エアコンが辛い、使いたくない。

公開日: : やりたいことほしいもの

そういえば、この冬はまだ手袋を使っていなかったなあ。と、ふと思い出す。

ここ数日はしっかりと寒いけれど、暖冬のおかげでなんとかなったこの冬。なにせ外より部屋の中が寒い有様なので、厳しい寒さには耐えられる自信がないのです。

関連 本気の冷え性改善記録 外より寒い家は、ある。

来年の冬をこの部屋で迎えることはおそらくないと思われますが、そうでなくてもやっぱりエアコンはあんまり使いたくないなあと考えています。

エアコン、どうにも苦手です。




エアコンの乾燥が辛い

部屋全体を手軽に暖めてくれる、という点ではエアコンが最も手っ取り早い方法であることは間違いありません。最近のエアコンは電気代もあんまりかからないしね。

が、エアコンによる乾燥は本当に辛い。

ちょっとつけたらすぐに肌がカサカサになる私は体内水分量が少なすぎるのでしょうか。
幼少の頃はガスストーブの上にやかんとかおでんの鍋とかのっけて常にシュンシュン湯気が出てた気がするけれど、あれって危うさを孕んではいるものの、乾燥対策としては抜群にいい方法だよね。

ところで、エアコンってなんで乾燥するんでしょう。

参考 エアコン暖房で乾燥するのはなぜ?(DAIKIN)

エアコン暖房は、ガスや灯油を使用する燃焼系の暖房と異なり、空気を直接温めることで部屋全体の温度を上げるので、水蒸気は発生しません。そのため、空気中の水蒸気量は増えずに、温度だけが上昇するので、飽和水蒸気量が増加し、相対湿度が低下して乾燥を引き起こすのです。

エアコンが原因というわけではなく、そもそも

「空気を温める」

という行為自体が乾燥につながるわけですか。

エアコンを使う時はタオルを部屋干しするなどの悪あがき対策をしてはいますが、びっくりするほどあっという間に乾くのが助かるっちゃあ助かるけどなんだか怖い。
その他にもタオルを干したり湯の入ったポットを常に部屋に置いたり、霧吹きで部屋に水分補給したり、と思いつく限りの乾燥対策はしているのだけれど、なんだか気休め程度にしかなっていないような。

エアコンを使わない方法を考える

さて、週末友達の家にお泊まりに行ったのですが、部屋にパネルヒーターを準備してくれていました。

パネルヒーターって初めて使ったけど、いいじゃないか。

最初はこれが熱くなるの??はて?って感じだったのですが、なんというかゆっくりじんわり温度が上がってきてしかも風が出ないからなのか嫌な乾燥感はナシ。音もしない。

へえ、いいなあと思っていろいろ調べてみたら、マイカパネルヒーターみたいな小型のものも結構あるんですね。

空気を温める「対流式暖房」であるエアコンに対してパネルヒーターの類は本体そのものの熱によって部屋を温める「輻射式暖房」。広い部屋の温度を瞬時に上げる、といった芸当はできないようだけれど、その分体への違和感や負担が少ないのでしょうか。こう、じわじわと温かくなる日向ぼっこ的感覚というか。レビューをチェックしてみてもやはりエアコンが苦手な人からの支持が高い模様です。

一人暮らしの場合は自分が今いる場所が温められればOK。ならば広い場所には不向きのパネルヒーターでも十分なんじゃなかろうか。

暖房器具と言えば去年から愛用している湯たんぽ。

関連 湯たんぽの意外だけど効果的な使い方。

湯たんぽだけで越冬できればそれに越したことはないのですが、何せ外より寒い部屋、さすがに真冬はそうもいきません。
今年は暖冬のおかげでなんとか助かったけど、次の冬までにはエアコンを使わないで済む方法を考えてみるかな。エアコンって部屋にもともと付いている場合が多いから、活用できればそれが一番身軽で手軽でいいのだけどねえ。

ミニマリストの持たない暮らし

ちなみに昔は電気ストーブを使っていたけど、何度も服を焼いてしまった私には向いていないと悟ったので今後使うつもりはありません。命が惜しい。

まあいずれにしても次の冬までの課題としましょうか。
来年の冬は今より暖かい場所に移っていることを願いつつ、あと2ヶ月ほどは部屋と自分自身の乾燥対策に勤しもう。

 






関連記事

By: Kate Ter Haar

スマートフォンのない生活。

By: Gabriele Barni[/caption] 「数日中に購入します」 と声

記事を読む

mabolo

数字が示す真実と、理解しない適当さ。

体感としてなんとなく予想はついていても、実際の数値を示されると俄然現実味が帯びてくる。

記事を読む

note

便利そうだけど、使わない、使えない言葉。

新語や造語、ネットスラングには寛容な方だと自負しています。 それがすごいヤバくて私的に

記事を読む

moalboal_2016_44

欲しいものはそんなになくてもやりたいことはたくさんあって。2016年8月ブログまとめ。

奥さん、9月です。秋です。 秋、と断言してしまうにはまだまだ残暑と戦わねばならない日々

記事を読む

By: Nicolas Vigier

まだ足りない、もっと欲しい、と思うもの。

By: Nicolas Vigier[/caption] 毎月捨てたものと買ったものを記録し

記事を読む

松本伴宏 赤巻 豆皿

収集癖への淡い憧れ、コレクターにはなれなくて。

何かにどハマりし、寝食忘れてのめり込み、稼ぎの殆どをつぎ込んで対象アイテムを買い漁ったコレク

記事を読む

hongkong_soho_33

毎日の暮らしに、楽しみがないから。

先日、ちょっとした打ち上げ的な機会を作っていただきまして。 関連 ブログ書籍化の経緯、

記事を読む

cebu-diary-143

カオカオヘラヘラ 踊る女。

スポーツとか筋トレ的なことがとにかく苦手なので、体を動かすのならば踊りがいいのではないか。そ

記事を読む

powderroom

持たない暮らし。ドライヤーと鏡は必要?

現在順調にモノが減っている我が家ですが、新たに購入しようかどうしようか、と悩んでいるものもあ

記事を読む

サングラス

大人のサングラス事情 この夏の装いを考える。

東京に突然夏が来たので、うれしいやら戸惑うやら。 週間天気予報をチェックしてみると、明

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nakano21
あなたのその怒りはどこから。

とある夜。打ち合わせを兼ねてちょろっと飲んで、一人になってから

春キャベツと肉団子のスープ煮
春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

人間は、長くて短い生涯でいくつの団子を練るのでしょうか。

履かない靴
履かないヒールがどんどん高くなっていく。

先週、久しぶりにヒールを履いて出かけました。それは結構な決意を

水菜の卵とじ献立
水菜と油揚げの卵とじ、梅わかめ納豆献立。

先日に引き続き、またまたやや肌寒い日の晩酌献立。さすがにもうあ

moalboal_2016_28
勢いで必要なものまで捨ててしまう恐怖。

先日、パソコンのデスクトップの整理をしておりました。 定

→もっと見る

PAGE TOP ↑