気になる部屋の匂いを消す方法。

公開日: : 最終更新日:2015/02/25 ファッション, ミニマルライフ

今の季節は在宅時に窓を開けて換気するのは寒いので、雨の心配が無い時は窓を開けたまま外出します。

もちろん、こんなことは私の部屋の窓が外部から進入できない作りになっていることとそもそもの立地条件から実現することですが。

が、部屋で食事をした後はどうしても匂いが気になります。

そこで入浴している間に再び窓を開けて換気するのですが、そこにもう一工夫。

大好きな香りのルームフレグランスがかなり活躍してくれるのです。




THANNのフレグランスミストで部屋の消臭

THANN フレグランスミスト OE

私が使っているのはタイのブランドTHANNのフレグランスミスト
THANNのオリエンタルエッセンス(OE)シリーズの香りがとにかく好きなのです。でも、口コミを見るとアロマティックウッド(AW)のほうが人気が高い、のかな?

 

入浴前に部屋の窓を開けて換気しておいた後、就寝前に窓を閉めてからこのフレグランスミストをシュッとひと吹き。これだけで気になる匂いがさっと消えて、さわやかな香りに包まれてゆっくり眠ることができます。
真冬はお風呂上りに換気済みの部屋に戻るのは少々寒いけど、これからの季節なら平気かな。

消臭スプレーではないのでさすがに焼肉などの強烈な匂いには対応できないと思いますが、普通の食事後の匂いならこれで十分です。

現在は部屋に水周りが一切ないので匂いが気になるといえば食後くらいですが、普通のマンションならキッチンとかトイレの匂いで悩まされることも多いはず。私も以前住んでいたマンションで原因不明の下水?のような匂いに悩まされて管理会社に幾度となく相談したことがあります。

何しろ生活感溢れる部屋が嫌いなので、強力な消臭剤の類は置きたくない。

参考 生活感のない部屋を作る方法とその効果。

間に合わせの対策じゃなくて根本的にどうにかしたい!と要望を伝えたのだけれど、返ってきた答えは

「こちらで準備した空気清浄機を部屋に設置するのでそれで我慢して下さい」

というもので、かなり面食らいました。

そこは収納がたっぷりある広めのマンションだったのですが、それでも自分で選べない「大きなモノ」が部屋に置かれることが我慢ならなかったんですよね、今思えば。

結局は壁を破って悪臭の原因を突き止める作業をしてもらうことに成功したのですが、かなり大掛かりな工事になっちゃって大変だったな…。

部屋だけじゃなくて、体にも

と、話が少々逸れましたが、このフレグランスミストはルームフレグランスとしてはもちろん、体や髪にも使用できる優れもの。香水などの強すぎる香りは苦手だけど、ちょっとだけいい香りを纏いたい、という方にもおすすめです。男性の愛用者も多いようで。

今見ていて気がついたのですが、THANN製品をAmazonで検索したら発送元が「THANN」になってますね。日本代理店がAmazonに出店しているのでしょうか?「定期お得便」が利用できて10%OFFで購入できるのはありがたいですね。

多くのモノを持たない生活でも、こんなお気に入りの「消耗品」があるのはなんだか嬉しい。

あれこれ種類を揃えることには興味が無いので気分によって香りを変えるといった楽しみ方はせずいつだってこれ1本!だけど、それも自分らしくていいかなと思えるのです。






関連記事

knit17

荷物を減らして、おしゃれなんかしない冬。

そろそろ考えようかな、ということで。 関連 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間

記事を読む

brightroom

ものが少なくスッキリ、でも落ち着かない部屋。

By: Diana Parkhouse[/caption] 決まらない、決まりません。

記事を読む

By: belgianchocolate

何を捨て、何を残すか。大切なのは数じゃない。

By: muha...[/caption] コンパクトカメラの修理にようやく着手した、と書き

記事を読む

By: Timothy Vollmer

最小限の旅の持ち物 夏の旅行に持参するスキンケア。

By: Steven Depolo[/caption] 最小限の荷物で小回りのきく快適な旅を

記事を読む

whitepost

モノが多い、捨てられない、片付かない。ならば、まずは不用品を家に入れない工夫から。

先日仕事で某企業主催の説明会に参加してきました。 社内の会議室を利用して開催されたものです

記事を読む

By: MIKI Yoshihito

荷物の少ない旅。スーツケースは不要?

By: MIKI Yoshihito[/caption] 今回の旅では初めてLCC(Low

記事を読む

NY ホテルエジソン ツインルーム

荷物を持たない都会のホテル暮らし。

引っ越したという知人の話をよくよく聞いてみると、現在はホテルを拠点として生活していると言う。

記事を読む

By: Naomi

40代がきちんとメイクしてもどこかしっくりこない、その原因。

By: RustyClark (hottnfunkyradio.com)[/caption]

記事を読む

macbook

パフォーマンスが著しく低下。

ラップトップの話です。 現在のラップトップはもう5年ほど使っているのですが、最近

記事を読む

By: Owen Moore

ごっそり捨てて、お金まわりを考える ’17。

By: Owen Moore[/caption] なんとなく3月に入ってから、という感覚が強

記事を読む

Comment

  1. やまだ より:

    Thannはルームフレグランスも出していたのですね。
    ワンルームのミニキッチンの換気扇が少々頼りなく、今晩にら炒めを作っちゃって匂いをどうしようか考えていたところなので、近々使ってみます(´∀`*)

    • crispy-life より:

      やまださん

      強いにおいは消せないかもですが、その分香りもキツ過ぎずさわやかなので気に入っています~。Thannお好きでしたらぜひ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

new-ipod
携帯電話を持たない人、電話で会話したい人。

相変わらず電話が苦手なので、通話頻度は減少の一途を辿っています

秋刀魚のしょうが蒸し
秋刀魚のしょうが蒸し、キャベツと蒸し鶏の梅わさび和え献立。

さんま、サンマ、秋刀魚の季節になりました。 今年は豊漁と

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑