ルームシューズの寿命、臭い。

公開日: : 最終更新日:2017/07/28 ミニマルライフ, 捨てる

simpleroom

底が抜けました。

いえね、数日前からルームシュースのヘタリ感には気づいておったのですが、はて次はどんなヤツにしようかと考えていたら、底が抜けました。

ここらでいい加減買い換えます。

というわけでどうでもいい検証をば。

今日捨てたもの

臭くないバブーシュ

臭くない、ってこれまた酷い言い草ですが、先々代のルームシューズが鼻もげ案件だったもので。

関連 モロッコバブーシュの臭い取り、対策。

我慢できないほどの獣臭かといえば我慢はできるけれど、我慢したいかと聞かれればNOと答えたい、そんな香りでありました。

迷った末に選択した臭くないバブーシュ、というかルームシューズ。記録によれば昨年6月に購入しているので、約1年使用にて完走となりました。

1年。短くないか?

先々代、臭いバブーシュの購入履歴を調べてみると2年弱で力尽きている。やはり臭いものは丈夫なのか。いや、臭いは無関係だろうが、原因はなんだ。

ルームシューズの寿命

今回ルームシューズを1年で買い換えることになった要因として考えられるのは

  • 製品自体の耐久性
  • 部屋の床素材
  • 私の室内行動

など。

昨年秋に引っ越しして環境が変わっているので、旧住まいよりも現住まいの床材のほうが靴底に負担のかかる素材なのではとかなんとか。後は運動不足は日常の細かな動きで取り戻せとばかりに家の中でチョロチョロと動きまくっているのでそれもあるかもしれない。あ、もしや踊り?

関連 線が一本ないだけで、こんなに自由になるなんて。

が、そんなことより製品自体の耐久性の問題が大きいと思われます。当然か。

ならばもっと丈夫そうなものを選ぶべし、とあれこれ見回ってみたものの、結局同じものを追加注文してしまいました。同シリーズの別バージョン、プレーンステッチにも心惹かれたんだけどね。

まあモノ自体は気に入ってるのだからよしとしましょう。

ミニマリストの持たない暮らし

でも、調べてみたらルームシューズとかスリッパの類は半年~1年で買い換えるご家庭が多いらしくなんだこれが普通なのかと思った次第。2年でも3年でも使えて当然という謎感覚はおそらくほとんど家にいなかった、そして室内で微動だにしなかった頃の名残り、なのかもしれません。

 




関連記事

ジャケットの着こなし

ビジネス仕様のジャケット、着こなしをあらためて考える。

By: Robert Couse-Baker[/caption] 近頃わりとジャケットが好き

記事を読む

closet-hanger

クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

整理しては散乱させてまた整理、を繰り返していたその昔。 置き場所が悪かったせいもあるけ

記事を読む

flag.min

「365日のシンプルライフ」を観た。(ネタバレなし)

先日取り上げた映画「365日のシンプルライフ」を観てきました。 >>参考

記事を読む

By: francois karm

いつもの服でつくるこなれた感じのコーディネイト。

By: francois karm[/caption] 今回の旅は旅用の新しいアイテムを増や

記事を読む

parentshouse

実家断捨離の難しさ、本質は片付け以外にあるのかも。

私がモノを持たない生活をしていることを知った知人から片付けについて相談されたことがあります。

記事を読む

By: Kassandra Bay Resort & SPA

今日捨てたもの 6/30 毎日使う、肌に触れるもの。

By: Kassandra Bay Resort & SPA[/caption] た

記事を読む

160806ph_1

フィリピン航空(PAL)で行くセブ島、ロストバゲージを体験。

まあなんとかなるでしょう、と悠長に構えていたのですが。 関連 スーツケースの重量と関西

記事を読む

By: Lenore Edman

電話は最終手段、携帯があっても通話はしない。

先日10年近く会っていなかった友人と再会しました。最近この 「めちゃくちゃ久しぶりの友

記事を読む

キーボードカバー

キーボードカバーの必要性と耐久性。

パソコンを買い換えて1年。 関連 Macbook Air 11インチに買い換えて1年が

記事を読む

By: sagesolar

40代の痛いファッション。

By: sagesolar[/caption] 昨年高らかに宣言しておきながら結局実現しなか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

noname
働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

先日お伝えした通り、来年の1月にトークイベントの開催を予定して

トルティージャの献立
トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日

shinbashi_7
忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

ただでさえ気忙しい師走に、何を思ったか仕事を1本増やしてしまい

ねぎ卵丼献立
玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。

1812_kinugawa_23
ペットと泊まれる宿は、朝夕部屋食がうれしい。

おばさんと猫の温泉旅、続編です。 今回の温泉旅行のメイン

→もっと見る

PAGE TOP ↑