ものがない、服もない。ないないづくしの快適さ。

公開日: : 最終更新日:2017/12/24 ミニマルライフ, 旅人への道

cebu-esl-1w3

この4週間書き続けてきた滞在日記。最初から計画していたわけではないのだけど、途中からは意図的にタイトルをつけておりました。その結果、今回の日記群は

「ないないシリーズ」

として完結。

最終回宛ていにいただいたコメントを拝読し、おお、気づいてくれたのね、とちょっと嬉しかったりして。



ものがない、服もない。ないないづくしの快適さ

cebu-diary9_3

タイトルに「ない」をつけ続けたのはほんの思いつきのお遊びだったけれど、実際の生活の方も文字通りないないづくし。今回の旅の荷物は参考書類のおかげで思いのほか重くなってしまったものの、必要最低限の生活用品だけ詰めたスーツケースをお供に、テレビもない、冷蔵庫もない、がらんとした部屋で過ごすのは実に久しぶりの経験でした。

荷物の量だけで言えば、鞄ひとつだけを持って出かけた昨年の台湾一周旅行のほうが断然「ない」状態だったけれど、あれは毎日移動を続けるスタイルの旅。

関連 台湾一周 一人鉄道の旅

今回のようにまとまった期間同じ部屋で過ごすのとはちょっと種類が違うというか、同列には語れない。

服は少数精鋭で同じアイテムを日々ローテーションするスタイルだったし、今回の目的には洗面道具や化粧品、勉強道具以外にさほど必要なものもない。

関連 服がない、おしゃれに無縁の1ヶ月

よって、部屋は散らかりようもなく、退寮のための部屋の片付けもパッキングもあっけなく終了。あれこれ考えずにただただやるべきことだけしていればよかったこの1ヶ月。そりゃまあ慣れない留学生活は大変なこともあったけれど、正直なところ、すこぶる快適でした。

何もなくても人生は十分複雑だから

cebu-diary-122

スピーキングの授業やグループレッスンのお題で度々モノの量に関する話題が取り上げられました。例えば、モノはたくさん欲しいか、買い物は好きかとか、旅の荷物は多い方がいいか、それとも少ない方ががいいか、など。

当然ながら私は「少ない方が快適派」の立ち位置。それは普段からここで散々語り尽くしているネタであるのでさほど苦労することなくポイントを伝えられたのだけど、中でも一番ウケたのがこの内容。

関連 身軽で簡素でモノがなくても、人生は十分複雑だから。

確かに、人生においては考えること、しなくちゃいけないこと、そしてしたいことが山ほどあるのだから、いらないモノの整理にばかり時間を取られている余裕なんてもはやないよね。と、このフレーズをやたら気に入って笑う講師もいました。

ウケてよかった。ブログもたまには役に立つじゃないか。

複雑な人生を軽やかに生き抜く知恵

cebu-esl-1w6

ところで今回の滞在が思った以上に快適だったのは、幸い部屋が気に入っていたから。

壁の塗装があちこち剥がれている部屋はお世辞にもきれいとはいえないし、おしゃれでもない。シャワーの水圧も温度もギリギリ許容範囲内といったところだし、リネン類のセンスもどうかと思う。けれど、ガランとしたシンプルな部屋は妙に落ち着くし、天井の高さもありがたい。何より、大きな窓から見える山並みと大きな青空のコントラストはそれだけで十分清々しく、ベッドに寝転んだ状態でそれを眺めるのは何もない部屋でのちょっとした楽しみになっていました。

何も持っていなくても、楽しいこと、お気に入りの瞬間は見つけられる。すべてが完璧に理想通りじゃなくても、これはいいね、いいよいいよ、悪くない、と賞賛できるポイントを見出し、愛でる能力は、複雑な人生を軽やかに生き抜くための知恵となり得る、かもしれない。

ミニマリストの持たない暮らし

なんていいながら、自宅に戻って我が日常と身の回りのものたちと再会したらばホッとするはず。それはそれでまた、愛しい瞬間なのだけどね。

 




関連記事

アンドゥメルメステールブーツ

秋のファッション計画 2015。

By: Derek Key[/caption] 健康関係に引き続き、ファッションに関するこの

記事を読む

By: Phil Roeder

今日捨てたもの 寿命か、自分の不注意か。

By: Phil Roeder[/caption] 身の回りに置くものを妥協せずきちんと選び

記事を読む

By: Moyan Brenn

70代ミニマリスト主婦のキッチン。

お正月は帰省して両親宅で過ごすと決めているので2016年もいつもと同じような年明けを迎えまし

記事を読む

cebu-diary-15-1

目標達成、すべてがパーフェクトではない。セブ日記 15

折れそうに尖る月を屋上から見る。 月がすごく綺麗に見えるから、後で屋上行ったほうがいい

記事を読む

161223ny2

47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘアが与える印象。 「9番

記事を読む

By: Ly Thien Hoang (Lee)

持たない暮らしのリアルを覗く。

By: Peter Alfred Hess[/caption] 身内の書店員情報によれば、相

記事を読む

baila_6

省スペース設計で滑り止め加工つきのハンガーが降ってきた。

省スペース設計で滑り止め加工つきのハンガーを手に入れました。 ずいぶん前にハンガー全と

記事を読む

By: Tsahi Levent-Levi

勝ち組兄さん家の電気料金はひと月約800円。

By: Tsahi Levent-Levi[/caption] 「彼こそが真の勝ち組だよね」

記事を読む

By: Joe Shlabotnik

モノがあったら幸せなのに。モノがなければ幸せなのに。

来月久しぶりに日本を離れる、と書きました。 参考 最低限の英語。 期間は約40日

記事を読む

By: Vivianna_love

雨の日にはレインシューズを。

雨が続く東京。 梅雨真っ只中だから当然といえば当然だけど、今年は7月初旬に梅雨明けの可

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

yamanashi_23
ぶどうがぶらぶらぶら下がる勝沼の非日常。日本散歩・山梨県

初めての山梨旅行、つづきです。 河口湖畔で別荘遊び 日本

焼き厚揚げおろし和え
焼き厚揚げおろし和え、ごまみそキャベツ献立。

その瞬間は嬉々として箸をつけているのに、後で見返すとこれはあん

new-glass
中途半端でちょうどいい。

100年ぶりにメガネを新調しました。 遠距離中距離近距

yamanashi_13
河口湖畔で別荘遊び 日本散歩・山梨県

少し前のことですが、念願の山梨に行ってきました。 今まで

焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。
焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。

先日さんま用に調達したすだちが余っている。 さんまの酒蒸

→もっと見る

PAGE TOP ↑