ぶりカマの昆布蒸し、キャベツの梅おかか和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ぶりカマの昆布蒸し献立

切り昆布をいつものように煮ものにしよう。

そう考えていたのに、魚売り場でうっかりぶりカマを見つけてしまい、心が揺れる。

なんでだろう。なんで私はぶりカマにこんなにも弱いんだろう。ぶりに限らず、魚類のカマとかアラが目に入ったせいで予定変更した夜は数知れず。

本日もカマの魅力には抗えず、切り昆布は酒蒸しになったのでした。



ぶりカマの昆布蒸し、キャベツの梅おかか和えで晩酌

ぶりカマの昆布蒸し、キャベツの梅おかか和え

  • 豆腐と三つ葉の味噌汁
  • 大根皮のしょうゆ漬け
  • キャベツの梅おかか和え
  • ぶりカマの昆布蒸し

豆腐と三つ葉の味噌汁

豆腐と三つ葉の味噌汁

いりこだしの味噌汁、というか、味噌味の出汁を張った湯豆腐と表現したほうがふさわしい出で立ち。豆腐でかすぎ。

大根皮のしょうゆ漬け

大根皮のしょうゆ漬

細切りにした大根の皮と昆布と唐辛子をしょうゆ漬けにしたもの。保存容器に入れ一晩寝かせるだけで美味しく食べられます。

キャベツの梅おかか和え

キャベツの梅おかか和え

茹でてざく切りにしたキャベツを叩いた梅干し、鰹節、しょうゆで和えたもの。

ぶりカマの昆布蒸し

鰤カマの昆布蒸し

霜降りしたぶりカマと切り昆布をフライパンに入れ軽く塩を振り、酒をまわしかけて蓋をして火にかけます。ぶりに火が通ったら白ねぎを加えてさっと蒸したら完成。キャベツなどの葉野菜と一緒に蒸すパターンと違い、相方が切り昆布ゆえに水分が出ないので、焦げ付きそうになったら迷わず水を追加すべし。

昆布の風味をふわりとまとったぶりカマ、魚の旨味をしっかり受け止めた昆布。お互いが助け合い、歩み寄ることの素晴らしさを教えてくれる一品と言えるでしょう。こりゃ日本酒を飲む以外の選択肢はありませんね。毎晩日本酒飲んでますけどね。

家飲みブログ

焼いても間違いなく旨いぶりカマ。なのについついフライパン酒蒸しを選んでしまうのは、匂いを気にしてのことでもありますが、焼き魚の後処理が面倒という無精者ならではの理由でもあります。

焦げ目のついた焼き魚のほうが見た目はいいんだけどね。今日みたいに皿の上が白黒になると写真が撮りにくくて仕方ない。自分で撮っておきながら、もう何が何だかわからない。うつわにも問題ありかもしれないけど、これだけボリュームのあるカマを盛るには今のところこの丸皿以外ないんだよねえ。難しい。

 




関連記事

レタスしゃぶしゃぶ献立

レタスしゃぶしゃぶ、トマトと卵のスープ献立。

レタスの鍋が好きです。 土鍋にたっぷりの酒と水、出汁昆布を入れたものをグツグツしながら

記事を読む

白菜の卵とじ献立

白菜の卵とじ、インゲンと豚肉のごまマヨネーズ和え献立。

季節の変わり目は服選びに困る、とはもはや挨拶時のお約束的トピックスではありますが、困るのは服

記事を読む

NYfoods_32

外でランチはもう古い?ランチタイムは消えるのか。

なんと!気がつけばもう2年が経過しているではないですか。 関連 休肝日は休胃日に。夕食

記事を読む

鶏むね肉のトマトマリネ

白ワインで家飲み 鶏むね肉のトマトマリネ。

早い時間に軽めに済まそう、と決めた土曜日の夜。 残っていた食材を考えるとワインに寄せる

記事を読む

160624ienomi_6

にんじんと牛肉の塩煮、かくや和えで家飲み。

和食の煮物はしょうゆ、砂糖を使った甘辛い味付けが王道ですね。 この甘辛系おかず群はやっ

記事を読む

鯖缶と玉ねぎのサラダ レシピ

塩豚と大根のスープ煮、鯖缶と玉ねぎのサラダ。

ここ数日柑橘熱が高まって食後にぽんかんやらいよかんやらを食べています。 が。 外

記事を読む

鰤カマの酒蒸し献立

家飲みで体をリセット。鰤カマの酒蒸し。

一人暮らしは外食が続くと自炊するのが途端に面倒になってしまいます。 今回は冷蔵庫のコン

記事を読む

トリュフ塩のオムレツ

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

あれ、朝ごはん?朝からワインですか、いいご身分で。 そう言われても何ら不思議はないビジ

記事を読む

きつね納豆で晩酌

きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛傾向のあるわたくしですが、これ

記事を読む

鶏と水菜の酒蒸し 献立

鶏と水菜の酒蒸し、トマト納豆。

今日は珍しく遅いランチで、おまけにデザートまでしっかり食べちゃったものだからお腹が減らず。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑