しぶりでしょうか。 出汁のしっかりきいた卵焼きに辛口純米酒、と

記事を読む

焼きまいたけ献立

焼き舞茸、干しあみエビと白菜の煮もの。

昨秋は突然えのきブームが到来したり、旅行明けにはきのこスープでせっせとリセットしたり。

記事を読む

豚ロースの梅照り焼き

豚ロースの梅照り焼き、蒸しなすサラダ献立。

そろそろ魚よねえ、魚。 肉が毎日続くのはそう苦にならないし、肉も魚もない野菜メインの献

記事を読む

鶏豆腐 レシピ

鶏豆腐、セロリ卵の家飲み献立。

今朝は朝から税務署に行ってきました。 いやー、真っ最中ですからね、かなりの混雑。

記事を読む

潮汁

潮汁、えのきあんかけ豆腐献立。

ここのところ真っ当な和献立が続いていて、それなりに満足度が高かったのですが久々にやってしまい

記事を読む

140822d

シェアハウスで料理 8/22 何も作らない晩ごはん。

今週はあれこれ作ってちょこちょこ残していたので、今夜は作りおき食材メインで晩御飯です。 わ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑