BOOK OFFの査定金額が確定。

公開日: : 最終更新日:2016/06/15 ミニマルライフ, 捨てる

oldbooks

先日大量にBOOKOFF ONLINEに送ったモノたちの査定金額結果が送られてきました。

BOOK OFF ONLINE 査定額

  • 書籍→19点/1,215円
  • コミック→12点/205円
  • CD→21点/1,353円

久しぶりにBOOK OFFを利用しましたが、タイトルごとの引き取り金額明細まで確認できるようになってるのは凄いですね。思わぬものに高値がついていたりして面白い。一番高かったのはシュタイナー系の文庫本で400円でした。今Amazonでその本をチェックしてみたら中古品が1000円くらいで販売されているようです。なるほど、レアものだったら確実にオークションに出品したほうが高値で売れるでしょうね。
CDもメジャーなレーベルのもの以外は「商品データなし」として軒並み安値がついていました。オークションで結構高値がついてるものもあるのに…。私はオークションのやりとりが煩わしいのであまり積極的に出品はしませんが、できればわかる人の手元に渡って欲しいなあ。
値段のつかなかったモノもいくつかあったようですが総じて査定額は想定の範囲内。無料で家まで引き取りに来てくれるだけでもありがたいってもんです。

書籍類はようやくこれで片付きましたが、CDがまだまだ残っている…やらねば。




関連記事

買えない生活、底の抜けたスニーカーを履く気持ち。

ネズミ履きができるスニーカーはいねがーとアンテナを張り巡らせること数週間。 靴とパンツ

記事を読む

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

荷物の少ない旅。旅行中の洗濯はどうする?

セブに来て1週間。既に滞在場所は3箇所目になりました。 暫く住んでいたことのあるエリア

記事を読む

お金は使うものじゃなくて貯めるもの。

By: JFXie[/caption] またまた旅の計画などを立てています。 ここ数年

記事を読む

勝ち組兄さん家の電気料金はひと月約800円。

By: Tsahi Levent-Levi[/caption] 「彼こそが真の勝ち組だよね」

記事を読む

ミニマリスト主婦は80歳。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦も2020年に80歳を迎えます。 70代ミニマリスト

記事を読む

足るを知る、が幸せのカギ?それでも私は贅沢がしたい。

By: Roderick Eime[/caption] 足るを知る者は富む、ということわざが

記事を読む

犬のこと。

犬派か、猫派か? などという話題がたまに出ますが、私は犬も猫も好きです。でも、どちらか選ぶ

記事を読む

「今の自分」に似合う服 パーソナルスタイリストの視点とは。

By: Jason Hargrove[/caption] 随分昔の話ですが、知り合いからとあるイ

記事を読む

不要になったプリンターの処分方法。

ずっと気になっていた最後の大物、プリンターを処分するために、粗大ゴミ収集の申込をしました。

記事を読む

Comment

  1. ももい より:

    突然失礼します。Amazon出品はとても簡単ですよ!私も断捨離で出た本たちが欲しい人の元へ渡るので気分も良いです。クリスピーさんがお持ちの本やCDはみな高い値がつきそうな気がします。

    • crispy-life より:

      ももいさん

      コメントありがとうございます。

      Amazonマーケットプレイスは最近ちょくちょく利用しています。確かにオークションと比べると作業も簡単でいいですよね。
      書籍は結構な値段で売れることもあるのですが、CDはそもそもAmazonに登録すらされていなかったり、同じタイトルでもレーベル違いだったり、なんてことが多々有ります。ちゃんと正規ルートで入手したはずなんですけどね、なんででしょうね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

新橋ときそば
一旦上がった生活レベルが下げられない。

人間、一旦上がってしまった生活レベルは、なかなか下げられない

サンホワイト ワセリン
「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サ

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

→もっと見る

PAGE TOP ↑