夜中に足がつる。こむら返り予防に効果があった3つの簡単対策。

公開日: : 最終更新日:2018/12/06 健康と美容

musclecramp

先日、就寝中に足がつると書きました。

寝ている時のこむら返り、痛いし、辛いし、焦るんですよね…。
寝ぼけていることもあって、軽くパニックになります。

毎晩のように突然の痛みに襲われていたのでさすがに怖くなり、早急に対策を講じたところ、その後はおかげさまで安眠を維持できています。

私が試したこむら返り対策は以下の3つ。

 

こむら返り対策1. ポカリ水割りで水分補給

お酒を呑んだ後は必ず水を飲むようにしました。
特に私も大好きなビールは利尿作用が高く脱水症状を引きおこしがち。体内の水分が不足した状態でそのまま寝てしまうと明け方に足がつる危険性が増すらしいので、お酒を呑んだ後は必ず水を飲むようにしました。

が、水ってなんとなく堅くてそのまま飲むのがちょっとつらい時があるので、私は水に少量のポカリスエットを加えて飲んでいます。経口補水液だったら薄めずに飲んだほうがいいのかな?
実はこれ、以前高田延彦さんがラジオで

「2日酔いを防ぐには、呑んだ後にポカリ水割りを飲めばばっちりだ!」

とおっしゃっていたのを真似したものです。
ポカリそのままだと甘すぎて飲みにくいし糖分が気になるのですが、水で割るとのみやすい上に体内への水分浸透速度も水より速くなるよう。

「格闘家の飲み会って凄そうだし、高田が言うなら間違いないだろう」

と、以来お酒をたくさん呑んだ日は高田式を取り入れてポカリ水を愛飲していた私でしたが、二日酔い予防だけでなくこむら返り予防にもなるとは恐れ入りました。ちなみに私がその日なぜ高田延彦のラジオを聞いていたのかは未だ謎。

※追記 スポーツドリンク系は常備しておいたほうがいいな、と痛感しました…
たった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cm。

 

こむら返り対策 2. シャワータイムにストレッチ

足がつるのは冷えも原因のひとつ。本来は湯船に浸かるほうがいいんでしょうが、夏場はシャワーで済ませることが多く、シャワーの時でもなんらかの策を講じたほうがいいのではと考えました。

気休め程度のストレッチですが、ひざ下に温水シャワーを当てながらアキレス腱を伸ばすストレッチをしています。

あくまでも無理な力をかけないやさしめのストレッチなのでこむら返り予防にどれくらい役立っているかはわかりませんが、何より気持ちいいので無理なく続けられそうです。

 

こむら返り対策 3. 就寝前にマッサージ

ベッドに入る前に足首や足裏、指の間などを軽くマッサージでほぐしてから就寝するようにしました。

こむら返りは足の筋肉が異常なまでに緊張している状態。激しいスポーツをしているわけではないのにこう頻繁に起こるのは筋肉を使わなさ過ぎて堅くなってしまってるのではと考え、簡単なマッサージを取り入れたのです。

最近書店でよく見かけるふくらはぎ揉め系の健康法。あれ、あながち外れてはないのかもしれないなあ、なんて考えながらふくらはぎをモミモミ、足指の股に手指を入れたまま足首をぐるぐるやっています。

 

こむら返りの原因はなんだ

これらの対策を行なってからまだ数日ですが、夜中にこむら返りで目覚めることはなくなりました。

こむら返りってホントに痛くてつらいし、睡眠を妨げられるのもいやです。でも、ほんの少しだけ気をつければ防げそうなので、これからも怠けることなく続けていきたいと思います。

ちなみに世間にはこむら返り防止サプリメントなるものもある模様。こちらの解説によればこむら返りの原因は

  • 水分不足
  • ミネラル不足
  • 体のめぐり
  • 運動不足

などが挙げられるそうなので、私の我流対策はあながちハズレではないかもしれません。

 




関連記事

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

パッチテストの準備

皮膚科で受けるパッチテスト 方法と事前準備。

突然肌の調子が悪くなり、もうこの際だからしっかり調べましょうか、という気になった2016年の

記事を読む

初心者 瞑想

私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」を持っているものです。

記事を読む

パドルブラシ

執拗に揉みたがる人の心理。

久しぶりに本屋を眺めたらば、揉む健康法系の書籍がずらりと並んでいる。 なぜ人はかよう

記事を読む

自炊ダイエットの効果とやり方。キツかったデニムがするり!

先日「時代は家呑みダイエット」という記事でも書きましたが、やっぱりきちんと痩せてきている、と

記事を読む

効率よく体力づくり。ただの動作を運動に変える。

By: Nick Page[/caption] 週末はふと思い立ってがっつりと歩いてみました

記事を読む

復活の狼煙 動くべきか、動かざるべきか。

2週間ぶりの復活です。 激しく踊っても崩れないベースメイクと気温問題。 またまた

記事を読む

食べなきゃ痩せる、は当たり前?休胃日生活1ヶ月。

By: Sonny Abesamis[/caption] 週に一度の休肝日を設けるようになっ

記事を読む

ほうれい線に攻めのオイルとマスクを使った結果。

By: Mick C[/caption] いやー、妙に不安定ですねえ。 肌の話です。 関連 ほう

記事を読む

おやつに素焼きアーモンド。

すみません、嘘つきました。 正しくは「おつまみに素焼きアーモンド」です。 随分前

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑