今日捨てたもの 8/1 「名刺」

公開日: : 最終更新日:2015/08/02 ミニマルライフ, 捨てる

namecard

 

昨日宣言した通り、今日から小さなものでも1日に1つは手放していきます。

「持ち物を100個まで減らそう」

などという数へのこだわりはないのですが、意識さえすればまだ不要なものが見つかるはず。

というわけで、新たなチャレンジのスタートです。



今日捨てたもの

  • 名刺8枚

えー、そんな小さいもの?っていうか、モノじゃないじゃん、と言われそうですが、実は私、引越し時に名刺類は既に全てを処分したつもりでした。

>>参考
当たり前のように持ってたけれど手放しても特に困らなかったもの

それなのに、ああそれなのに。
パスケースの中から8枚も出てきました。どなただったか、どこでお会いしたかすら思い出せない方の名刺が。ホント、もの覚え悪くてイヤになっちゃう…でも、結局そんなに重要なお付き合いに発展するような出会いではなかったということでしょう。このまま大事に持っていても、何にも活用されることはない名刺、処分しました。

今後仕事の仕方が変わっていったらまた名刺整理を再開する時も来るかもしれませんが、そうなっても多分、データ化して管理するだろうなあ。デザイナーさんにいただく名刺なんかはとっても凝ったデザインでしかも紙にもこだわっている方が多いので捨てるのは申し訳ないし、紙モノ自体好きなんですけどね。今の私のプライオリティは「増やさない」が最上位なので、どうかお許しを。

明日からも、小さなものにもひとつづつ向き合って、今の自分に本当に必要かどうかを問いかけながら手放す作業をすすめていきます。

 




関連記事

By: Ally Aubry

部屋にモノが多くて困っています。

By: Ally Aubry[/caption] タイトル通りです。 なんだか部屋にあ

記事を読む

tmt1

広がったデニムのダメージ加工を修理してみた。

プライベートではデニム着用率がかなり高いです。 当然、よく使う分だけ痛みも早くなるので

記事を読む

By: Randen Pederson

今日捨てたもの その数字は最高の選択基準か。

By: Randen Pederson[/caption] コインって貯まるよねえ。 「貯

記事を読む

white_dress

持たない旅のファッション、意外に使えたヘンな服。

基本的に、移動時にはデニムを選ぶことが多いです。 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひ

記事を読む

掃除機はいるのかいらないのか

片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、いざ実行してみると一種ストレス

記事を読む

ジャケットの着こなし

ビジネス仕様のジャケット、着こなしをあらためて考える。

By: Robert Couse-Baker[/caption] 近頃わりとジャケットが好き

記事を読む

By: Matthew Pearce

いつでも欲しい情報にアクセスできる恐ろしさ。

By: Matthew Pearce[/caption] 手のひらで扱える薄くて軽いものを使

記事を読む

suginami_35

ミニマリスト主婦の退屈な毎日。

ミニマリスト主婦である我が家のマドンナへのご質問を頂戴いたしました。 70代ミニマリス

記事を読む

alicia-apartelle-cebu_9

家を持たない旅暮らし。

8月ももう後半。 そして2016年も絶賛後半戦といったところですが、今年は現時点で既に

記事を読む

今日捨てたもの

制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネックを着ていないな、と思う。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

かぶの梅サラダ トマトソース焼きそば
トマトソース焼きそば、かぶの梅サラダ献立。

当初はキャベツと豚肉のオーソドックスな焼きそばを食べるつもりで

suma1608_21
怒りに震える秋の朝。

朝5時から怒りに震える秋。 怒りという感情は厄介なもので

焼きかぶのトマト和え
焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。

note16
死ぬまでにしたいこと、私のいない、私の人生。

キャッチーな邦題に引っ張られてむしろ内容がわかりづらくなるパタ

わかめと卵の炒めもの
卵とわかめの炒めもの、かぶのゆかり和え献立。

地味おかずをこよなく愛する私ですが、わかめ炒めの地味さはまた格

→もっと見る

PAGE TOP ↑