牛肉とれんこんのしょうゆ炒め、葱塩奴で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 家飯, 食べること ,

牛肉とレンコンのしょうゆ炒め

秋刀魚が出始めるとああ秋だなあと妙に実感が湧きますね。
秋刀魚、大好物です。

関連 秋刀魚で晩酌

が、当然のことながらまだです。まだ高い、まだ買いません。

代わりに安くなり始めたれんこんを購入しました。全然ジャンルは違うけど。

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め、葱塩奴で晩酌。

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め

  • ぬか漬け
  • 水菜のサラダ
  • ピーマンの丸煮
  • 葱塩奴
  • 牛肉とれんこんのしょうゆ炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはプチトマト、オクラ、セロリ。ちょっと青味が飛んじゃいましたね。

水菜のサラダ

水菜のサラダ

水にさらしてシャキッとさせた水菜をオリーブオイル、酢、梅肉を混ぜ合わせたドレッシングでいただきます。

ピーマンの丸煮

ピーマンの丸煮

こちらは先日の残り物。この手の煮物は時間が経つと味がなじんで美味しくなるので常備菜にもいいですね。冷蔵庫で3~4日は保ちそうです。

葱塩奴

葱塩奴

ざっと手で崩した木綿豆腐に小口に切った葱をのせ、粗塩、胡椒、ごま油で味付け。どうにも苦手な小口切りですが、ここは気合でたっぷりといきました。

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め

油を引いたフライパンに乱切りにしたれんこんを入れ軽く焦げ目がつく程度に焼いてから牛肉を投入。荒く潰した粒胡椒としょうゆ、酒で調味してざっと炒め合わせたら完成。仕上げに大葉の千切りをのせました。

シンプルなしょうゆ味の炒め物、粒胡椒がいいアクセントになります。根菜と牛肉の合わせ技ってそれだけでなかなか複雑な味わいになってくれるのであれこれ余計な手出しはしないほうが素材そのものの旨みを感じられてよい、と最近思うようになりました。色味抑えめで見た目もなんだか渋いしね。

並べてみると今日の献立は純和風メニューばかり。統一感があってなかなかバランスが良いのではないでしょうか。またもや日本酒が届かなかったのでビールにしたけれど、今日のメニューなら日本酒がよかったなあ。詰めが甘い。

一人暮らしの料理レシピ

れんこんはその特異な形状を活かすべく輪切りにされることが多い野菜ですが、シャクシャクした歯ごたえが好きなものでごろっと大きめに切ってバリバリボリボリ頬張りたいという欲を刺激されるのです。大胆に縦割りにしてオリーブオイルと粗塩だけで焼く素朴すぎる一品もなかなか捨てがたい。

れんこんなんて昔はそんなに好みの食材じゃなかったのに、今ではすっかり頼れる存在になりました。今後ともどうぞよろしくお願いします、という気持ちです。

 




関連記事

水菜の卵とじ献立

水菜と油揚げの卵とじ、梅わかめ納豆献立。

先日に引き続き、またまたやや肌寒い日の晩酌献立。さすがにもうあれほど寒い日は訪れはしないでし

記事を読む

トマト卵炒めごはん

休肝日ごはん トマト卵炒めごはん、キャベツとしらすのゆかり和え献立。

週初めは休肝日と決めておりますが、連休中浮かれて遊びまくったので、休み明けの1週間は禁酒する

記事を読む

砂糖なし肉じゃが

砂糖なし肉じゃが、ほうれん草とトマトのからし和えで晩酌。

ガーッと煮てカジュアルに煮崩れた甘い肉じゃがは大好きです。 が、その昔とある和食の店で

記事を読む

ぶりとわかめのしょうが蒸し献立

ぶりとわかめのしょうが蒸し、新玉ねぎの海苔サラダ献立。

わかめをもモサモサ頬張りたくて、わかめの相方を探す旅に出る。 魚とわかめを蒸す。いい。

記事を読む

鶏じゃが

家飲みメニュー 鶏じゃが、つるむらさきのおひたし。

近所でダウンジャケットを着用している女性を見かけて、さすがにまだ早くない?なんて思ったら外国人の

記事を読む

キャベツの塩昆布炒め

肉団子とかぶの味噌汁、キャベツ塩昆布炒め献立。

野菜を塩昆布で和える。いまや定番の酒のつまみですね。 手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和

記事を読む

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで金魚。 

金魚です。 今日はベーコンを使った炒めもの。じゃあ日本酒よりソーダ割のほうがいいな、と

記事を読む

ぶりと小松菜のしょうが蒸し献立

ぶりと小松菜のしょうが蒸し、蒸しなすサラダ献立。

あら、ここ数日魚多めですね。 福島の酒 榮川純米吟醸生貯蔵酒で晩酌 まぐろカマ塩焼き献

記事を読む

豚肉と水菜のおろし和え献立

豚肉と水菜のおろし和え、三つ葉豆腐献立。

豚肉と水菜と言えば、はりはり鍋。 材料は2つでもいいけれど、油揚げと春雨を入れるのもま

記事を読む

ワインで家飲み 12/7 パルミジャーノ風味のキャベツとベーコンのスープ煮。

フリーで仕事をしていると、毎日が休みみたいな仕事のような、よくわからない状態になります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑