荷物を減らして、おしゃれなんかしない冬。

公開日: : 最終更新日:2019/04/13 ファッション, ミニマルライフ, 旅人への道

旅の準備

そろそろ考えようかな、ということで。

関連 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間にあり。

おもむろに謎の絵画を繰り広げる初冬の週末。

でも、今回の旅の目的はかなりはっきりしております。

荷物を減らして、おしゃれなんかしない冬。

smb1709_2

前回は新たに導入した大きくて軽い鞄が活躍した旅でしたが。

関連 重視すべきは大きさよりも重さ。

今回はスーツケースを持参します。預けたり引き取ったりが面倒ではあるけれど、台車代わりになるという点ではあったほうが便利でもある。

関連 荷物の少ない旅。スーツケースは不要?

コロコロ転がせるので多少の重さは問題ないとしても、何しろ箸より重いものは一升瓶しか持たない非力な人間なので、旅の荷物はできる限り少なく、軽くしたい。この考えはずっと変わりません。

いつもは少ないアイテムでそれなりにおしゃれもしつつ、きちんとした場面にも対応できるように、という条件でコーディネートを組んでいたのですが、今回は限界までアイテムを絞って軽量化することを最重要項目として考える事にします。

おしゃれなんかしない、冬の旅。

おしゃれ不足で平坦な日々の理油

knit17

おしゃれなんかしない、と言ってもパンツ一丁でうろつくわけにはいかないのでそれなりの数は必要。しかも季節は冬、そして私は極度の寒がり。今季新たに投入したニットなどのあったかアイテムを活躍させるとなると、自動的にかさ高くなってしまうのは仕方ない。

そして、行き先がひとつじゃないのがまた悩ましく。

いやいや、今回はおしゃれなんかどうでもいいのだ、と気を取り直し絵画を続けるも、結局いつもとそう変わらないコーデ案が出来上がり、あれっ?と思う。

そりゃそうか。おしゃれ用とおしゃれしない用を分けるほど、もう服をたくさん持ってないんだった。

関連 手持ちの服を活かす買い物方法を改めて。

考えようによっては手持ちアイテム全てが一軍とも言えるし、特別な日のための一着とか、イベントに向けての買い物から遠ざかっている、とも言える。出かける時と誰にも会わない日の装いに落差がなくなり、誰にも見られたくない、とてもじゃないけど外に出られないようなみっともない部屋着は着なくなった代わりに、テンション爆上げになるような一押しコーディネートもなくなった、ということか。

関連 40代の痛いファッション。

たまにはまたコスプレ的お遊びもいいな、と思うものの、服に関してはどうにも平坦な日々が続いている今日この頃。それでいいような、よくないような。たまたま今がそういう時期なんでしょうか。

関連 欲しいモノがない時代 生き方が最後の商品になる。

興味や関心は年齢や環境の移ろいと共に変わっていくもの。派手なお出かけが少なくなった現在こういう状況にあるのは当然なのかも。派手なお出かけってなんだ。舞踏会か。

ミニマリストの持たない暮らし

などとブツブツ言っている間にも時は進む。少ない服をスーツケースに詰め込んですっきり旅立てるよう、早めに諸々納めてしまいたいと思います。

 




関連記事

もう働きたくないんです。

完結していない長編漫画を読み続けるのが苦手です。 30巻くらいまで出ていて、今なお連載中で、数

記事を読む

今日捨てたもの 6/6 使い切りたいモノを招き入れる。

By: Jenny Ondioline[/caption] 最近改めて気になり始めたボロボロ

記事を読む

香港年末一人旅 香港島をトラムで歩く。

若い頃に観た映画を久しぶりに見ると、当時とは別の捉え方になってしまう。 なんてことがよ

記事を読む

女の朝支度 起きて15分で家を出られるか。

朝、起床してから家を出るまでどれくらいの時間がかかるか。 朝の時間の過ごし方は人それぞ

記事を読む

捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」 があります。 うっすらと

記事を読む

今日捨てたもの キープしすぎて旬を逃す。

使わずに大切にとっておいて結局旬を逃してしまう。 これ、洋服によくありがちな失敗ですね。 お

記事を読む

フィンランド映画 「365日のシンプルライフ」に興味あり。

これ、観に行こう。 ヘルシンキ在住・26歳のペトリは、彼女にフラれたことをきっかけに、モノ

記事を読む

今年中に捨てたいもの 先延ばし常習犯の高等技術。

今年も残すところわずか1ヶ月となり、年内に片付けておきたいことを考え始める。 まずは物

記事を読む

大人の神戸散歩 開園60周年の須磨海浜水族園が楽しい。

神戸市須磨区にある須磨海浜水族園に行ってきました。 前回行ったのはいつだったか全く思い

記事を読む

大人がざわつく理由。

西側の友人から返ってきたメッセージに添えられた、割れた瓶やグラスが床に散乱する写真を見て、背

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

→もっと見る

PAGE TOP ↑