一人晩酌 9/4 鶏もも肉のウスターソース焼き、小松菜に煮浸し。

公開日: : 最終更新日:2015/07/17 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯

140904d

午後になると毎日

「今日は何で呑もうかなあ…」

と、冷蔵庫の中身を反芻しながら考えてしまいます。が、お目当てのものを買いにいったスーパーで突然気が変わることもしばしば。今日もそんな日でした。

 

今夜の家呑み献立

140904d3




  • 鶏もも肉ソース焼き
  • わかめと韮のスープ
  • 小松菜の煮浸し
  • にんじんナムル
  • 玉ねぎの酢の物
  • 葱のおかか和え

本当は全く別のメニューを考えていたのですが、スーパーで突然ひらめいてメニュー変更。

塩胡椒で下味をつけた鶏もも肉を皮目から両面焼いたらウスターソースと鷹の爪を加えて照り焼きに。仕上げにたっぷりの白髪葱をのせました。ウスターソースと鶏の相性はレバーのソース漬けでも立証済み。
実はこれ、大好きな焼き鳥屋さんの奥さんに教えてもらった「家庭料理」。鶏のプロが家族に振舞うこのメニュー、お子さんもみんな大好きなのだとか。確かに、育ち盛りの男の子がいるお家ならソースにニンニクのみじん切りを加えて千切りキャベツと一緒に丼ものにしても喜ばれそう。

呑む前に飲むスープ。今夜はわかめと韮に葱のみじん切りを。

定番の小松菜煮浸し。小松菜のほんのりした苦味と油揚げの包容力を楽しむために、味薄すぎない?とならないぎりっぎりのラインを意識していつも作ります。

そして今夜も酒肴小鉢。

140904d2

オニオンスライスを塩昆布と酢で和えただけの簡単酢の物、にんじんナムル、作りおきの葱のおかか和えの3品です。

最近はほぼ毎日家晩酌の私、外食ももちろん大好きなのですが、せっかく外で食べるならば自分では作れないものを頂きたいなあと思うのです。
焼き鳥はシンプルだけど奥深く、ちゃんとした店でしか美味しいものに出逢えない料理の筆頭。あー、最近焼き鳥食べてないなあ、久しぶりにあの店に行きたいなあ…なんて思いだしながら、プロに教わった家庭料理を作ってみたのでした。

 

3行レシピでつくる家呑みおつまみ 絶品200 (青春新書プレイブックス)
杵島直美 検見崎聡美
青春出版社
売り上げランキング: 339,047





関連記事

豚とごぼうの柳川煮

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

最近ごぼうを食べてなかったなあ。 ごぼう、好きなんだけどキャベツやら白菜やら大根やらと

記事を読む

いり焼き豆腐

いり焼き豆腐、蒸し鶏ネギだれ。

さて、夕食の準備でもするか。 という段階になってから急遽メニューを変更しました。

記事を読む

141025d2

家飲み献立 10/25 春雨の中華風煮込みと白菜の浅漬けなど。

今日は特に出かける用事がなかったので昼間は家で過ごし、日が落ちる頃に買い物に出かけたのですが

記事を読む

こんにゃくステーキ献立

こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

おなかがぶよぶよだから整腸のために、というわけではないけれど、こんにゃくです。 こんに

記事を読む

鶏肝煮 献立

三つ葉とごぼうの豆腐サラダ、鶏肝煮。

久しぶりにレバーが食べたい。 そう思いついてログを見てみると、去年の11月から食卓にあがっ

記事を読む

カシラ塩焼き

カシラ塩焼き、空心菜のおひたし献立。

ご無沙汰しております、家飲み献立です。 しばらく自宅を離れていたもので、贅沢にも外食や

記事を読む

By: Tammy Strobel

小さな暮らしも素敵だけど、大きな家ってやっぱりいいよね。

By: Shubert Ciencia[/caption] 子供の頃から「大きな家」に住むの

記事を読む

蒸し鶏 柚子胡椒

蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え、豆苗の炒め物。

現在タンパク質積極摂取期間中です。 高タンパク食材ってささみとか胸肉を思い浮かべがちで

記事を読む

手羽元と大根の煮物

ぬか漬けリメイク 手羽元と大根の煮物、おつまみ奴。

昨日は騒音で目が覚めました。 寝ぼけた頭でうるさいなあ、でもこの音よく知ってる音だ、なんだ

記事を読む

千切りにんじんの塩炒め

千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌。

訳あって残りもの余りもの総動員の晩酌献立。 とうもろこしをかじった瞬間、ああしまった、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑