減らす計画 細々したもの、消費期限。

公開日: : 最終更新日:2016/09/10 ミニマルライフ, 捨てる

chiayi-hotel-4

訳あってまたぼちぼちモノを減らし始めました。

関連 減らす計画、捨てる日々再び。

事前予想及び目標としては2割減といったところだったのですが、いざ着手してみるともうそんなにガバッとは減らないかもなあと感じます。既に相当捨てましたものでね。

よってとりあえずはなかなか厄介な細々系をチェックしました。

今日捨てたもの

160909lg

  • 薬品、化粧品

皮膚と腰以外は健康なもので小さな引き出しの一部分に虫刺され薬やらなんやらが入っている程度で医薬品の類をあまり持ち合わせておりません。それでもその一部分を改めて調査して写真の通りの不用品を発掘しました。

内訳は液体腰痛薬に化粧下地、軟膏。腰痛薬も軟膏も賞味、じゃなくて使用期限がとっくに過ぎていました。まあちょこっと過ぎたくらいで途端に効き目がなくなるわけでもないでしょうが、期限の切れっぷりが年単位だったものでさすがに処分。化粧下地に関しては使用期限の記載はありませんが、購入時期が腰痛薬と同時期なのでもうダメでしょう。そもそも全然使っていなかったし。

腰痛薬、平たい話が液体サロンパスですが、これ、3~4年前にフィリピンのドラッグストアで購入したもの。久しぶりに感じた腰の違和感にうろたえ、おまじない的に手を伸ばした代物なのでした。結局ニオイが強烈であんまり使わなかったんだけど。

何しろ痛いのキライ、病気怖いのヘタレ人間、ちょっとでもなんかあったらすぐワタワタしてしまう。そして病院へ行くとかそういう真っ当な行動はとらずに使いもしない手軽な何かを買うことで束の間の安堵感を手に入れる。いや、手に入れた気になっている。

まあそういうビビリ体質ゆえに健康体を維持できている面もありますが、サロンパスは持ってるだけじゃ効かないからね?最低でも塗らなきゃ意味ないからね?わかっているのでしょうか。

そんな甘酸っぱい思い出のあるサロンパス含めこれらを処分したからといって総体積的にはほとんど影響はありません。しかし千里の道も一歩から、というか、こういう片付けるのに達成感を微塵も感じられない小さなものがなかなか厄介でして。捨てても特段すっきりも片付きもしないけれど、あったらあったで妙にガサガサするもんね。

ミニマリストの持たない暮らし

減らす計画’16秋、ひとまず期限は10月いっぱい。2割は減らしたいけれど、捨てるモノがなければそれはそれでいい事でもありますね。何しろ、できれば捨てずに暮らしたいので。

 




関連記事

思考停止ワンパターンコーデはおしゃれじゃない。

使わないものはありませんでした、が理想的だなあと常々思っております。 関連 旅の荷物を

記事を読む

せいだのたまじ献立

せいだのたまじ、千切りキャベツ蒸し献立。

「せいだのたまじ」とは、山梨の郷土料理。小ぶりな芋を甘い味噌味に仕立てる素朴なおかずです。

記事を読む

引っ越しで変化したお金の使い方。

奥さん、8月です(久しぶりのフレーズ)。 「この1ヶ月間は、必要なものなら予算を気に

記事を読む

読んでも何も変わらない。「スタンフォードの自分を変える教室」。

部屋を整理していると、いろんなモノが発掘されます。 誰にでも 「続けるつもりで買

記事を読む

スケジュール帳を持つのを止めた結果。

By: yoppy[/caption] 去年の12月にこんな記事を書いていました。 関

記事を読む

ブランディア(Brandear)の買取査定額が確定した。

先日査定申込をしていたブランディアから、買取額確定のメールが来ました。 参考 ブランデ

記事を読む

2016年、買ってよかったものベスト3。

月初といえば毎度お馴染み定期ポスト、なのですが。 関連 これまでに捨てたものリストと買

記事を読む

新生活にパンツを100枚。

昔勤めていた頃、転勤ではじめての一人暮らしをすることになった後輩(26歳・男性)が 「

記事を読む

掃除機はいるのかいらないのか

減らす計画、掃除機はいるのかいらないのか。

By: Ohio Redevelopment Projects - ODSA[/caption]

記事を読む

8月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

毎日捨てるという試みを1ヶ月間続けた8月。 今日はこの期間中に手放したものを改めてまとめて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑