家飲み献立 2/11 ハリハリ鍋。

公開日: : 最終更新日:2020/05/18 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

豚肉と水菜のハリハリ鍋

朝からなんかやけにみんな家でゆっくりしてるなあ…。
なんて思いつつ布団を干していて気がつきました。

そっか。今日は祭日だったのですね。

あーやだやだ、自営業はこれだから困りますね。

誰かと暮らすのは大変なこともあるけれど、こうしてほんの少しだけ一般社会のリズムが垣間見れるのはありがたいなと感じます。

今夜の家飲みおつまみメニュー

豚肉のハリハリ鍋 献立

  • 柚子白菜
  • トマトとわかめのサラダ
  • ハリハリ鍋

トマトとわかめのサラダ

トマトとわかめのサラダ レシピ

トマトとわかめをポン酢とごま油で和えてゴマを振ります。和えるだけの簡単サラダ、さわやかで彩りもよい箸休めです。

ハリハリ鍋

豚肉と水菜のハリハリ鍋 レシピ

塩とみりんで薄めに味付けした出汁で油揚げと豚肉を煮て香り付け程度の醤油を加えます。春雨を入れてやわらかく煮えたら最後に5cm長さに切った水菜を加えてひと煮立ちさせたら火を止めます。お好みで黒七味を振って。

今日は無性にハリハリ気分だったので、野菜売り場で迷うことなく水菜に一直線。食べたいものを食べたい時に食べられるのは、家飯の醍醐味ですね。旨みがたっぷりの出汁で、ぬる燗がすすみます。

一人暮らしのお料理レシピ

昨夜は葉野菜が少なめのメニューだったので、今夜はこうしてもりもり水菜を食べられる鍋メニューにして満足できました。野菜をむしゃむしゃ貪り食うって、肉のそれとはまた異なる快感がありますよね。食べていて気持ちいい、というかなんというか。

ところで「ハリハリ鍋」って、本来は鯨肉ですよね。

はりはり鍋(はりはりなべ)は、鯨肉と水菜(ミズナ)を用いた鍋料理の一種。近畿地方の料理で、大阪でよく食べられた[1]。「はりはり」は、水菜の繊維質によるシャキシャキとした食感から来た表現。「ハリハリ鍋」と表記する場合もある。(wikipediaより)

へぇ、大阪の料理なんだ。
両親が大阪出身でもないのに何故家でよく食べていたんだろう?当時は鯨が安くて身近な食材だったからでしょうか。

鯨…。
近頃とんと食べていないけれど、子供の頃は家の食事でも、給食でもよく出てきました。

小学校の給食で人気だった鯨メニューは「くじら肉のノルウェー風」。

鯨の竜田揚げを玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、グリーンピースと一緒にケチャップ味でまとめた子供受けする甘いおかずでした。

そういや「ノルウェー風」って、何がノルウェーなんだろう…?とかなんとか考えながら昭和の給食について調べていたら、最近は鯨肉じゃなくて牛肉を使った同じメニューが復活しているらしい、なんていう情報も。

懐かしいなあとは思うものの、また食べたいとは特に思わないし、きっと今食べてもさほど美味しくはないんでしょうね。

だって、あの頃好きだった料理って、あんまり酒が進みそうにないんだもの。
うふふ、大人になってよかったわ。




関連記事

鶏出汁エスニックそうめん

休肝日ごはん 鶏出汁エスニックそうめん献立。

久しぶりに行ったベトナムの食感覚を体が舌が覚えているうちに、それらしい何かを作ってみようと考

記事を読む

晩酌 おつまみ

1人暮らしの家飲みメニュー オクラ豆腐、青梗菜のオイル蒸し。

豚とか鶏とか肉料理の割合が多い我が家の家飲み献立。 肉好きだから、ということもあるので

記事を読む

ごぼうと油揚げの卵とじ献立

ごぼうと油揚げの卵とじ、焼きかぶ献立。

ごぼう欲が高まる瞬間などそう頻繁に訪れるものではない。しかしその瞬間が夕刻の買い出し中にいき

記事を読む

きのこスープ

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ

記事を読む

チキンソテーサラダ

チキンソテーサラダ、スナップえんどうのオイルマリネ。

これからの晩酌メニューはグッと和食寄りになりそうです。 と言い放った舌の根も乾かぬうち

記事を読む

休肝日ごはん 味玉ごはん、レッドキャベツのごま酢和え献立。

久しぶりの味玉が旨かったので、またまた同様の手口にて仕込んでおきました。 休肝日ごはん

記事を読む

いわしの塩焼き献立

いわしの塩焼きじゃがいも添え、トマトサラダ献立。

おりょうりいちねんせい。 そんなタイトルに変更すればいかがですかと提案したくなる画像を

記事を読む

かぼちゃと豚肉のにんにく醤油炒め

家飲み献立 かぼちゃと豚肉のにんにく醤油炒め、きのこおろし。

きのこ鍋の残りのきのこ類があるし、鶏肉と一緒にクリーム煮にして赤ワインにしようかな。じゃあ美

記事を読む

アンチョビブロッコリー献立

アンチョビブロッコリー、具沢山納豆献立。

ブロッコリーにアンチョビの組み合わせは白ワインの鉄板つまみですね。 が、今日は日本酒で

記事を読む

家飲み献立 11/8 砂肝の葱塩和え、塩辛クリームチーズ他全5品。

恐れていたことがとうとうやってきたのかもしれません。 冬?もう、冬なの?? 11月っ

記事を読む

Comment

  1. 酔子 より:

    crispy-lifeさん、はじめまして!

    ブログ村からお邪魔です♪

    ハリハリ鍋、すごくおいしそう!
    土鍋や盛りつけがまたすごくいい感じですね
    「トマトとわかめのサラダ」がこれまた、さっぱりとおいしそうなんで
    ぜひマネさせていただきたいです

    …そう、きょうは祭日だったんですよ
    「建国記念の日」ですよね

    〉誰かと暮らすのは大変なこともあるけれど、
    わかります、
    大変さとありがたさを同時に味わう…みたいな??

    更新これからも楽しみにしてます♪♪

    • crispy-life より:

      酔子さん

      コメントありがとうございます。

      うちは一人なのでどうしてもこんな地味な食卓になってしまいます。酔子さんのところみたいにご家族揃っての食事はやっぱりなんというか華がありますよね!ちょくちょく覗かせていただきます。

      海外暮らし+フリーランス生活のせいか、年々暦に疎くなってきている気がするので気をつけなくちゃと思っています。

      今後ともよろしくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

→もっと見る

PAGE TOP ↑