美の秘訣はプレミアムゴールドヒアルロン酸オイル

公開日: : 最終更新日:2021/07/11 ミニマルライフ

10年前に撮った証明写真が今現在とまったく変わらず、並べてもどっちがどっちかわからん。

と摩訶不思議なことをおっしゃるので、美の秘訣をお聞きしたところ

「プレミアムゴールドヒアルロン酸オイル」

と返ってきました。久々に登場、あの兄さんのお言葉です。

勝ち組兄さん家の電気代はひと月800円

超人と呼ばれる兄さんとて、50も半ば。やっぱりやることやってんな、高級サプリ飲んでるんだな、と思って調べてみたら、これのことじゃないか。騙された。

いや、ホントにお使いなんでしょうが、そういうことではなさそうです。

美の秘訣はプレミアムゴールドヒアルロン酸オイル

下垂が止まらない肉、増え続ける白髪、そしてもともとないのにさらに減少する気力。自分に置き換えて考えてみれば、10年前と見た目が変わらないなんてありえない話すぎて笑えます。もはや笑い事ですらない。

老化なるものは日々少しづつ進むのではなく、ある時一気にどかんとやってくるのだ。という説を聞いたことがあるが、確かにそうかもしれんと頷いてしまう今日この頃。

ねえねえ奥さん、そんなことないですか?ある日急にドッときませんか?

ため息のひとつも出るというものだけど、加齢こそが人類に与えられたたったひとつの平等。今更争いはしません。しかし生きている間は一応生きているっぽく、多少の生気は感じられる仕上がりにしておきたいな。という控えめな願望は持っています。

下垂が止まらない肉、増え続ける白髪、そしてもともとないのにさらに減少する気力…って、最後の要素は見た目関係ないか。いや、気力こそが大事なのか。

毎日朝イチでジムにすっ飛んで行ってみっちり体を鍛える、彼のその気力と生命力が、真の美の秘訣ではなかろうか。そして例のアレで大打撃を受けてもなお変わらない飄々とした生き様が、外見にもよい影響を及ぼしているのではないか。

とかなんとか言ってますが、実は兄さんとはここ5年ほど会えていないからして、本当に10年前の美貌をキープしているのかどうかは知りません。

実際にお目にかかったら、いやいやいうても兄さんふつーにおじいちゃん入りかけてますやんズコー、みたいな結果になるのかもしれません。

次回いつお会いできるかはわかりませんが、ダンディ爺になった様子も見てみたいし、その時になっても兄さん宅の電気代は変わらないだろうと推測しています。

ミニマリストの持たない暮らし




関連記事

考え方がコロコロ変わる迷惑な人。

長らくブログを続けていると、過去の記事にもコメントをいただくことがあります。先日も2014年

記事を読む

お金の「見えない不安」を取り除くには。

感情の見える化にはまんまと失敗しましたが、家計の見える化は、なぜか継続しています。 人生初の「

記事を読む

ミニマリスト女性の秋ファッション(4) 定番コットンカーディガンを着回す。

少ないアイテムをどのようにうまく、そしてできるだけセンスよく着回すか。 服を必要以上に

記事を読む

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさない方針を貫いて生きてきました

記事を読む

今日捨てたもの 10/13 高価はいつでも正解か。

最近になってようやく気付いたことがありまして。前にもちらっと書いた気がしますが、私、なぜか七

記事を読む

ミニマリストの部屋着(冬編)

本当は12月に入ってから書こうと思っていたのですが、本日あまりに寒いのでもう冬が来たってことでい

記事を読む

トランクルームに全財産預けて引越し。賢いトランクルームの活用法。

最近、街を歩いているとトランクルームやレンタル倉庫の看板を以前よりも頻繁に見かけるようになっ

記事を読む

ブランド買取体験談

“BRAND COLLECT” の買取査定額が確定した。

ZOZOとBrandearに引き取ってもらえなかったブランドアイテムをBRAND COLLE

記事を読む

フィンランド映画 「365日のシンプルライフ」に興味あり。

これ、観に行こう。 ヘルシンキ在住・26歳のペトリは、彼女にフラれたことをきっかけに、モノ

記事を読む

まだ足りない、もっと欲しい、と思うもの。

By: Nicolas Vigier[/caption] 毎月捨てたものと買ったものを記録し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑