終わりたいのに終われない。

公開日: : 最終更新日:2017/08/03 健康と美容, 親知らず抜歯

ny_dt_20

終わりたくない終わりたくない終わりたくない OH! WHAT A NIGHTとDr.Kは言っておりましたが、私はとっとと終わりたいのです。

いやー、終わりません。

またまたゴールが遠のいてしまいました。

今がきっといいタイミング、とDr.Kだけじゃなく私もそう思うのですが、にしても、長い。




歯科通いが終わらない

本日我が皮膚アレルギーの諸悪の根源と疑われている銀の詰め物を外しました。

関連 皮膚科で受けるパッチテストの結果 手湿疹の意外な原因。

あー、ようやく外した、外しましたよ。

奥歯だし、見えないし、まあいいかと数年前にケチって入れた保険適用の銀のインレー。外したからといって明日からお肌つるつるとかそういうミラクルはないでしょうけども、なんだか気分的にはすっきりです。

しかしセラミックとなると詰め物の出来上がりに少々時間を要するらしく、本日型取りしてお盆前には完了するはずだった治療は大幅に遅れ、仮詰めのまま月末まで過ごすことになってしまいました。

終わらない、終わりたいのに終われない。右側の抜歯もまだ残っているというのに、帰省の予定もあるというのに、終われない。予約の難しい人気の歯科での治療ってのもなかなか難しいものですね。

口が上手に開けられない

さて、あれだけもじもじと怖がっていた歯の再治療をなぜ今やったかと言うと、親知らず抜歯による関連痛。抜歯跡はさほど痛まなかったのに、関係ない虫歯の治療跡にジンジンと痛みが出たことで、再治療の必要性が発覚したのです。

関連 人生で起こったことには意味がある。

景気良く2本一気に抜歯するなどしてもまだ治療に慣れることができないダメな私。何を隠そう本日も口を上手に開けられなかったものですから、とうとう矯正開口器具を投入されました。こう、口の中につっかえ棒みたいなの入れる感じ。どうも口を長時間開け続ける力が弱いらしく、時間が経つと閉じてしまう困ったお口のための措置です。

何でしょうねコレ、顔筋の衰えか、気合の足りなさか。でも、開かないんだからしょうがない。

で、つっかえ棒を入れられて薄れゆく意識の中(嘘)、この歯の治療歴について考えていたのでした。

歯の治療歴を思い出す

ワンタフトブラシ

最初にこの歯を治療したのは某市の某歯科。知り合いが開業したので使ってあげて、と友人に頼まれ、それではと通ったものの、今思えばあそこは失敗だった。

新婚ホヤホヤの美男美女夫婦が営んでいたオープン間もないその歯科は、設備も内装もめちゃくちゃ豪華でエステサロンと見紛うほどのラグジュアリーな空間。けれど、スタッフ間の情報共有の甘さからも滲み出る不穏な空気。どうにもこうにもギスギスした雰囲気が漂いまくっておりました。

豪華なシャンデリアがきらめく個室で治療もそこそこにやたらとホワイトニングをすすめられ、ついでだからまあいいかと受け入れたものの、肝心の治療箇所はほんの1年程で再治療を余儀なくされたのでした。

「あそこ、無駄に豪華だけど夫婦仲の危機が治療のマズさに影響してるよねえ。大丈夫なのかなあ」

などとワイドショー的視点で呑気に感想を述べる友人。いやいやいや、おまえが行けといったから行ったのに何を噂話にすりかえているのだ、と苦言を呈したところ、まあまあ落ち着いてと焼肉をご馳走してくれたのであっさり水に流しました。

その歯科で入れた詰め物がポロリした際に急いで駆け込んだ都内の某歯科でも詳細な説明なく治療され、なんだか違和感があるなあと気になりつつも歯科通いに恐怖心のある私はそのまま放置。その結果、今に至る。

ああ、歯の治療跡に歴史あり。

今年最大の買い物となるか

tainan-hotel24

夫婦仲云々は友人による完全な憶測なのでよくわかりません。しかし確かに先生の技術とか説明には若干の問題はあった。あっただろうけど、私の及び腰こそがこの事態を引き起こしたのだろうなあ、と、今ではわかる。平たく言えば、治療に対して消極的かつ、非協力的だったのです。自分のことなのにね。

「crispyさん、大丈夫?あともうちょっとだから頑張ってくださいね」

開口の苦しさに耐えかねて、またもやそっと走馬灯を回し始めた私に何度も声をかけて下さる先生。今回は並々ならぬ覚悟を持って口内の健康回復に取り組んでいますからね。歯を抜かれても、骨削られても、つっかえ棒入れられても、先生を信頼して最後まで頑張ります。ええ、頑張りますとも。自分のことだからね。

それにしても、仮詰めした歯が気になるわ。

旅行などの体験は別として、このまま行けば2017年最大の買い物は歯の治療になりそうな気配です。治療も体験といえば体験ですけども、なんせ親知らず4本抜いてセラミックまでいきますからね、台湾一周余裕でできる予算だわ。チッ。

ミニマリストの持たない暮らし

もう本当歯医者通いはこりごりだ。みなさんもここらで丁寧な歯磨き習慣を身につけておきましょうね。まんまスプラッターな感じでギョッとしますけど、染色液使ってチェックしてみてくださいな。いろいろ残念な気持ちになること請け合いです。

 






関連記事

By: See-ming Lee

酒に強い、弱いは体質による 都道府県別酒豪型遺伝子出現率。

By: The British Library[/caption] 先日SNSでこんな記事が

記事を読む

2yutanpo4

湯たんぽメインで寒い冬を乗り切れるか ’16。

By: Phil Long[/caption] 11月の東京に雪が降るとか降らないとか。

記事を読む

谷川岳

一人晩酌のあり方を考える。

食い意地が張っているばかりでなく、どうしようもない酒飲みです。 関連 食べること、飲

記事を読む

By: Nathan Jones

1枚でオールシーズン使える布団を探して。

By: Brandon Atkinson[/caption] 肌トラブル原因排除のためすぐに

記事を読む

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ

白髪との戦いと10年、20年後の顔。

相変わらず白髪との戦いは続いております。 前回白髪ネタを書いたのはいつだったかと遡って

記事を読む

By: trondn

手湿疹、ひび割れのない冬。

By: kellinahandbasket[/caption] 昨年大騒ぎしていた手湿疹問題

記事を読む

By: hans van den berg

コンタクトが目の中で無くなる不思議と恐怖。

By: hans van den berg[/caption] 以前はメガネを使用することが

記事を読む

lion

白髪ケア・ヴァーナルヘアカラートリートメントを使ってみた 6回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、久しぶりのレポートです。 >

記事を読む

glove

本気の冷え性改善計画、今年の冬こそは。

ここ数日は天気もよく「過ごしやすい気候」と言えるかもしれませんが、もう既に辛いです。

記事を読む

By: Haldane Martin

作業効率、環境づくり。動けなくなって改めて考えたこと。

By: Thomas Duesing[/caption] 腰の痛みに翻弄された今週。

記事を読む

Comment

  1. りゅうちゃん より:

    歯医者さんの話、ドキドキしながら見てました。私は顎関節症プラス歯科恐怖症で親知らず抜くときは、大学病院で全身麻酔で抜くくらいです。6年くらい前に13本あった銀の詰め物を全てセラミックに替えました。高い高い

    • crispy-life より:

      りゅうちゃんさん

      コメントありがとうございます。

      治療大変だったのですね…。先日も歯科で麻酔を多めにして下さいと申告している方がいて、気持ちわかるなあと心の中でエールを送りました。恐怖かつ高額な歯科治療、今後は疎遠になれるよう日々努力していきたいと思います。お互い頑張りましょうね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ゴーヤチャンプルー献立
ゴーヤチャンプルー 、海苔のすまし汁で家飲み。

よくよく考えれば「吸いもの」とか「おすまし」ってネーミング、す

airportsofa
自由で不自由な暮らし、エイヤへの憧れ。

ようやく次回の旅のために航空券を手配しました。 いえね、

トマトと卵の炒めもの、蒸し鶏ときゅうりの梅肉和えで晩酌
トマトと卵の炒めもの、おかひじきのスープ献立。

トマトと卵があったら、かなりの確率にて炒めもの、もしくはスープ

40代のファッション
着ていない服がたくさんあるという幸せ。

ちょっとふわっとマイルドにしておいたほうが好都合、ではあるよね

蒸し鶏献立
蒸し鶏のねぎソース、たたききゅうりのにんにく風味献立。

先日届いた野菜セットのおかげで、ここのところ珍しくきゅうりを食

→もっと見る

PAGE TOP ↑