ミニマリスト女性の服とファッション。

公開日: : 最終更新日:2016/11/15 ファッション, ミニマルライフ

ss-fashion

本日は服とファッションのお話を。出来るだけモノを持たずに生活したい、とはいえ適当なものを選んで着の身着のまま生きていくわけにはいかないのが女性のファッション。以前も少し触れましたね。

参考 ミニマリストの部屋着(夏編)

ここ数年、夏しか経験していなかったのでとりあえずデニムとTシャツにプラスアルファあればなんとかなるよね。という状態だったのですが、日本には四季がある。
服に関しては今後どうしていくか、私もまだまだ思案中です。

↓2014/10/4 「秋冬編」追記しました
参考 ミニマリスト女性のファッション(秋冬)

 

 

ミニマリスト女性のお出かけファッション

shibuya.min

先日映画を観に渋谷に出ましたが、映画が映画だったのでそれらしい装いで出かけましたよ。って、プライベートはいつもこんな感じですが。

  • オフホワイトのタンクトップ
  • ウルトラスーパースキニーデニム
  • ギョサン

もしもーし、海水浴ですかー?
とツッコミが入りそうですが、これでも自分なりにきちんと考えたコーディネイトなのです。

件のデニムは色が濃くややきれい目のもの。とはいえ、合わせるのがタンクトップではそれこそ「海の家」になってしまいます。そこで、ストールをプラス。

私が長年愛用しているのはYARNZ(ヤーンツ)というNYブランドの大判カシミヤストールです。

 

大胆な色使いのポップなテキスタイルが独特。トレンドに左右されない味があり、使い方、巻き方によって表情がガラリと変わるので着回ししやすいです。夏は室内の冷房対策に、冬は首元にぐるりと巻いて防寒に、と、年中使えるところも魅力。

残念ながらお値段はそんなに可愛くないのですが、品質を考えるとそれも納得。ネットで探せば時に掘り出し物(!)に出逢えることもあり、GILTのセールなどでもかなりお安く購入することができます。

参考 最大70%オフの会員制ファミリーセール(GILT)

GILTはいろんなブランドアイテムが格安で購入できるのファミリーセールサイト。
洋服はもちろん、HUNTERのブーツや定番アイテムコンバースのスニーカーが半額以下になっていたり、ラペルラの下着なんかのセールもあったりバラエティ豊か。ファッション好きなら見ているだけでも楽しいです。

が、どのブランドの商品がいつ売り出されるかわからない&毎日何かしらお得なセールが催されているので、

「セールって言われると、ついついあれこれ買っちゃう…」

というお買い得中毒さんは要注意。

そして足もとはお馴染みギョサン!

 

ギョサンラブ!え、もう説明しなくてもいい?しつこい??

参考 ミニマリストの夏はギョサン1足でまかなえる気がしている。

ペティキュアは赤をチョイスしました。

参考  大量に処分したネイル用品。

 

夏の必需品、サングラスはブラウンのティアドロップです。

 

私が持っているのはこれ↑と同じ商品ではないですが、ティアドロップはさほど流行に左右されにくい形なので、重宝しますね。

以上が私のお出かけファッション「夏編」でした。
こうして改めて書き出してみると、シンプルなアイテムにちょっとした小物をプラス、というのがファッションに関する私の基本的な考え方でしょうか。

さて問題は「冬編」ですよね…。

 




関連記事

今日捨てたもの 5/29 トリオ解散。

By: Stephen Hennessey[/caption] 今でこそ収納のない部屋でも問

記事を読む

今日捨てたもの 寿命か、自分の不注意か。

By: Phil Roeder[/caption] 身の回りに置くものを妥協せずきちんと選び続け

記事を読む

冬のブーツはこれ1足。イタくない大人のサイドゴア。

40代でDr.マーチンのブーツを履くのはイタい。そう書いてから早4年が経過しておりました。

記事を読む

帽子はいくつ必要か。

帽子が欲しいです。 と、書き出して考える。以前は毎日のように帽子を着用していたけれど、

記事を読む

私の知らないやすりの世界。

ガラス製の爪やすりを買いました。 生まれつきだかどうだかは定かではありませんが、何しろ

記事を読む

L.L beanのトートを旅のお供に、と考える。

By: Sheila Sund[/caption] 旅に出るのは好きだけど、旅の準備が嫌いな

記事を読む

旅を支えるシンプルケアと日焼け肌のアフターケア。

いやー、焼けた。 関連 ビーチリゾートお気軽一人旅 2016。 今回は到着日の天

記事を読む

部屋を片付けるだけのぜいたくで孤独な休暇。

2019年は、ベトナムで寝台列車に揺られていた。ホーチミンからニャチャンまで、寝台列車で移動する。さ

記事を読む

髪を切ったら洋服も変える 春に頼るアイテムたち。

おじさん化という事実を前向きに考えるとすれば、洋服界隈でしょうか。 色気のないショート

記事を読む

サングラス

アクセサリーはどう使う?これからのコーディネイトを考える。

By: liz west[/caption] もともとジュエリー的なものに興味はないのですが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑