家飲み献立 2/11 ハリハリ鍋。

公開日: : 最終更新日:2015/02/12 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

豚肉と水菜のハリハリ鍋

朝からなんかやけにみんな家でゆっくりしてるなあ…。
なんて思いつつ布団を干していて気がつきました。

そっか。今日は祭日だったのですね。

あーやだやだ、自営業はこれだから困りますね。

誰かと暮らすのは大変なこともあるけれど、こうしてほんの少しだけ一般社会のリズムが垣間見れるのはありがたいなと感じます。




 

今夜の家飲みおつまみメニュー

豚肉のハリハリ鍋 献立

  • 柚子白菜
  • トマトとわかめのサラダ
  • ハリハリ鍋

トマトとわかめのサラダ

トマトとわかめのサラダ レシピ

トマトとわかめをポン酢とごま油で和えてゴマを振ります。和えるだけの簡単サラダ、さわやかで彩りもよい箸休めです。

ハリハリ鍋

豚肉と水菜のハリハリ鍋 レシピ

塩とみりんで薄めに味付けした出汁で油揚げと豚肉を煮て香り付け程度の醤油を加えます。春雨を入れてやわらかく煮えたら最後に5cm長さに切った水菜を加えてひと煮立ちさせたら火を止めます。お好みで黒七味を振って。

今日は無性にハリハリ気分だったので、野菜売り場で迷うことなく水菜に一直線。食べたいものを食べたい時に食べられるのは、家飯の醍醐味ですね。旨みがたっぷりの出汁で、ぬる燗がすすみます。

一人暮らしのお料理レシピ

昨夜は葉野菜が少なめのメニューだったので、今夜はこうしてもりもり水菜を食べられる鍋メニューにして満足できました。野菜をむしゃむしゃ貪り食うって、肉のそれとはまた異なる快感がありますよね。食べていて気持ちいい、というかなんというか。

ところで「ハリハリ鍋」って、本来は鯨肉ですよね。

はりはり鍋(はりはりなべ)は、鯨肉と水菜(ミズナ)を用いた鍋料理の一種。近畿地方の料理で、大阪でよく食べられた[1]。「はりはり」は、水菜の繊維質によるシャキシャキとした食感から来た表現。「ハリハリ鍋」と表記する場合もある。(wikipediaより)

へぇ、大阪の料理なんだ。
両親が大阪出身でもないのに何故家でよく食べていたんだろう?当時は鯨が安くて身近な食材だったからでしょうか。

鯨…。
近頃とんと食べていないけれど、子供の頃は家の食事でも、給食でもよく出てきました。

小学校の給食で人気だった鯨メニューは「くじら肉のノルウェー風」。

鯨の竜田揚げを玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、グリーンピースと一緒にケチャップ味でまとめた子供受けする甘いおかずでした。

そういや「ノルウェー風」って、何がノルウェーなんだろう…?とかなんとか考えながら昭和の給食について調べていたら、最近は鯨肉じゃなくて牛肉を使った同じメニューが復活しているらしい、なんていう情報も。

懐かしいなあとは思うものの、また食べたいとは特に思わないし、きっと今食べてもさほど美味しくはないんでしょうね。

だって、あの頃好きだった料理って、あんまり酒が進みそうにないんだもの。
うふふ、大人になってよかったわ。






関連記事

豚肉の生姜焼き

豚肉のしょうが焼き、れんこんの梅和え献立。

つまみ至上主義の我が食卓においては珍しく、非常に家庭料理的な豚肉の生姜焼きなど。 いや

記事を読む

白ワイン おつまみ

ワインで家飲み 野菜のロースト、アボカドチーズ。

週末は何故かついついワインを手に取る習慣が。 さて、今夜のおつまみ。フライパンで焼いて

記事を読む

140915d

家飲み献立 9/15 砂肝塩焼き、にら月見、ザーサイ奴など。

今日は連休最終日ですか。 みなさんお出かけしました?私はどこへも行きませんでしたが、そろそ

記事を読む

サバ缶のトマト煮

鯖のトマト煮とバケットで白ワイン。

先日使ったサバ缶の残りをワインのお供にしました。 鯖水煮缶とスライス玉ねぎにオリーブオ

記事を読む

By: sara.lauderdale

気持ちいいことがやめられない。

By: sara.lauderdale[/caption] 未だに新規購入を我慢しています。

記事を読む

白菜と春雨の煮もの献立

白菜と春雨の煮もの、青梗菜としめじのスープ献立。

夕食を作り始めてから急激にお腹が空いてメニューを変更することはありませんか? 私はあり

記事を読む

140930d

ワインのおつまみメニュー 9/30 鶏としめじのミルク煮込み。

なんとなくワインに合わせたメニューが続いていたので、今日は和食にしよう。 と思ったので

記事を読む

新玉ねぎのグリル

新玉ねぎのグリル、砂肝ポン酢献立。

新玉ねぎとくれば、その柔らかさを活かす生食が基本ですね。 オニオンスライス、大好きです

記事を読む

なすそうめん

ゴーヤと油揚げの炒めもの、なすそうめんで家飲み。

夏っぽい。 意識したわけではないけれど、売り場で目に付いたものを手に取って気づけばかな

記事を読む

じゃがいものそぼろ煮あんかけ

じゃがいものそぼろ煮、人参の卵炒め 家飲み献立。

たまには和食献立的なものでもひとつ。そう思い立って 「普通の晩御飯」 っぽいメニ

記事を読む

Comment

  1. 酔子 より:

    crispy-lifeさん、はじめまして!

    ブログ村からお邪魔です♪

    ハリハリ鍋、すごくおいしそう!
    土鍋や盛りつけがまたすごくいい感じですね
    「トマトとわかめのサラダ」がこれまた、さっぱりとおいしそうなんで
    ぜひマネさせていただきたいです

    …そう、きょうは祭日だったんですよ
    「建国記念の日」ですよね

    〉誰かと暮らすのは大変なこともあるけれど、
    わかります、
    大変さとありがたさを同時に味わう…みたいな??

    更新これからも楽しみにしてます♪♪

    • crispy-life より:

      酔子さん

      コメントありがとうございます。

      うちは一人なのでどうしてもこんな地味な食卓になってしまいます。酔子さんのところみたいにご家族揃っての食事はやっぱりなんというか華がありますよね!ちょくちょく覗かせていただきます。

      海外暮らし+フリーランス生活のせいか、年々暦に疎くなってきている気がするので気をつけなくちゃと思っています。

      今後ともよろしくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NYfoods_38
好きなこと、やりたいことでも頑張れない理由。

仕事でも、勉強でも、健康でも、お片づけでも、ダイエットでも。

きつね納豆で晩酌
きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛

ワンタフトブラシ
40代で親知らずを抜く。

びっしり4本生え揃っている親知らずを抜くことにしました。

豚ロースの梅照り焼き
豚ロースの梅照り焼き、蒸しなすサラダ献立。

そろそろ魚よねえ、魚。 肉が毎日続くのはそう苦にならない

モアルボアル チリバー
漠然とした不安の正体は。

平常心平常心。 そうつぶやきながら微笑むあの坊主は誰だっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑