もう歯医者には行きたくない。

公開日: : 最終更新日:2017/07/21 健康と美容, 親知らず抜歯




人知れず涙したあの日から早3週間が経過しました。

関連 40過ぎた大の大人が歯科で泣く。

人知れず、は嘘です。思いっきり公衆の面前でした。

いやー、長かったような、短かったような。

今となっては大騒ぎしたあの日が懐かしく思えるほどに、静かな日常を取り戻しつつあります。

40代の親知らず抜歯は回復が遅い?

親知らずを抜くのの何が怖いってそりゃ抜歯当日だったわけですが、抜歯後の痛みや腫れも恐ろしく、もしかして輪郭変わったりするんじゃないか、噛み合わせがおかしくなったらどうすれば?などとあれこれ考えてはぶるぶる震えておりました。

結果、幸いにも大きなトラブルはなく、抜歯跡も順調に回復しています。と言ってももちろんまだ穴あき状態なので、食事後何やら詰まったりして歯がゆくはありますが、いずれ盛り上がってくるらしい歯茎の力に期待を寄せる毎日です。

そして抜糸時に出てきた別の歯の痛みもすっかり治りました。

関連 人生で起こったことには意味がある。

あの痛みが次回の予約日まで続くと考えたら正直げんなりだったのでホッとしました。痛み止め飲めば治るけど、1ヶ月間毎日痛み止め飲み続けるってのもなんだか恐ろしいもんね。

年を取ってから親知らずを抜くと抜糸後の回復に時間がかかる。これも中年で抜歯するリスクのひとつのようですが、3週間で日常生活には何ら問題ない程度には持ってこれるのならそう大変でもない、でしょうか。このまま行けば案外ストレスなく治療を終えられるのではないかと思っております。

もう歯医者になんて行きたくない

ワンタフトブラシ

経過は順調といってもまだ右側親知らずの抜歯が残ってるし、セラミック入れなきゃだし、治療は半分も終わっていません。

で、考えたのですが、やっぱり歯医者へはもう行きたくないなと。

もちろん今回の治療は終わらせますよ。思いがけない出費だけど乗り掛かった船、バシッと最後まで通ってやりますよ。

でも、それ以降はもう歯の治療で時間とお金を使いたくないし、怖い痛い思いもしたくない。数度の通院で随分慣れては来たけれど、やっぱり苦手は苦手なのです。

だから、頑張ります。ということで、人生初染色液を導入します。

 

磨き残しが色でわかるというアレですね。こういうものがあることは知識として知っていましたが、実際に使ったことはないのです。お子様用のいちご味とかもあるみたいですが、大人なので普通バージョンを選択しましたよ。

なんだかんだでデンタルケア用品ばかりが増えているような気がするこの頃ですが、ホントに歯医者通いがイヤなのです。毎日の正しい歯磨きだけであれこれの不具合から解放されるならばお安いもんじゃありませんか。

ミニマリストの持たない暮らし

現在は親知らず問題発生以前よりも丁寧に歯磨きしているつもりだけれど、これで我が磨きの弱点を探ってみます。いやー、1回やってみたかったんですよね、これ。ちょっと楽しみ。

 




関連記事

都合の良い思い込みを活用しながら生きていく。

健康診断の結果が送られてきました。 40代の婦人科検診、そろそろ、そろそろ。 毎

記事を読む

人生を変える幸せの腰痛学校 自分でできるシンプルなこと。

「腰痛持ちなんだったら、読んだほうがいいよ」 そう知人にお勧めされていた本がありました

記事を読む

私の気が滅入るのは、全部あいつのせいなんだ。

元来生気満ち溢れるタイプの人間ではないのですが、そこそこ機嫌よくは暮らしています。 な

記事を読む

ぎっくり腰の座り方。腰痛がある時のラクな体勢を考える。

By: Dave Fayram[/caption] おまえの腰の話はどうでもよい。 と

記事を読む

リライズ

暫定首位を獲得した白髪対策と次の一手。

夏の終わり頃に使い始めたヘアマニキュア、「カラーアゲインプラス」を1本使い終わりました。

記事を読む

休肝日にはバナナを食べる。

思わぬトラブルに見舞われた先週。 参考 ぎっくり腰になりました 2015 初めてのことで

記事を読む

食べなきゃ痩せる、は当たり前?休胃日生活1ヶ月。

By: Sonny Abesamis[/caption] 週に一度の休肝日を設けるようになっ

記事を読む

パドルブラシ

白髪をケアする40代、髪が黒くなったと言われる。

「おっ、crispyさん。髪色変えましたね」 先日、打ち合わせの席で言われ、いや、何

記事を読む

MIHARA YASUHIRO

ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

週末は所用があり友人と原宿で待ち合わせをしていたのですが、会うなり 「春水堂へ行きたい

記事を読む

現実から目を背けて生きる人。

生活や精神状態の他に、ある程度の年齢になれば安定すると思い込んでいたものに、視力がある。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。
小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

納豆が品薄状態になった時期があったとかなかったとか聞きました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑