福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒で晩酌 きのこあんかけ豆腐、青菜炒め。

公開日: : 最終更新日:2017/03/07 家飯, 食べること ,

一乃谷 純米

北陸地方コンプリート!

北海道、東北、関東、甲信越、北陸、と来ましたよ。

関連 勝手に日本酒全国ツアー

いやあ妙な達成感がありますね。三枝の国盗りゲーム的なね。相変わらず例えが古いですね。

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒

北陸地方ラストは福井県大野市宇野酒造場の一乃谷を。この名を名乗るに至ったストーリーがなかなかいいじゃありませんか。

参考 越前の銘酒一乃谷(宇野酒造場)

越前の国には、「くまがい茶碗」という霜降り図柄の酒盃があり、人々はその酒盃に酒を注ぎ、立ち飲みを楽しんでいたといいます。そんなある日、この地に立ち寄った京都の俳人に、「くまがい茶碗」に注いだ『麦屋』の酒を差し出したところたいそう喜び、帰り際、屋号の『麦屋』と「くまがい茶碗」をもじって、「麦屋の酒は一乃谷、くまがい(熊谷)で飲めばいつもよしつね(義経)」と、短冊に一首示して立ち去りました。以後、酒名を「一乃谷」と命名。現在に至ります。

地方の酒場で異文化に触れた嬉しい驚きをしたためた詩。なんだかその情景が目に浮かぶようなエピソードではありませんか。今も昔も酒飲みのツボってのは変わらないんですね。

さて、まずは常温で一口。まろい。
まろい、という日本語は正しくないのは承知の上でまろい。若干粒子の荒さを感じるものの強目のとろみがあります。色も少々濃い目で香りはさほど主張しない。これは少し燗つけたほうがいいのかな、とぬる燗でも試してみる。うん、ちょっと温度上げたほうが好み。酸がぐっと立ってくる感じがいいですね。穏やかな辛口といった飲み口ですいすい杯も食欲も進んでしまう酒ではないでしょうか。

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒 データ

蔵元 宇野酒造場(福井県・大野市)
種類 特別純米
精米歩合 55% 福井県産 五百万石
日本酒度  +3
酸度  1.4
アルコール度  15~16度

 

晩酌献立 きのこあんかけ豆腐、青菜炒め

青菜炒め献立

  • 白菜漬け
  • 新玉ねぎとトマトのサラダ
  • きのこあんかけ豆腐
  • 塩手羽大根
  • 青菜炒め

新玉ねぎとトマトのサラダ

新玉ねぎとトマトのサラダ

スライスして水にさらした新玉ねぎとくし形に切ったトマトを醤油、オリーブオイル、酢をあわせたドレッシングで和えて鰹節をたっぷりと。

きのこあんかけ豆腐

きのこあんかけ豆腐

かきの木茸を少なめの水で茹でて醤油とみりんで調味し豆腐を入れて水溶き片栗粉でとろみをつけます。きのこだけでもとろみはつくんだけど、冷めないようにしっかり目に。青みは少しだけ余っていたセリ。

塩手羽大根

塩手羽大根

こちらは先日の残り物

青菜炒め

青菜炒め

フライパンに油を熱し皮を剥いて包丁で潰したにんにくを投入。香りがたったら4cm程度の長さに切った小松菜の茎部分を入れて炒め、油が回ったら柔らかい葉部分も加えて炒めあわせます。塩、胡椒、酒、鶏がらスープで手早く調味したら完成。今回は塩手羽大根のスープを流用して味付けしました。シンプルな青菜炒め、旨い!

あれ、なんか思いがけず豪華になっちゃったな。食が進む酒っていいねえ。

日本酒にあうおつまみレシピ

昨夜はうまく寝付けませんでした。

大変な状況にある中で呑気に酒の話なんか書いてんじゃないよ、と言われるかもしれません。でも、ある日突然自分の周りの何もかもが止まってしまった時に、別の場所では変わらぬ日常を送っている人がたくさんいる現実を見て、ああ、自分もまたそんな日々に戻れる時が来るんだからと妙にホッとした記憶がある私は、全力で平常運転いたします。いつものような日常を過ごしながら応援します。

応援してますからね。

 




関連記事

豚肉とごぼうの柳川

豚肉とごぼうの柳川風、かぼちゃとわかめの味噌汁献立。

ごぼうって、面倒な野菜だと思っていました。 他の野菜と比較すれば一目瞭然、相当量の泥が

記事を読む

家飲み献立

キャベツとささみのしょうがダレ、きくらげと白葱の和え物。

あれ? 2日間殆ど同じ献立になってる...。 と、作っている最中に気付きました。

記事を読む

豆腐とひき肉の塩炒め、生わかめのサラダ献立。

たまに出てくる謎料理。 なんとなく頭で思い描きつつ調理にとりかかり、でも途中で方向転換

記事を読む

地球のごはん 世界30か国80人の“いただきます!”

先日「収納のない部屋だからできる地球家族ごっこ」という記事の中でこの本について書きました。

記事を読む

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで金魚。 

金魚です。 今日はベーコンを使った炒めもの。じゃあ日本酒よりソーダ割のほうがいいな、と

記事を読む

切り昆布のネギ炒め

切り昆布のねぎ炒め、アボカド納豆献立。

海藻モリモリ。 八百屋の軒先にはこれまでは存在しなかった水煮コーナーが登場。たけのこと

記事を読む

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和え献立。

寒さでちぢむのは、ほうれん草だけじゃないんですね。 高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて

記事を読む

卵黄の醤油漬け

卵黄醤油漬け、三つ葉奴で家飲み。

気になっていたのですが、ここ数日写真がどうにもおかしい。 原因はカメラか?また故障か?

記事を読む

海老とそら豆の塩炒め

海老とそら豆の塩炒め、にらのからし和え献立。

毎度好物が多くで恐縮ですが、そら豆が好きです。 好きだけれどあまり登場しない理由は、量

記事を読む

蒸し鶏のねぎソース

蒸し鶏のねぎソース、島オクラのおひたし献立。

蒸し鶏。平素はむね肉を使い、そして蒸さずにゆでることが多いです。 せりと蒸し鶏の梅和え

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

牛肉とにんじんの塩煮献立
にんじんと牛肉の塩煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立。

大ぶりに切ったにんじんがメインのおかず、牛肉とにんじんの塩煮

→もっと見る

PAGE TOP ↑