自分の名前が書けなくて。

公開日: : 最終更新日:2017/08/04 生き方と考え方

本日は執拗に自分の住所氏名を書きまくっておりました。

各種契約の更新やら、申請用紙、健康診断の問診票などなど、早めに書かなきゃ、でもめんどくさいなーという書類が溜まっておったのです。

ああ、別に今やらなくてもいいんだけどね、ホラ、溜まってるからさ。

などと妙な背徳感にゾクゾクしつつ、書き続けること数分間。

いつものように記名の難解さを思い知る。

自分の名前が書けなくて

By: Kanko*

By: Kanko*

そもそもの前提として、読めないほどの悪筆ではないにせよ、さほど美しい文字が書けるほうではない。しかし、それにしても自分の名前の書けなさ加減には毎度呆れるばかりです。

文字の並びで考えればおそらく生涯で最も多く書き記したであろうこの文字列を、未だに程よいバランスで配置することができない。記憶が定かではないけれど、きっと小学校入学前後には自分の名前を漢字で書けるようになっていたはず。となればかれこれもう40年も書き続けてきたというのに、こうも書けないとは我ながら不思議であります。

関連 自分の名前、好き?嫌い?

悪筆ではあるが、自分の名前だけは練習しまくったのでキレイに書ける。そんな人はいそうだけれど、他の文字列と比較しても自分の名前を記す時は俄然下手になる、そんなパターンはあるのでしょうか。

いや、思い当たる節はあるのですよ。

文字下手族の憧れの先

私の戸籍上の名字には通常あまり使わない漢字が入っておりバランスを取るのが難しいので、普段は簡易な文字で代用しています。ほら、渡邊さんが渡辺って書いたりする、あの感じ。カジュアルな記名では全て簡易な文字を使っているものだから、本名を書く機会は少ない、ゆえの下手さかと。

言い訳ですね。

文字下手族としてはさらさらと流れるようにさりげなく美しく署名ができる人はもちろん、決してお手本的バランスではないにせよ、妙に味のあるアーティスティックな文字を書く人にも憧れる。努力や工夫でなんとかなりそうに思えないあたり、もしかしたら後者のほうにより強く惹かれている、かも。

しかし字というのは不思議なもので、ずっと書いていると下手なりに自然とこなれてくる時期がある。本日の書類書きで自分の字に心底うんざりしたのは、ここ最近めっきり手書き作業が減り、手書き勘が鈍ったから、でもあるのでしょう。

果たして今生のうちに納得のいくバランスで記名できる日は来るのだろうか。そしてあと何回くらい自分の名前を書く機会があるのだろうか。

ところでなぜ書類書きごときに妙な背徳感があるなどと述べたのか。それは今日やらなければならない難解な作業があったからです。
書類書きのような「特に難しくはないけれど面倒で放置している」あれこれは、他にやるべきことがあるときの現実逃避として有効活用するに限りますね。そう、テスト前の整理整頓的なアレね。

 




関連記事

逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメントを添えて知人が紹介していた

記事を読む

人目を気にせず、一人で食べたい。

どこか秘密基地っぽさのあるテーブルは、子供がよろこびそうなつくりではありませんか。 フ

記事を読む

独身女性 クレジットカードとどう付き合う?

基本的にいつもニコニコ現金払いが好きです。 ローンを組むのはストレスでしかないと思うの

記事を読む

シンプル 瞑想

チェンマイの寺でお坊さんに教わったシンプルな瞑想法。

今回チェンマイまで足を伸ばしたのはとあるお寺で瞑想を体験するためでした。 参考 タイ

記事を読む

人生100年時代、今から10年後の働き方を考えよう。

年明けにとうとうやります! 出会いを求めて小さなスナック、こんな話が聞きたくて。

記事を読む

大人がざわつく理由。

西側の友人から返ってきたメッセージに添えられた、割れた瓶やグラスが床に散乱する写真を見て、背

記事を読む

将来に不安を感じることには意味がない。

By: Loren Kerns[/caption] 「ブレない人」 その響きはものすご

記事を読む

18歳から42年間引きこもり 「テレビを見てたら60歳になっていた」

この話が真実なのかどうかは知る由もありませんが。 参考 18歳から42年間引きこもった

記事を読む

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は毎年結構楽しみにしているし。そ

記事を読む

40代独身女性が今考える老後の暮らし。

By: tup wanders[/caption] 中途半端に都会生まれの都会育ちなもので、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑