トマトとエシャロットの炒めもの、レタスとのりのサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること

トマトとエシャロットの炒めもの献立

生まれて初めて入手したエシャロットが旨かったので、再び購入。

京都の酒 玉乃光 純米吟醸 28Pf Summerで晩酌塩鶏と大根のスープ煮

バカのひとつ覚えよろしく、塩昆布和えで食べるつもりだったのだけど、調理直前になって謎の方向転換をしてしまいました。

いかようにも組み合わせられる食材が揃っている日は、どうも迷走パターンに陥りがちです。

トマトとエシャロットの炒めもの、レタスとのりのサラダで晩酌

トマトとエシャロットの炒めもの献立

  • 豆腐とねぎの味噌汁
  • レタスとのりのサラダ
  • きんぴらごぼう
  • トマトとエシャロットの炒めもの

豆腐とねぎの味噌汁

豆腐とねぎの味噌汁

もめん豆腐と白ねぎのごく普通の味噌汁。出汁はいりこ。

レタスとのりのサラダ

レタスとのりのサラダ

ちいさくちぎったレタスに太白ごま油をからめてからしょうゆをかけ、仕上げにちぎったのりを散らします。

きんぴらごぼう

きんぴらごぼう

ささがきにしたごぼうと小口に切った唐辛子をごま油で炒めます。みりん、酒、しょうゆで味付けして水分を飛ばすようにさらに炒め、最後にすりごまを加えます。これまたごく普通のきんぴらは、別日に作ったものの残りもの。

トマトとエシャロットの炒めもの

トマトとエシャロットの炒めもの

フライパンに油をひき、塩、胡椒で下味をつけた豚ひき肉と薄切りにしたエシャロットを炒めます。火が通ったところにくし型に切ったトマトを投入、ざっと炒め合わせたら塩、酒、ごま油で味を整えます。

冒頭でいかようにも組み合わせられる食材が揃っている、といったのは、当初豆腐とトマトの炒めものを作る予定だったから。それがなぜか豆腐は味噌汁に、トマトはエシャロットの相方に。トマトの味噌汁と豆腐とひき肉の炒めもの、というパターンも考えられます。迷う。

日本酒にあうおつまみレシピ

迷った挙句に炒められたエシャロット。これはこれでアリだけど酒のアテにするならば、やはり生でいくのがいいのかな。炒めると独特の辛味が消え失せてすっかりマイルドになっておりました。

そして久しぶりに一玉買い求めたレタスは、しょうゆ味のサラダにして食む。この食べ方を知ったのはもう何十年も前のこと、確か有元葉子さんのレシピ本だったように記憶しています。

こういう食べ方ってシンプルだけど妙に旨くて、小玉レタスまるごといけちゃうんじゃなかろうかと思ってしまいますね。さすがにそれはしませんけどね。

 




関連記事

かれいの煮付け

カレイの煮付け、空芯菜のおひたしで晩酌。

友人と美味い魚でも食べに行こうという話をしていてどこがいいかなとあれこれ考える日中。

記事を読む

豆腐の明太子炒め献立

豆腐の明太子炒め、キャベツのおひたし献立。

あ、すみません。なんかちょっと盛り付けが汚らしいですね。 色もぼんやり、形状もぼんやり

記事を読む

豚肉とわかめの冷しゃぶ、しらたき明太子献立。

漬もの在庫がダブついてきたので、豪勢に盛り付けてやりました。 たった5種類で豪勢、は言

記事を読む

イカと豆腐の煮付け、もやしとささみのスープ。

そろそろ鮮魚売り場をチェックするのにそわそわする季節。 が、残念ながら昨日は頃合いの獲

記事を読む

笑い転げながらワインを学ぶ。「黄金の丘で君と転げまわりたいのだ」

いやー、笑った。 笑いました。 先日読み始めたワイン本、黄金の丘で君と転げまわり

記事を読む

手羽先のローズマリー焼き

ワンプレートに白ワイン 手羽先と野菜のローズマリー焼きで昼酒。

先日ワインを飲んだ時に、つまみを一皿に盛ればよかったな、と思ったものですから。 関連

記事を読む

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和え

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和え献立。

以前晩酌献立シリーズをお読みいただいているどなたかに、えらい細かく食材使い回しますよね、との

記事を読む

リセットきのこスープ

旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

旅行太り対策のリセット生活に突入です。 台湾から元気に帰国したのはいいのですが、元気一杯すぎて腹

記事を読む

きのこの卵とじ

きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃがいもとたらをさっと煮たものと

記事を読む

きのこと卵の黒酢スープ

スープで胃腸を休ませる。

健やかかつ強靭、いつも頼れるパートナーである我が胃腸が 「なんか最近お疲れだわ」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

干しキャベツのロールキャベツ
寒空に野菜を干す。

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。以前はちょくちょ

80代ミニマリスト主婦の幸せのかたち。

昭和10年代生まれの老夫婦にしては珍しく、ものの少ないすっき

→もっと見る

PAGE TOP ↑