晩酌献立 塩手羽大根、せりと柿の木茸のおひたし。

公開日: : 最終更新日:2017/03/07 家飯, 食べること ,

塩手羽大根

たのしいたのしい火曜の夜。

いやあ、休肝日明けはなんかこう、ヤル気が漲りますね。

しかしいまいちガッと春が来ない。4月も半ばとなればそろそろ家飲みのメインはビールにシフトしそうなものですが、今年はもうちょいかかりそうですな。

というわけで温かい汁物をメインに晩酌献立を組みました。そうです、おなじみ出汁で呑む系メニューです。




塩手羽大根、せりと柿の木茸のおひたしで家飲み

手羽大根献立

  • 白菜漬け
  • オニオンスライス
  • せりと柿の木茸のおひたし
  • 梅とわけぎの温奴
  • 塩手羽大根

オニオンスライス

新たまねぎオニオンスライス

新たまねぎのオニオンスライス。鰹節とポン酢でいただきます。たまねぎの形がやや細長かったため少々いびつなスライスになってしまいましたが、旨い。

せりと柿の木茸のおひたし

せりときのこのおひたし

色よく茹でたせりと柿の木茸を出汁割醤油にしっかりとつけたおひたし。柿の木茸ってえのきよりちょっとぬめりがある感じですね。しゃくしゃくしたせりとぬめりのあるきのこのコントラストが楽しい。

梅とわけぎの温奴

梅とわけぎの温奴

叩いた梅干しと茹でたわけぎをごま油で和えたものをのせた温奴。

塩手羽大根

塩手羽大根

塩をすりこんだ手羽先と乱切りにした大根を鍋に入れ、昆布、水、酒を加えて弱火でコトコト煮込むだけ。味が足りなければ塩で調味して盛り付けてから黒七味を振ります。出汁が旨いですよ、出汁が。

塩手羽大根は材料入れて火にかけておけば後は全く手がかからないという偉い一品。煮込んでいる間に切ったり茹でたり和えたりと他の作業に集中できるってホントにラク。味付けだって塩だけなのでどうやったって失敗しようがないのがいい。そして何しろ、日本酒が進むってね。出汁でね。

日本酒にあうおつまみレシピ

まあ飽きもせず日々晩酌記録を続けてますが、基本的に似たようなメニューばかりでバリエーションは少ないです。そして好きな素材も偏っているので色合いも緑緑しがち。梅とかにんじんを多用するのは緑の中の一輪の花的要素を求めてのことであります。

でも家飯って好きなものを使ってパパッと準備しておいしく食べられるのがいいんだもんね。手間暇かけた料理は確かに美味しいんだけど手間さえかければ万事OKってもんでもなく。今日だって手羽大根もおひたしも簡単かつ美味しかったけど、一番クゥーと唸ったのはオニオンスライスだったもの。おまえは切っただけじゃないかっていう。

旬の素材の美味さに素人は抗えませんな。

 






関連記事

souteedchicken

一人暮らしの家飲みメニュー 7/15 鶏もも焼き、小松菜のオイル蒸し。

鷄もも肉は大きめにカットして売られていることが多いのですが、今日は100gの可愛い切り身が出

記事を読む

塩豚のトマト煮 献立

塩豚のトマト煮、蕪の葉としらすの炒めもの。

やってしまいました。 サラダにしようと思っていたトマト、うっかり凍らせてしまいました。

記事を読む

160326ienomi6

家飲み献立、鶏豆腐、椎茸と三つ葉の和え物。

寒い寒いと暖を求めてのあたたかメニュー続き、ということで鶏豆腐です。 毎度書いていま

記事を読む

161207ienomi_5

たらと白菜のしょうが煮、しらすとピーマンの酒煎り献立。

昨日に引き続いて本日も鱈。 なんのことはない、2切れ買ったからです。鱈連打です。

記事を読む

chiayi_lunchbox_16

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その3. 嘉義駅 鐵路招牌里肌肉飯。

台湾旅行に興味はあったけれど台湾の地名にはとんと疎かった私。台北とか台中はもちろん知っていた

記事を読む

dietcookies

一人暮らしの家飲みメニュー 時代は家吞みダイエット。

なんだか最近外食減ったなあ。 去年の今頃はほぼ毎日外食の日々でした。何故なら、キッチン

記事を読む

国菊 カップ酒 人魚

福岡の酒 国菊 人魚カップで晩酌 蒸し鶏のトマトマリネ添え、オクラとわかめのスープ。

ジャケ買いは好きなほうです。 と言っても近頃はCDショップで気になるジャケットを手に取

記事を読む

蒸し鶏 献立

晩酌メニュー 蒸し鶏と白菜の香味だれ、にんじんの塩炒め。

調理自体に手間のかかる要素はないものの、みじん切りに千切りと、カットに少々手間取るメニューを

記事を読む

ヤムウンセン献立

ヤムウンセン、トマトとひき肉のオムレツでタイ献立。

先日バンコクの思い出と再会したからでしょうか。 関連 あまりにもマイペースな人。

記事を読む

160405ienomi6

晩酌献立 白菜のうま煮、塩蛸ぶつ。

白菜ももうそろそろ終了ですかね。 もうちょっと漬物が食べたいので白菜漬けの仕込みは確定

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑