海老とセロリの卵炒め、トマトと豚肉のしょうがスープ献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/14 家飯, 食べること ,

海老とセロリの卵炒め献立

野菜ひとつと卵を炒める。というシンプルな手法が結構好きです。

卵のお相手となるのは白ねぎトマトピーマン玉ねぎなど、割となんでも大丈夫。ちょっと余った切れ端の処理にもちょうどよいので重宝するのです。

そんな卵炒めによく使うのがセロリとセロリの葉。セロリと卵だけでも十分旨いのだけど、今日は海老が残っているので海老入りでいってみましょう。

海老が入ると突然豪華になる気がしますね。

海老とセロリの卵炒め、トマトと豚肉のスープ献立

海老とセロリの卵炒め献立

  • ぬか漬け
  • トマトと豚肉のしょうがスープ
  • 大根とツナの塩昆布サラダ
  • 海老とセロリの卵炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはオクラ、にんじん、大根の3種盛り。

トマトと豚肉のしょうがスープ

トマトと豚肉のしょうがスープ

豚薄切り肉と千切りのしょうがを鍋で炒め、鶏ガラスープを注ぎ乱切りにしたトマトを加えてさっと煮て、ごま油と胡椒で味を整えます。

大根とツナの塩昆布サラダ

大根とツナの塩昆布サラダ

薄切りにした大根を塩もみしてさっと洗い、ツナとレモン汁、塩昆布で和え、大葉の千切りを添えます。レモン汁の代わりにマヨネーズを使うとしっかりとしたボリュームが出ます。

海老とセロリの卵炒め

海老とセロリの卵炒め

海老は背わたを取って塩、胡椒、片栗粉を揉み込んでからさっと下ゆでしておきます。溶き卵に塩ひとつまみを入れ油を引いて熱したフライパンに入れ、ざっくり大きく混ぜて取り出します。同じフライパンでセロリと海老を炒め塩、胡椒、酒で味付けし、卵を戻し入れてざっと炒め合わせたら完成。

なんとなくビールを選んだけれど、さほどこってりした炒めものでもないので、日本酒でもいいかも。写真がイマイチでアレですが、卵の黄色、セロリ葉の緑、海老の赤と彩りもいい感じの組み合わせです。

おつまみレシピブログ

友人に異常なまでの海老愛好家がいて、いつぞやの彼女の誕生日に行きつけの店でちょっとみたことのない量の海老を散りばめたスペシャルプレートが出てきたことがありました。1日でこんなに海老を摂取して果たして我々は大丈夫なんだろうかと不安になったものですが、まあ考えてみれば普段はそんなに頻繁に食べないなあ、海老。

だからこそ、たまに使うとなんとなく特別な気持ちになるのです。

 




関連記事

シェアハウスで料理 8/21 塩豚と大根の旨い出汁。

今朝は朝方6時から1時間ほど散歩に出かけました。 基本的に歩くのは大好きなんですが、こう暑くて

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、小松菜の梅和え献立。

夏だ夏だ、夏野菜だ! 先日のとうもろこしに引き続き、こちら今季初となるゴーヤの登場です

記事を読む

キャベツとしらすのアーリオオーリオ

休肝日ごはん キャベツとしらすのアーリオオーリオ。

週の初めは休肝日。日・月と2日連続ノンアルコールで過ごしています。 基本はごはんものが

記事を読む

鯖と白菜の味噌煮込み

家飲みメニュー 鯖と白菜の味噌煮込み、蕪の葉の辛味炒め。

さあ、どんどん献立が怪しくなる時期がやって参りました。 自宅を一定期間留守にする場合は

記事を読む

半熟茹で卵の上手な作り方 8/20 半熟煮卵の晩酌おつまみ。

今日は朝一で健康診断。 よって、昨夜は早めに夕食を済ませ、当然今朝は朝食抜き。

記事を読む

鰺のたたき

鰺のたたき、きくらげとザーサイの冷奴で日本酒。

今夜は冷しゃぶにでもしようかな。 と思いつつ鮮魚売り場も念のため巡回していると、まるっ

記事を読む

家飲み献立 10/25 春雨の中華風煮込みと白菜の浅漬けなど。

今日は特に出かける用事がなかったので昼間は家で過ごし、日が落ちる頃に買い物に出かけたのですが

記事を読む

ピーマンとじゃこの酒煎り

ピーマンとしらすの酒煎り、葱のナムル。 

カフェや電車の中でスマートフォンを凝視している人の姿が全く珍しくなくなった今日。 みん

記事を読む

春雨レシピ 11/2 エスニックな鶏春雨スープ。

連休中日。 あれ?今夜は少し暑くないですか? 「暑い」っていうのは言いすぎかもし

記事を読む

焼き厚揚げ

晩酌献立 焼き厚揚げ、白菜のサラダ。

先日油揚げの魅力について熱く語りましたが同様に厚揚げも大好きです。豆腐周りはヘルシー志向の味

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑