最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 ファッション, 旅人への道

今回の旅は「増やさない」がコンセプトだったので、旅行用にとあれこれ新しいアイテムを買い揃えることはしませんでした。

参考 旅の準備のコンセプト。

その分、近頃はあまり使う機会がなかったものが活躍したりもしています。

今回珍しく頻繁に登場しているのはスカート。

完全なるパンツ派で普段の生活では殆どスカートをはかない私ですが、旅のお供としてはかなり優秀だなあと改めて感じているアイテムがあります。

ストレッチロングスカートを着回す

パシフィックセブリゾート レビュー
15年くらい前に初めて購入してすっかり気に入り、その後何度かリピート買いした黒のスカートがあります。

裾が切りっぱなし状態になっているマキシ丈のスカート。
当時はISSEI MIYAKEの定番アイテムだったと記憶していますが、今でも店頭にあるのかしら?私が持っているのはこの写真のものよりも若干タイトなシルエットです。

ウエストゴムでストレッチがきいていて、しわにならず、程よい光沢もあるのでフォーマルな場にも使えるから旅行にぴったり!と思っていたのですが、このスカートをよく着ていた当時はプライベートな旅行には殆ど行ったことがなかったなあ。

さて、今回は暑い場所ばかりということもあって、このスカートが思った以上に役に立っています。

通常カジュアルな旅ならばデニムさえあればそれでなんとか凌げる私ですが、やっぱり暑い最中デニムだけでは少々苦しい。このスカートは素材としてはあまり夏向きではないかもしれませんが、それでもデニムに比べると風通しがよく快適です。
さらにサンダルをあわせたり、スニーカーをあわせたりして印象を変えることができるし、ウエストがゴムなので胸元まで引っ張りあげてワンピース風にも着こなせて便利。ストールを羽織ればホテルのバーなどでもOKです。

ずっとお気に入りだったけどご無沙汰していたアイテムがこうしてまた日の目を見るのはなかなか嬉しいものですね。

モノを持たずに身軽に暮らす

使わないものは全部捨てる!と決めてしまうのも潔くてよいですが、いつか使う「かも」じゃなくていつか使う、と確信があるものについては、こうして再び使う機会を与えるのもなかなかいいものだなあと改めて思ったのでした。




関連記事

靴とパンツの理想的なバランス、春はまだか。

ここ5年ほどで消耗速度がかなり早まっている。そう感じるのは、以前は定期的に買い換える習慣がな

記事を読む

鬼怒川猫連れ温泉旅、鬼怒川、日光、鬼平江戸処。

おばさんと猫の温泉旅、最終回です。 ペットと一緒に温泉に泊まろう。日本散歩・栃木県

記事を読む

家を持たないホテル暮らしで困ること。

家を持たない生活をする人、増えているのでしょうか。 自分もそんな暮らしをしていた経験が

記事を読む

少ない服でおしゃれ、ワンピースは万能か。

夏のワンピースは涼しくていいなあ。 そう気付いたのは割と最近、日本の夏がグッと暑くなってか

記事を読む

暑すぎる夏、Tシャツに足すアイテムは。

長い長い梅雨が明けてからは暴力的な暑さが続いております。よって、今年も頼るは当然Tシャツ。

記事を読む

何を着ても似合わない 持ってる服を全部捨てる?

By: Jorge Franganillo[/caption] 最近何を着ても似合わなくなっ

記事を読む

Ines de la Fressange×UNIQLO をチェックしてきた。

先日から気になっていたユニクロのイネスコラボコレクション。 今日大型店舗の近くを通りかかっ

記事を読む

モノを捨てよ世界に出よう。日本を出ると、一体何が変わるのか。

今月初めの読書に選んでいたこちらの本。   モノを捨てよ世界へ

記事を読む

今年風の着こなし、今っぽいシルエットの是非。

すっかり春らしい気候になりました。 といっても陽が落ちればぐっと気温が下がるのが今の季

記事を読む

コーディネイトバランス問題。ハイカットスニーカーは足が短く見える。

By: Evil Erin[/caption] もうそろそろ毎日ギョサンでいいよね、という季

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑