持たない暮らし。それでもこの秋欲しいもの。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 やりたいことほしいもの, ファッション

モノを持たない生活をしているからといって、この先の人生で一切買い物などしない!
と決めているわけでは当然ながらありません。

このブログには一応

「やりたいことほしいもの」

なんてカテゴリもあるのです。

というわけで本日はこの秋冬に欲しいモノを考えてみます。

秋冬に追加したいファッションアイテム

中折れ帽

この春夏に奇跡的な大躍進を遂げたストローハット。

参考 大人のシンプルコーディネイト。一番活躍したアイテムは何だ?

中折れ帽は使いやすいなあと改めて実感したので、冬の時期にも使えるものが欲しいと考えています。

そこで悩ましいのは色。
以前ならここは迷わず黒一択、だったのですが、最近黒とのお付き合いに変化が見られるのでさてどうしたものか、と。そもそもまだ本格的に探せていないので無事入手できるかどうかもわかりませんが、いい出会いがあればいいな。

パンツ

150831lg

先日お気に入りのデニムを処分したので、新しいパンツが1本欲しいと考えています。デニムにするか他のタイプにするかはまだ未定なのですが、シルエットの美しいもの希望。
但し、私は体型が妙なものでピタッとくるパンツ探しはなかなか困難を極めます。こちらもいい出会いがあれば、程度の緊急度ですね。

サイドゴアブーツ

こちらは今シーズンになるかどうかはわからないのですが、長年愛用しているブーツの寿命は近い。

このロングブーツ亡き後はショートブーツで行こうと決めているので、ずっとアンテナは張り巡らせているのです。今のところ第一候補はトリッカーズのダイナイトソール

メンズはよく見るけど、レディースを扱っている店があまりないのでなかなか試着に至らないのが難点。通販なら入手できそうなのですが、初めての靴はねえ、やっぱり実物を試してから買いたい。

トレーナー

mvp1

ややゆったりめのシルエットのプルオーバーかジップアップパーカーか。

服を減らして改めて気付いたのですが、私の持っている秋冬アイテムって

  • 長袖のシャツ、カーディガンなど薄手のもの
  • コート、ジャケット

と極端に分かれていて、ちょっと厚手で温かいトップスは皆無。寒がりの癖になぜだ。さらにはこれまでの人生はずっと体にフィットするタイトなシルエットの服が好みだったので、トップスもボトムスもピタピタのものばかり。が、最近は少しゆったり目のものも着たいと考えるようになりました。

この変化は単に好みが変わったこともあるでしょうが、心境の変化もあるのかも。
ファッションではとにかくシャープでとんがった雰囲気を出すことを何よりも重視してきたように思いますが、今はもう少し柔らかくルーズさのある自分でもいいのかも、と思い始めたのかもしれません。

秋冬にきっと投入するグッズ

ファッションアイテム以外ではすでにほぼ購入を決めているものがあります。

それは、お燗用徳利。

酒器をあれこれ見繕っている中でいきなり機能性重視のアイテムに走るのもどうかと思うのですが、これには訳がありまして。

というのも、これまでの私のお燗方法は

「湯が入ったティーポットに酒を注いだワンカップ瓶を入れて湯煎する」

というちょっとアレな感じのもの。
電子レンジで燗つけるのはイヤだし鍋でお燗しても寒い部屋においておいたらすぐ冷めちゃうので、長い時間温かいまま楽しめるこのティーポット湯煎方法は相当いい方法だ。と自画自賛していたのですが、いかんせん見た目が悪い。かといって普通の徳利をティーポットに突っ込むのも憚られるし、仕方ないかなーなどと考えていたのですが、先日雑誌でこういうモノがあることを知り、これは使える…!と。

種類がたくさんあるわけではないのでデザインを選べないのは少々辛いところですが、この手のアイテム、きっと買っちゃいます。

とにかくモノを増やさないことを何よりも優先するのであれば燗酒にしか使わない食器を導入するべきではありませんが、モノの数には特にこだわりはないし、スマートさに欠けるティーポット方式を続けるよりはよさそう。何しろ、毎日使うものですからね。

以上、細々したものばかりになりましたが、洋服に関しては購入するかどうかまだ未定。ここ最近のコーディネイト深掘りのおかげか、手持ちのアイテムもまだまだ活用の余地があるのではないかと、睨んでいますからね。




関連記事

トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとところに止まらず転居を繰り返して

記事を読む

ヒールが辛い、痛い、それでも履きたい。

By: Jake Guild[/caption] 重い鞄と高いヒールに気軽に手出し出来なくな

記事を読む

少ない服のコーディネイトと衣替え。

By: Rubbermaid Products[/caption] 3月から4月をすっ飛ばし

記事を読む

服と見た目が解決してくれること。

セール時期じゃないですか。 セール。たまには頃合いのものを手に入れて、お得さにホクホク

記事を読む

ブランドアイテムは、いつもやさしい。

By: Luis Villa del Campo[/caption] 季節外れにブーツを捨て

記事を読む

秋ファッション、カシミヤニットのコーディネートを再考する。

By: Sandra Cohen-Rose and Colin Rose[/caption]

記事を読む

モロッコバブーシュの臭い取り、対策。

先日、ようやくルームシューズを購入しました。※写真はイメージです。 今までどうしてたか

記事を読む

少ない服でも怠惰を痛感、春の試着会。

そろそろ本格的に暖かくなってきたので、クローゼットを整理しました。 「整理」といって

記事を読む

重視すべきは大きさよりも重さ。

長い間温存していた旅行用鞄、ようやく日の目を見る機会がやってまいりました。 関連 軽く

記事を読む

雨の日にはレインシューズを。

雨が続く東京。 梅雨真っ只中だから当然といえば当然だけど、今年は7月初旬に梅雨明けの可

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑