ミニマリスト女性の服とファッション。

公開日: : 最終更新日:2016/11/15 ファッション, ミニマルライフ

ss-fashion

本日は服とファッションのお話を。出来るだけモノを持たずに生活したい、とはいえ適当なものを選んで着の身着のまま生きていくわけにはいかないのが女性のファッション。以前も少し触れましたね。

参考 ミニマリストの部屋着(夏編)

ここ数年、夏しか経験していなかったのでとりあえずデニムとTシャツにプラスアルファあればなんとかなるよね。という状態だったのですが、日本には四季がある。
服に関しては今後どうしていくか、私もまだまだ思案中です。

↓2014/10/4 「秋冬編」追記しました
参考 ミニマリスト女性のファッション(秋冬)

 

 

ミニマリスト女性のお出かけファッション

shibuya.min

先日映画を観に渋谷に出ましたが、映画が映画だったのでそれらしい装いで出かけましたよ。って、プライベートはいつもこんな感じですが。

  • オフホワイトのタンクトップ
  • ウルトラスーパースキニーデニム
  • ギョサン

もしもーし、海水浴ですかー?
とツッコミが入りそうですが、これでも自分なりにきちんと考えたコーディネイトなのです。

件のデニムは色が濃くややきれい目のもの。とはいえ、合わせるのがタンクトップではそれこそ「海の家」になってしまいます。そこで、ストールをプラス。

私が長年愛用しているのはYARNZ(ヤーンツ)というNYブランドの大判カシミヤストールです。

 

大胆な色使いのポップなテキスタイルが独特。トレンドに左右されない味があり、使い方、巻き方によって表情がガラリと変わるので着回ししやすいです。夏は室内の冷房対策に、冬は首元にぐるりと巻いて防寒に、と、年中使えるところも魅力。

残念ながらお値段はそんなに可愛くないのですが、品質を考えるとそれも納得。ネットで探せば時に掘り出し物(!)に出逢えることもあり、GILTのセールなどでもかなりお安く購入することができます。

参考 最大70%オフの会員制ファミリーセール(GILT)

GILTはいろんなブランドアイテムが格安で購入できるのファミリーセールサイト。
洋服はもちろん、HUNTERのブーツや定番アイテムコンバースのスニーカーが半額以下になっていたり、ラペルラの下着なんかのセールもあったりバラエティ豊か。ファッション好きなら見ているだけでも楽しいです。

が、どのブランドの商品がいつ売り出されるかわからない&毎日何かしらお得なセールが催されているので、

「セールって言われると、ついついあれこれ買っちゃう…」

というお買い得中毒さんは要注意。

そして足もとはお馴染みギョサン!

 

ギョサンラブ!え、もう説明しなくてもいい?しつこい??

参考 ミニマリストの夏はギョサン1足でまかなえる気がしている。

ペティキュアは赤をチョイスしました。

参考  大量に処分したネイル用品。

 

夏の必需品、サングラスはブラウンのティアドロップです。

 

私が持っているのはこれ↑と同じ商品ではないですが、ティアドロップはさほど流行に左右されにくい形なので、重宝しますね。

以上が私のお出かけファッション「夏編」でした。
こうして改めて書き出してみると、シンプルなアイテムにちょっとした小物をプラス、というのがファッションに関する私の基本的な考え方でしょうか。

さて問題は「冬編」ですよね…。

 




関連記事

持たない生活、寒がりのくせに手薄な防寒。

超小型のセラミックファンヒーターを注文しました。というのも、先日友人と話していて 「おまえは寒

記事を読む

ホーム画面の謎。

By: raneko[/caption] ずっと不思議に思っていることがあります。 そ

記事を読む

乾いた人生、シンプル・やめるが正解ではない。

By: Stein Magne Bjørklund[/caption] 思い返せばいつも乾燥

記事を読む

思い出のモノを整理して、過去の自分と対峙する。

基本的に本や雑誌は読んだら処分しています。 私にとって必要なのはそれらから得られる知識

記事を読む

男性ドン引き、大人女性のNGファッション。

暖かいは正義ですな。 関連 もう、おしゃれを諦める。 おしゃれを諦めて、暖をとる

記事を読む

髪を切ったら服が似合わなくなる問題。

By: DQmountaingirl[/caption] 40代くらいになると女性がみなこぞ

記事を読む

むかしの買い物。

持ち物がどんどん減っていた3年前にはそれなりに意味もあっただろう捨てた買ったの振り返り。 昨年

記事を読む

40代フリーランス、50手前で正社員になれるか。

会社勤めをやめてから、早いもので干支が一周しようとしています。 東京都内で屋根のある家

記事を読む

フィルム時代の写真、整理する?しない?

By: Powerhouse Museum[/caption] 先日「フィルム時代の写真はど

記事を読む

線が一本ないだけで、こんなに自由になるなんて。

先日宅録少女の過去を明かしました。 関連 持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑