今日捨てたもの 8/19 一人暮らしのタッパー適正数。

公開日: : 最終更新日:2015/10/12 ミニマルライフ, 捨てる

140819lg2.min

8月は毎日何かひとつづつ手放す月間と決め、毎日実行しています。

月半ばあたりには捨てるものがなくなるかなと思っていたのですが、ここ数日で何か「ひとつ上のステージ」に上ったような感覚を憶えました。

なんだろう、これ。

自分に必要なものを見極める感覚がより研ぎ澄まされたてきたのでしょうか。

 

今日捨てたもの

140819lg.min

  • タッパー

うーん…地味。
「感覚が研ぎ澄まされた」とかカッコいい言葉の後に持ってくるには、あまりにも地味。

でも、いいんです。
モノを減らすのに派手も地味もないですから。

さてこの小さいサイズのタッパー、主にご飯冷凍用として活躍していた代物です。
いつもご飯は二合ほど炊いて、すぐに食べる分以外は炊き立てほかほかをこのタッパーに入れて熱々のうちにふたをし、冷ましてから冷凍していました。こうしてご飯から立ち上る蒸気ごと保存しておくと、解凍した時も炊き立てのように美味しく食べられるんですよね。

が、数年前から電子レンジを使わなくなったことでまず使用頻度が減り、今となってはご飯を食べなくなったため、活躍の場はかなり少なくなってしまったのです。

>>参考
当たり前のように持ってたけれど手放しても特に困らなかったもの。

しかし…数えてみると十数個ありました。しかも、なんか劣化変色が激しいものや、臭いの移ったものも混じってる。

今の冷蔵庫サイズを鑑みるにどうしたって全てを総動員することは有り得ないので、比較的キレイな状態のもの4つだけ残してあとは処分することにしました。

いやあ、かなり長いお付き合いだったね。
これまで私の食生活を支えてくれて、本当にありがとう。

この先一生ご飯抜き生活をするつもりはありませんが、またこのサイズのタッパーが必要になった時には必要な数だけ買い足したいと思います。

あ、でも電子レンジはもう買うことないかも…。
今はもちろんシェアハウスのキッチンにあるけれど、全然使ってないもんなあ。

 




関連記事

リサイクルショップに持ち込んで叱られた話。

By: Kitty Terwolbeck[/caption] 毎月捨てたものと買ったものを記

記事を読む

今日捨てたもの 8/16 間違ったおもてなし。

今月は毎日何かひとつでも手放すものを見つけると決め、日々部屋を見渡しています。 この取

記事を読む

祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。

朝晩はまだ多少冷えるものの、もう凍えるようなそれではなく、日中は上着なしでも歩ける陽気。

記事を読む

非常時の備え、普段使いをスライドする。

住環境に恵まれていることもあり、普段から食材のストックはほとんど持たずに生活しています。

記事を読む

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノがなくても、人生は十分複雑だから

記事を読む

11月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

11月は大きなものは捨てていませんが、それでもちょこまかと整理していたような。 改めて並べてみる

記事を読む

煎り焼き豆腐献立

煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立。

魚類つまみの登場頻度が落ちている気がする今日この頃。 最近では辛うじてさばを食べており

記事を読む

モノを減らせば時間の余裕ができる。その時間をどう使う?

改めて書きます、といったまま書くのを忘れていたことがありました。 参考 モノを持たない

記事を読む

オムレツ

ボロボロ加減に感じる郷愁。

ずいぶん大人になってから、わかるようになったことがあります。 それは、酒場のメニュー

記事を読む

持たない暮らし。ドライヤーと鏡は必要?

現在順調にモノが減っている我が家ですが、新たに購入しようかどうしようか、と悩んでいるものもありま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑