持たない暮らしの年末大掃除 ’16。

公開日: : 最終更新日:2016/12/02 ミニマルライフ, 捨てる

By: tribp

毎月捨てたものと買ったものを記録し続けています。

関連 捨てたものリストと買ったもの

なんだかこのお題で毎月毎月飽きもせずまあ淡々と書いているなとふと思う。

月初の定例ポストとして続けていますがもはや大きな意味はありません。

こんなどうでもいい内容でも20年も続けばそれなりに面白みのあるコンテンツになるでしょうか。

11月1ヶ月で捨てたもの

今日捨てたもの

ザルとボウル

ちまちましたものばかりですが、これらを思い切ったおかげでようやく部屋が落ち着きました。

11月1ヶ月で買ったもの

Dr.マーチンサイドゴア

40代の女がマーチンはないでしょう的なイタさかと思いきやまさかのリアルペイン。

その後も履き続けているこのサイドゴアブーツ、毎朝履き始めはキツイのですが5分くらいでふわっと柔らかくなる感じがするのはなぜでしょう。寒さで革が硬くなるのかしら。こうなるとやっぱりラバーソウルは楽ですね、次回の旅にはフル活用する予定です。

持たない暮らしの年末大掃除’16

さて師走といえば年末大掃除です。

関連 持たない生活と年末大掃除 ’15

今年の師走は住居は変わったもののスペシャル掃除が必要な箇所はやっぱりないのでいつもの掃除に毛が生えた程度のことしかやりません。年末までにやることといえば

  • 窓掃除
  • 引き出しの整理
  • 下着類の新調
  • 冷蔵庫の整理

くらいでしょうか。
以前の部屋は自室にはベランダがついておらず窓が内側からしか拭けない仕様だったのですが今の住まいは裏表みっちり手が届く作りなのでここは年末らしく拭きあげたいと思います。寒いのはちょっとアレだけど、天気のいい日にやる窓拭きは気持ちいいよね。

そしてそろそろ下着類を交換したい時期なので合わせて久しぶりに衣類引き出しの整理などもやろうかと。以前は頻繁に整理していた気がしますが最近は乱れることがないのでほぼ放置状態なのです。

関連 洋服の収納がぐちゃぐちゃ、でも問題は先送り。

物持ちが良すぎて傷みやほつれに気づかないケースもままあるのでやや細くチェックしようかと。

今年も年末年始は家を空けるので冷蔵庫の中身を空っぽにする必要があります。まあ普段から買い置きはほとんどないので影響といえば出発ギリギリは献立が怪しくなる程度ですが、年に何度かは長期で不在にするのに食材を全く無駄にしなくなったのは我ながら成長したなあとしみじみ。

関連 料理に時間をかけないための、作りおき以外の方法。

モノもそうだけど、食材もせっかく買ったのにダメにしてしまうのは辛いですからね。

2017年は捨てない暮らし

部屋の配置がしっくりきたと同時にようやく新居での生活リズムができてきた気がする今日この頃。それでも今の部屋でずっと暮らす予定はないのでまた遠くない未来に移動しますが、来年はあまり捨てない生活ができるのではないかと思います。

そりゃ好都合。できれば捨てずに暮らしたい。

関連 リサイクルショップに持ち込んで叱られた話。

今年も大きな買い物はしなかったし、毎日酒は飲むけどつまみはモサモサ粗食だしあらいいですねえケチな人はガッチリ貯めて老後資金は安心ですねえと思われるかもしれませんが、振り返れば今年はえらく贅沢したなあと感じます。買い物はしてないけど、とにかくやりたいことをやりまくった1年だったなと。いや、まだ2016年は終わっていないけれど。

ミニマリストの持たない暮らし

2017年は少々大人しく過ごそうかなと考えていますが、予定は未定。これまでの人生予定通りに行ったことなどないに等しいからどうなるかはわかりません。だがそれでいいのだ。

 




関連記事

モノを持たないミニマルな生活で「節約」できるのか。

タイトルの通りです。 持たない暮らしとお金の関係性について、 「ミニマリストは普

記事を読む

履かない靴

履けない履かない靴のその後。

ずっと履いていなかったパンプス。 他に処分する服と一緒にファストファッションOKの買取サイ

記事を読む

自由な私をもう縛らないで。

最近カバーがパカパカするようになったので、おや?と思い、中身を確認してみる。 ああ、膨

記事を読む

充実の機能より、シンプルな作りを選択する。

毎度おなじみ買う買う詐欺を継続すること早8ヶ月。先日ようやく新しいカメラを入手しました。い

記事を読む

何を着ても似合わない 持ってる服を全部捨てる?

By: Jorge Franganillo[/caption] 最近何を着ても似合わなくなっ

記事を読む

持たない生活と鞄の中身。

今日の午後は打ち合わせで青山方面へ。 日中はまだまだ汗ばむ陽気。 けれど夜は肌寒

記事を読む

今日捨てたもの 8/11 残りがちな書類、手紙、写真。

今月は毎日何か1つを手放すと決め、日々実行しています。 今日は大掛かりな片付けをしよう

記事を読む

何を捨て、何を残すか。大切なのは数じゃない。

By: muha...[/caption] コンパクトカメラの修理にようやく着手した、と書き

記事を読む

70代ミニマリスト主婦のキッチン。

お正月は帰省して両親宅で過ごすと決めているので2016年もいつもと同じような年明けを迎えまし

記事を読む

40代独身女性が今考える老後の暮らし。

By: tup wanders[/caption] 中途半端に都会生まれの都会育ちなもので、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は

→もっと見る

PAGE TOP ↑