40~60代、おとな女性の一人暮らし。

公開日: : 最終更新日:2020/11/01 ミニマルライフ

10/30に主婦の友社から「自分らしく、ひとりで暮らすということ」が発売になりました。

自分らしく暮らす、ということは
自分は何が好きで、何が苦手か理解し、
「好き」を大切にして暮らすという
ことではないでしょうか。

そんな、自分軸のある
大人のひとり暮らしはとても魅力的です。

本書では、40~60代の10名の女性の
暮らしをご紹介します。

自分らしく、ひとりで暮らしということ

40代から60代の一人暮らし女性10人の暮らしぶりについて、写真とインタビューをまとめた1冊。

小さな住まい、リノベ古民家、店舗兼住居、ペットとの暮らし。

「リアルな暮らしぶり」を切り取ったもののはずなのに、まあなんて素敵ライフスタイル満載なんでしょう。

ただただうっとりします。

40~60代、大人の一人暮らし。

一人暮らしに関する本といえば、少し前までは20代を対象とした「初めての一人暮らし」ノウハウ系が多かったけれど、いつのまにやら我が国の一人暮らし世帯は全体の3割を超える一大勢力に。

ライフスタイルが多様化し、人生100年時代とやらの影響で女性が一人で生活する時間は増え、諸事情により40代を過ぎてから初めての一人暮らしを経験する、なんてケースも多くなったのではないでしょうか。

年を取るほど幸せになるという話

暮らし方や趣味趣向に20代はこう、50代はこれ、なんて決まりはないにせよ、同年代のリアルな暮らしぶりのほうがより参考になるのも事実。40~60代の暮らしが垣間見れる本書もすぐに真似したくなる色々なヒントに満ちている…と思いきや、みなさん揃いも揃って素敵生活すぎるでしょう。ページをめくる指が汗ばみます。

汗ばみついでにお伝えしておくと、私も本書に協力させていただいておりまして、最後の最後にちょろりと出てきます。素敵インテリア画像満載のライフスタイル本なのに、最後はなぜか酒とつまみの話になっているのは、私のせいです。

素敵じゃなくても、面白い生活

プチトマトのぬか漬け

そういや以前協力した「みんなの持たない暮らし日記」でも同じようなことがあったっけ。

こちらはシンプルライフ系インスタグラマーさんの素敵写真と共に持たない暮らしのヒントが散りばめられた本だったのだけれど、提供する素敵写真のない私のページは、理屈っぽさ満載のテキストがみっちり詰め込まれるという異様なことになっていた。懐かしい。

持たない暮らしのリアルをのぞく

人と比べることに意味なんてないと思いつつ、ついつい比べてしまうのが人間というもの。素敵な暮らしを眺めてうっとりしながらも、同年代で同じ一人暮らしなのに、なんでこんなにも自分とは違うんだろ…なんて落ち込んでしまうあなたのための、私です。素敵じゃなくてもなんとなく面白可笑しい一人暮らしもあることが伝われば、これ幸い。などと考えるのは、少々前向きすぎるでしょうか。すっとこどっこいでしょうか。

機嫌よく過ごす方法、リストアップで逆算する

実は今回のひとり暮らし本、当初は今年夏頃の発売が予定されていました。お話をいただいたのが2月ごろで、春前に打ち合わせが終わってすぐ、自粛期間に突入。発売が延期になると共に、新しい生活様式について追加で盛り込むこととなったのでした。

そういう意味でも、自分自身の記憶の中に強く残りそうな1冊なのですが、冒頭からあまりの素敵さにドキドキして、まだ全てを確認できておりません。

私もこれからじっくり読み進めてうっとりします。さあさあみなさまもご一緒に、いかがでしょうか。

40代、大人の一人暮らし




関連記事

rio 65 trio

音楽CDをデータ化 rio65trio/rio65trio (1965)

By: tim[/caption] 昨日音楽CDのデータ化が一向に進まないと書きました。

記事を読む

大人のシンプルコーディネイト。一番活躍したアイテムは何だ?

By: Jose Losada[/caption] 暑さが盛り返しても空はすっかり秋のそれ。

記事を読む

非常時の備え、普段使いをスライドする。

住環境に恵まれていることもあり、普段から食材のストックはほとんど持たずに生活しています。

記事を読む

ミニマリストのクローゼット公開、という記事が使えない理由。

モノを減らしたいと考えている人にとって、片付けに関する書籍、断謝離を実践している人やミニマリ

記事を読む

洋服が少なくて本当によかったと思った話。

年末年始の帰省も例の鞄を使いました。 リュックサックしょって街に出ない。 抜群の

記事を読む

旅に出てわかる、自分が必要としているモノ。

By: Paragon Apartments[/caption] 今回の旅に持参した私物(洋

記事を読む

40歳は立派に初老。

両親の傘寿祝いをしていません。ミニマリスト主婦は80歳一般常識に疎いもので正式(?)にはい

記事を読む

今日捨てたもの 捨てて壊してストレス発散。

By: Alan O'Rourke[/caption] 身長、体重、年収に貯蓄。はたまた服や

記事を読む

捨てられない写真の処理に使えるサービス。

断捨離系のブログを見ていると、いくつかのカテゴリーに分かれる気がします。 汚部屋脱出

記事を読む

肩書きが欲しい、自分ではない何者かになりたい。

By: Plage Vinilos y Adhesivos[/caption]  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

→もっと見る

PAGE TOP ↑