今日捨てたもの 8/8 たくさん持っていたメガネケース。

公開日: : 最終更新日:2015/05/09 ミニマルライフ, 捨てる

glasses

私は近眼なので、コンタクトと眼鏡を併用しています。

視力は0.1以下ですから、視力矯正ナシでの外出はやや危険。
歩けなくはないんですけどね。

もう少ししたら、眼鏡の度数も変えなきゃいけなくなるのかなあ、なんてお年頃。

近視の人はその傾向が出るのが遅いらしいので、まだもうしばらくは大丈夫そうです。

 

今日捨てたもの

140808lg

  • 眼鏡ケース

 

眼鏡が好きでかなりの数を持っていたのですが、引越しの際に何本か処分しました。ただコレクション的に所有していただけで、全然つかってなかったものも多かったですからね。

この眼鏡ケースは一番最近購入した眼鏡についてきたもの。よって、私が持っているケースの中では最も新しいのですが、サイズ的に使い勝手が悪くあまり好みではなかったので手放すことにしました。

眼鏡ケースも凝りだすとあれこれ素敵なものがありますね。
でも、保管以外では旅に出る時しか使うことがないので、そんなにたくさんはいらない。旅に出る時は眼鏡とサングラスを必ず持っていくのですが、2本収納できるケースを持っているので、それ以外の持ち運び用ケースは処分できます。

とはいえ、このケースもここ数年あちこち移動に付き合ってくれました。
ありがとう!

 

眼鏡が苦手な人も、かけたほうがいいと思う理由

視力がちょっとだけ悪いけど、運転の時以外は眼鏡をかけたくない、という人もいるようです。が、よっぽどの事情がない限り、眼鏡はかけたほうがいいと思います。

なぜなら、汚れに気付けなくなるから。

歩けないほどではないから、と視力矯正しないで生活していると、細かいところまで見えないのでちょっとした汚れを感知できなくなります。部屋にホコリがたまってるのとか、鏡が曇っているのとか、髪の毛が床に落ちているのとか。
もちろん自分の部屋の汚れに気付かない分には大きな問題はありませんが、友達の家に遊びに行った時にトイレなどをうっかり汚してしまったのに気づかない、となると結構問題。

ちなみにこれ、実体験に基くTipsです。

残念ながらこの世の中には見たくないものもあれこれありますが、敢えて目を逸らさずに対峙すれば、考えていたよりも案外怖くなかったりするかもしれませんよ。ふふふ。

 




関連記事

無駄使いが嫌いなクセにとんでもない無駄遣いをする。

無駄なことは好きか否かと問われれば、まあ好きだと返すでしょう。むしろ好きなことはほとんどが無

記事を読む

持たずに借りずに気軽に楽しむ、を試してみる。

By: Roberto Venturini[/caption] 睡眠改善の一環として、しばらく映

記事を読む

ギョサン デニム

ギョサンの季節になりました。

By: Basheer Tome[/caption] さて、春をすっ飛ばして夏を満喫中です。

記事を読む

履かない靴

履かないヒールがどんどん高くなっていく。

先週、久しぶりにヒールを履いて出かけました。それは結構な決意を要した。 長距離歩行が必

記事を読む

減らす技術で、もっと小さく価値あることを。

30代の頃はよく、仕事の効率化や時間管理術の本を読んでいました。 仕事はもちろん、人生のあ

記事を読む

自動更新の罠で固定費に影響が出る。

ちゃんと確認していたのに、自動更新の罠にまんまとハマりました。 自動更新のお知らせ、ち

記事を読む

少ない服の着まわし、決定的に足りないアイテム。

By: Rubbermaid Products[/caption] 久しぶりにクローゼットの

記事を読む

少ない服でおしゃれ、ワンピースは万能か。

夏のワンピースは涼しくていいなあ。 そう気付いたのは割と最近、日本の夏がグッと暑くなってか

記事を読む

女はこうあるべき?女はおしゃれしなきゃ!という何の根拠もない呪縛。

By: Nikolaus kim[/caption] 私の持ち物の中で多くの割合を占めている

記事を読む

少ない服でもおしゃれがしたい旅の準備・冬。

By: Kylir Horton[/caption] 12月に入ったねえと言いつつものんびり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑