執着心の強い女の持たない暮らし。

公開日: : 最終更新日:2018/05/07 ミニマルライフ, 旅人への道

次回の旅の計画をしています。

ちょこちょこ遠出をする癖にぎっしり予定を詰め込んであちこち回るのが苦手な私。

関連 予定はできるだけ少ないほうがいい。

が、今回は移動が多い旅になりそうな予感。

となると考えるべきは荷物問題です。



旅行の荷物、重量を減らすには

今回も例によって一人旅。
時期的に夏服でいいし、山のようなお土産を用意する類の行き先ではないので、できればカバンひとつで出かけたい。かと言ってずしりと重いバックパックを背負う体力もないのでスーツケースのように転がせない荷物ならばなるべく軽く仕上げたい。できればご近所徘徊程度の身軽さに収めるのが理想です。

あれこれシミュレーションする中で、服とか靴とか身の回りのものについては実験的に極小にまとめることができそうな気がしてきたのですが、どうしても削れないものが。

それは、パソコンとカメラ。

スーツケースのある旅ならば機内持ち込みバッグにこれらを放り込むだけなので特段気にはしないのですが、まるっと込みで10kg以下に収めよう、いや、1gでも軽くしたいと考えた場合にやはりこの2つはネック。

パソコンは昨年ようやく買い換えたので先代機よりも俄然軽くはなっています。

関連 MacBook Air 11インチを購入。小さくて軽い、を最優先に考えた結果。

そしてスマホで全てを賄うことができない私にとってパソコンは必需品。よってこれは削れないとなると、カメラ。カメラなあ…。などとぶつくさ考えていて昔撮った写真を眺めてみる。

ドゥマゲッティの写真を眺めて考える

Dumaguete

dg3

これは3年前にフィリピン・ネグロス島のドゥマゲッティに行った時の写真。この時は一眼レフは持参しておらず、RICOHのコンパクトカメラで撮影したのでした。

dg2

この旅ではダウィンという田舎町にあるsea dream resortsのスイートに一人で滞在してバンカーボートでアポ島に渡ったり。

dg4

アポ島、今まで行った海の中でダントツ綺麗だったなあ、などと思い出に浸りつつふと考える。

このカメラも結構好きなのに一眼のレンズを買ってからこっち全然使ってなかった。というか、修理に出さなきゃいけないと思いつつ放置してたんだった。

関連 デジタルカメラの寿命。

この時はRICHOの方はまだかろうじて動いてる、とかぬかしてますが、昨夜チェックしてみたところやはり明らかに故障しております。NIKON D40の点検をお願いした際、お店の方にRICHOも調子が悪くて、と話すと

「そちらもチェックしますので是非お持ちください」

と言っていただいたのに、2年近くも放置していたわけです。ホント酷い。

よし、遅くなったがこれもタイミング。修理できるかどうかわからないけれど、許容範囲の修理費で治るのであれば今回は久々にRICOHと旅に出るか!と決意。
早速件のお店に修理依頼のメールを送ってみると

「恐れ入りますが本製品は受付できません」

との返答。がっくり。
でも、そうだよねえ、かなり昔のカメラだもんねえ。修理なんかしてないで新しいモデル買えばって話だよねえ。

執着心の強い女の持たない暮らし

あまのじゃくなのかしら。できない、と言われると俄然修理したくなってきた。

調べてみるとメーカー直ならまだ修理可能のようなので、一旦依頼してみることにします。どう考えても新品買う方が修理代より安くつきそうなのがなんだかなあという気はするけれど。

どうやら私はとにかくあれこれ多くのモノが欲しい、新しいモノを次々に手に入れたいなんていう所有欲は少ないけれどこと愛用品にはかなり執着するタイプのようです。

先代のラップトップは長年酷使したものの別に思い入れのない品(酷い)だったので代替わりを手放しで喜べたのだけど、カメラ達は同じようにはいかない。ずっとほったらかしてたくせになんとも往生際悪いじゃあありませんか。

モノを持たずに身軽に暮らす

なんかアレだ。釣った魚に餌はやらない的態度で今まで散々冷たく接してきたクセにいざフラれそうになったらちょっと待ってやだやだやだ嘘でしょねえねえと突然態度を変える困った男のような。

この例えが的確かどうかは別として、出発まで少し足掻いてみようと思います。

 




関連記事

sachico

積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連 先延ばしを片付けた達成感を味わ

記事を読む

travelbag

旅の荷物、結局使わなかったもの。

大荷物と共に移動するのが苦手なもので、基本的に使わないものは持っていかない派です。 関

記事を読む

kawagoe_14

蔵造りの街 小江戸川越を歩く。日本散歩・埼玉県

埼玉県・川越市を散歩してきました。 ここのところ海外にばかり目を向けていたので、これからは

記事を読む

nightbuilding

残業手当が出ないなら残業したくない若者は「社会をなめている」?

「まだロクに仕事も覚えてないのに…社会なめすぎ」 今でもこういう意見あるんですね。

記事を読む

rincon

少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。 突然パエリアが食べたくなったという

記事を読む

ibishotel-hongkong-17

香港一人旅 見晴らし抜群でおすすめ、海沿いのホテル。

珍しく香港島側のホテルを選んだ今回の香港の旅。 関連 香港一人旅 坂のある街 中環 S

記事を読む

NB

買えない生活、底の抜けたスニーカーを履く気持ち。

ネズミ履きができるスニーカーはいねがーとアンテナを張り巡らせること数週間。 靴とパンツ

記事を読む

door.min

今日捨てたもの 8/13 どこのか、何のかわからない鍵。

今月は毎日何か1つづつ手放すと決め、日々実行しています。 1つ。 といっても厳密

記事を読む

By: Marcelo Graciolli

己を知る方法 ネットやテレビの情報遮断は有効か?

By: photosteve101[/caption] 先日「勝ち組兄さん」の話を書きました

記事を読む

sportsshoes

身軽な旅行。靴は何足、何をどう選ぶのか。

旅の靴問題に関してひとつの答えが出ました。 関連 最小限の旅ファッション、問題はいつだ

記事を読む

Comment

  1. カワ より:

    LCCを利用するようになって一番困るのが機内での暇つぶしですよね。ゲームで時間潰せるのでvita持って行ってます。何時も5.5キロぐらいですね。
    エアアジアのセールでバンコク2万を衝動買い。自分がこんなにセールに弱いって知りませんでしたw

    • crispy-life より:

      カワさん

      暇つぶしに関しては伝家の宝刀「酒飲んで寝る」を使うので結構平気だったりします、ふふふ。

      バンコク2万かー、いいですね!私もエアーのプロモという言葉にはめっぽう弱いです…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

yokosuka_6
栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出

キャベツと肉団子のスープ煮
キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和え献立。

立冬も過ぎ、そろそろ汁飲みの季節ですね。 汁飲み。それは

NYの治安と物価
どんな状況であっても、味方になってくれる人はいるか。

「自分がどんな状況におかれようと味方になってくれる人はいるか」

黒酢酢豚
はちみつ黒酢酢豚、きゅうりの梅肉和え献立。

酢豚。それは、よく知っているのに食べる機会はなかなか訪れない料

100yen
100円ショップ嫌いなのになぜか愛用しているもの。

以前、身軽に生活するならば100均ショップには近寄るべからず

→もっと見る

PAGE TOP ↑