開かない扉、脂汗、咄嗟の判断。

公開日: : 生き方と考え方

moooncafe

カフェなど飲食店のトイレ、男女別になっているところが多いじゃないですか。もしくは「男女兼用」と「女性用」の2つ設置されているとか。

大小に関わらず同じ作業をせねばならない女性のほうが所要時間が長いゆえ、渋滞を回避するための策でしょうが、時に逆のパターンにも遭遇します。つまり、男性用、もしくは兼用側が使用中のまま頑として開かず、女性用のみスイスイと流れる状況です。扉の前には、脂汗をびっしりかいて佇む男性の姿。こんなシーンで

「すみません、女性用を使ってもよろしいでしょうか」

と懇願されたら、私は間違いなくどうぞと言うでしょう。お前に許可する権限ありませんけど?と店主からも他客からも非難されることは承知の上で、ささ、早くお入りなさいな、と促してしまうことでしょう。

開かない扉、脂汗、咄嗟の判断

益子駅 トイレ

女性専用トイレに男性の入室を許可してしまう判断は、決して優しさに起因するものではありません。単なる同郷のよしみ、お腹の急降下怖い怖い族の共感です。

激しい朝活女子の真実。

あと、目の前で大惨事が繰り広げられたらどうしましょというリスク回避。単純に困るし、お腹の急降下嫌だ嫌だ族としてはいたたまれなさでどうにかなってしまいそう。

通常こんな場面でのイレギュラー対応の後は、緊急事態だし、空いてる場所があるんだし、事故にならずによかったね、で済むのでしょう。でも、脂汗の男が実は善良な市民を拐かす犯罪者で、女子トイレに何かを仕込まないとも限らない。もしもそうだったら、勝手な判断で使用を促してしまった私の失態でもある。どう責任を取るのか。取れるのか。

そんなこといちいち考えてたら、怖くて一歩も外に出られないし、仕事もできないし、人付き合いなんかしてられない。いい大人が誤った判断を下した際、後から内容を把握した外野は、ちょっと考えたらわかるだろとか判断力なさすぎとか馬鹿とか好き勝手言うけれど、それは当事者になっていないからこそ放てる方便でしかない。

知識の蓄積や経験値で回避できる困難は多いけれど、どんな偉人でも物知りじいさんでも常に100%正しい判断ができるはずはない。

友達はみんなお金持ちだから、何もよろこんでくれない。

人は間違える生き物、ミスしたらごめんなさいしてリカバリーしましょうくらいの感覚でいなきゃ、身がもたないよね。

って、今まさに脂汗の男性を見かけたからうっかりここまで書いちゃったんですが。

大迷惑、トイレでの「こもりスマホ」に怒りの声(exciteニュース)

公共の場での正当な理由なき長時間籠城、ダメ、絶対。以上お腹の急降下やめてやめて族からのお願いでした。




関連記事

孤独力に再現性はあるのか。

しばらくは距離を取っていたのですが、最近になってまたTwitterをちょろちょろと触り始めま

記事を読む

いい人になる方法。

人は誰しも裏と表の顔があるのが当然で、いついかなる時も誰に対しても同じ態度で接します、なんて

記事を読む

気が合わない、嫌いな友達との付き合い方。

昨日、帰宅途中に自宅付近で妙な場面に遭遇しました。 80歳前後の女性が 「あのク

記事を読む

働き盛りの40代、仕事のストレス要因は。

By: frankieleon[/caption] 最近仕事でものすごくストレスが溜まってい

記事を読む

恋するボディビルと結弦ファイル。

筋肉を愛でる女性が増えているとかいないとか、テレビで見ました。 筋肉。己のそれではなく

記事を読む

孤独な一人暮らしのソーシャルディスタンス。

例のアレが収束の兆しを見せないまま、そろそろ終わろうとしている2020年。自分の生活に少な

記事を読む

サグラダファミリア

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

By: Steve Larkin[/caption] 小林カツ代著「食の思想」に、 「

記事を読む

独身女性 クレジットカードとどう付き合う?

基本的にいつもニコニコ現金払いが好きです。 ローンを組むのはストレスでしかないと思うの

記事を読む

モノを持たない人間の好奇心とコンプレックス。

By: Curran Kelleher[/caption] 友人(40代・女性)がいきなり男

記事を読む

子供に迷惑をかけない老後、とは多分違う話。

80に手が届こうかという親が入院となるとドキリとするものではないかと思うのです。 いや

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

はりはり煮献立
豚と水菜のはりはり煮、きんぴらごぼう献立。

本日は「はりはり」ではないかもしれませんね。通常は水菜にあま

一人は一人でも、求めるものは同じじゃない。

しつこいですけど、外にフラフラ飲みに行けない世界は、本当に切

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

→もっと見る

PAGE TOP ↑