鯖の梅蒸し、ほうれん草としいたけの吸い物。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

さばの梅蒸し

鮮魚売り場で鯖と目が合う。

一人暮らしの身としては半身で売られているのがベストなんだけど、この日はまるごとパック。

1日じゃ食べきれないからやめとうこうかな、いやいや、2日にわけて違う調理法で、などと考えていると頭がすっかり鯖モードになってしまい結局カゴに入れていました。

少々時期外れではありますが、2days鯖晩酌と参りましょう。




鯖の梅蒸しで家飲み

さばの梅蒸し献立

ほうれんそうとしいたけの吸い物

ほうれん草としいたけの吸い物

煮干し出汁を酒、塩、醤油で調味してしいたけを煮てほうれん草を加えたお吸い物。

せりのおひたし

せりのおひたし

茹でたせりに鰹節をのせポン酢をかけた簡易版おひたし。

わかめ納豆

わかめ納豆

生わかめとネギを加えた納豆はごま油で風味付け。

さばの梅蒸し

さばの梅蒸し

鯖の切り身に塩を振って熱湯をかけ臭みを抜き水分を拭き取っておきます。フライパンに新たに軽く塩を振った鯖を並べ酒を振りかけ、梅干しを置いて蓋をして火にかけ、鯖をふっくらと蒸しあげます。煮汁と共に器に盛って大根おろしと大葉の千切りを添えて完成。

ほんのり梅の香りをまとった鯖の酒蒸し。梅干しを崩しながら大根おろしと一緒に鯖にオンしていただきます。味がついているのでこのままで十分ですが、物足りなければ醤油を加えても。

おお、本日は結構純和風な感じですね。そりゃひや酒が進むってもんです。

日本酒にあうおつまみレシピ

鯖を調理するなら本来は塩焼きが一番好きです。
今回は大根もあったし、もう焼いちゃおうかな…と思ったのですがやはり臭い問題を鑑みて自粛。別に禁止されてるわけでもないので焼いてもいいんだけどねえ、なんとなくねえ。

そしてまたまたせりのおひたしが登場しましたがよく考えたら前日に泰明庵でせりそばも食べてるし最近なんだかいっぱしのせり好きに。これまでほとんどノーマークだったのに、最近妙に気になる存在になってしまったようです。

いやあ、好きなものが増えるってありがたいですね。

普通の食材を簡単な調理で食べるのが専門の酒飲みなのでどうしても手に入りやすい食材を好んで使う傾向が強いです。そして1週間分の食材をまとめ買いしてメニューを決めてから作り置き、みたいな計画的行動がてんで苦手なもので都度店に行って品揃えをチェックしてからその日のメニューが決まるのであります。

よって近所のスーパーと八百屋の仕入れ状況に我が家の日々の品書きは多分に左右されるわけです。今後ともどうぞ安くて良い品をよろしくお願い致します。と懇願したところで店の人誰一人読んでないだろうけど何卒。

 






関連記事

生ひじきの卵焼き

生ひじきの卵焼き、肉団子と大根の味噌汁献立。

初めに謝罪をします、すみません。 残っていた生ひじきと卵を混ぜて磯の香りの卵焼きに仕立

記事を読む

こんにゃく麺で韓国冷麺風

休肝日のメニュー 5/25 冷麺。

またまた休肝日。 特にサイクルを決めているわけではないのですが、丁度細々とした食材も使

記事を読む

塩もみ茄子の炒め物

塩もみ茄子の炒め物、ニラのスープ。

ちょっと遅れて金曜日の家飲みメニュー。 週末に出かけることやおすそ分けをいただいた関係

記事を読む

つくねと生のピーマン

家飲みつまみ 黄身つくねと生ピーマン、白菜のサラダ。

鶏団子はスープとか鍋物とか、とにかく 「茹でる」 という調理法を用いることが圧倒

記事を読む

蒸し鶏のニラソース

蒸し鶏のニラソース、モロヘイヤときのこの梅ポン酢。

少々食材を買い足して、あれはこうしてこれはこう、などと頭の中で組み立てながら帰宅した夕方。

記事を読む

牛すき煮献立

牛すき煮、新玉ねぎとわかめのサラダで晩酌。

牛すき煮。なのにピンが肉ではなく焼き豆腐にきている。 そうです。本日の主役は実は焼き豆

記事を読む

肉団子味噌ちゃんこ鍋

一人鍋で晩酌、肉団子味噌ちゃんこ鍋。

ちゃんこ鍋とはなんぞや。 相撲部屋で食される鍋、そして力士引退後の飲食店ビジネスの形態

記事を読む

161207ienomi_5

たらと白菜のしょうが煮、しらすとピーマンの酒煎り献立。

昨日に引き続いて本日も鱈。 なんのことはない、2切れ買ったからです。鱈連打です。

記事を読む

141211d3

家飲み献立 12/11 鶏だんご鍋。

余った食材の使いまわしを考えつつ献立を組み立てる。 この作業を深刻に考えてしまうとなんだか

記事を読む

秋鮭 献立

一人晩酌献立 秋鮭と白菜の酒蒸し、ベーコンと葱のスープ。

秋刀魚が歴史的不漁とニュースになっていましたが、例年と特に変わりない価格で手に入るのはなぜな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑