手羽元と大根のしょうが煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること

手羽元と大根の生姜煮

寒くなってから妙に味噌汁率が上がっております。

味噌汁の具は各家庭によってさまざまでまさに無限の広がりを見せる小宇宙なわけですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今日の味噌汁は白菜にしようと決めたのち、もうひとつ加えるならはて何にしようかと考える。

そういや白菜+卵は昔よく食べた組み合わせだったなあと作ってから気がついたのでした。

手羽元と大根のしょうが煮、白菜と落とし卵の味噌汁で晩酌

手羽元と大根のしょうが煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立

  • すだち大根
  • 白菜と落とし卵の味噌汁
  • 三つ葉奴
  • 大根葉の炒めもの
  • 手羽元と大根のしょうが煮

白菜と落とし卵の味噌汁

白菜と落とし卵の味噌汁

昆布と鰹節の出汁で白菜を煮て卵を落とし半熟に固めた味噌汁。卵をどの段階で崩すか、そのタイミングで未来を占います(嘘)。

三つ葉奴

三つ葉奴

崩した木綿豆腐にざく切りにした三つ葉をのせ粗塩、すりゴマ、ゴマ油で調味した奴。寒いので湯豆腐にしようかと思いつつ生三つ葉の誘惑に勝てませんでした。

大根葉の炒めもの

大根葉の炒めもの

こちらは昨日の残り物

手羽元と大根のしょうが煮

手羽元と大根のしょうが煮

こちらも先日の残り物。バターを入れる前の段階でよけておいたものにおろし生姜を加えて温め直しました。よってしょうが煮、といってもさほど煮てはおりません。

卵に鶏肉に豆腐、ちょっとたんぱく質過多ですかね、そしてまた色合いが地味ですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

子供の頃よく食べた白菜と卵の味噌汁。久しぶりの組み合わせは懐かしい味でした。

小学生の頃だったか、級友たちと味噌汁の具は何が至高かという話をしていてそうめんもいいよねと発言すると味噌汁にそうめんはいれないだろうと満場一致で却下されたことがあります。

当時ははてこれも地域性なのだろうか(母は関西出身ではない)と考えたものの、それ以上は追求するに至らなかった浅い女児だったのですが、今戯れに検索してみるとそう珍しいものでもなさそうですね、そうめん味噌汁。

うっかり地域性などと仮定してみたけれどよくよく考えればその場にいたのはほんの4~5人。片手にも満たないサンプル数で地域を判断しようなど浅い、その考えこそが浅いぞ女児。

ちなみに当時そうめんには玉ねぎを合わせるのが定番でした。ここのところは自宅で麺類を調理する機会が激減したゆえにそうめんを食べることもなくなりましたが、そのうちそうめん味噌汁もやってみようかしら。

 




関連記事

手羽焼きで晩酌

手羽焼き、おつまみ奴献立。

鶏肉を焼く。だから、焼き鳥。 焼き鳥は、焼いて塩を振るだけで出来上がるありがたいつまみ

記事を読む

すっぴんるみ子の酒

三重の酒 すっぴん るみ子の酒 9号酵母で晩酌。鰤と小松菜の梅昆布蒸し。

またまた日本酒に強い酒屋を発掘しました。 これでますます日本酒ツアーが快適になるという

記事を読む

塩豚ときのこの黒酢スープ

塩豚ときのこの黒酢スープ、キャベツの辛み蒸し献立。

今宵の献立をありあわせの材料で間に合わせるという行為は、家庭料理、中でも一人晩酌においては中

記事を読む

ホーチミン一人旅で食べたもの、コムタムとフーティウコー。

ベトナム一人旅の食記録、パート2です。 ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。

記事を読む

ヤムウンセン 献立

ヤムウンセン、ピーマン入りカイチアオ献立。

今夜はビールで通しましょう。 そう決めた夜の献立はタイ料理。 最近ビール→日本酒

記事を読む

佐賀の酒 天吹

佐賀の酒 天吹 純米吟醸 ひまわり 生で晩酌、いわしの梅蒲焼き。

こんにちは九州、どうぞよろしくお願いします。 牛歩に次ぐ牛歩でのろのろと駒を進めてきた

記事を読む

家飲み献立 11/19 手羽先とキャベツの蒸し焼き、しいたけと三つ葉の和え物他全5品。

寒くなってくると、野菜類が俄然頼もしくなってきますね。 近所の市場の八百屋さんはいい野

記事を読む

まぐろの尾の身ステーキ献立

まぐろの尾の身ステーキ、白菜のサラダ献立。

焼いてステーキと銘打てばなんでもご馳走。野菜も豆腐も漬ものも、ステーキになれば一気にゴージャ

記事を読む

晩酌 おつまみ 秋刀魚の生姜蒸し、焼きレンコン。

この秋秋刀魚も3匹目。 日本人が食べる秋刀魚の量は平均すると3匹程度らしいのですが、あれ?な

記事を読む

だし巻きしらすおろし、春菊のごま和えで晩酌。

つい先日、近所の居酒屋で生しらすおろしをオーダーしました。 生しらす、いいよねえ。にこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑