今日捨てたもの 望みを叶える方法はひとつじゃない。

公開日: : 最終更新日:2018/03/09 ミニマルライフ, 捨てる

最近はめっきり音楽CDのデータ化に勤しんでいるからか、他のモノにあまり目がいかない状態です。

関連 部屋にモノが多くて困っています。

実は結構ハマってます、データ化作業。あれだけめんどくさいめんどくさい言ってたくせに、やり始めたらなんだか面白くなってきたという事実。

データ作業の面白みに関してはまた改めて書くとして。

今日はいいタイミングが来たのでずっと気になっていたモノを引退させました。よくよく考えれば今まで使い続けていたのが不思議です。



今日捨てたもの

151125lg

  • 調味料入れ

調味料、と言ってますが、塩です。塩と小さじがセットになったおなじみのヤツです。

このタイプの塩入れを長年使い続けてきたのですが、特段使いやすいわけでもなく何の思い入れもありません。なのにただなんとなく

「塩にはこれ」

と勝手に決めつけてきました。

が、現在の私の状況から考えるとこれ、ホントに使いにくいんです。

今の住まいには大小何箇所かキッチンがあり、メインのキッチンに大型冷蔵庫や食品・調味料を保管しておけるロッカーがついています。が、私はそれらは殆ど使わず自室にて最低限の食材を保管しています。
大型の冷蔵庫に入れておくと何をどこに入れたか忘れてしまいそうになるし、自分のフロアのキッチンで料理を済まそうと思った時にわざわざ調味料を移動させるのも面倒、というのがその理由。

よって、毎回調理時にはその日使う食材と調味料を自室から持ち出しているわけです。といってもご存知の通りの粗食なので大荷物にはならないんですけども。

関連 シンプルメニューで毎日家飲み

一人暮らしは調味料を1本使い切るのに時間がかかります。大容量のほうがお得なのはわかっているのですが、数十円、数百円節約するために大容量の調味料を買って結局使い切れずに劣化させるのはイヤ。
よってみりんや酢、油などの液体調味料は常に一番小さいサイズで購入しているので持ち運ぶのも大して苦にならないのですが、問題はこの塩入れ。意外とかさばるし蓋がパカパカするしで持ち運ぶにはとっても不便。しかも、塩は毎日絶対使うし。

ということに随分前から気がついていたのだけど、なんとなくそのままにしていました。なぜだ。

まあ本来塩なんて日々持ち運ぶものじゃないんでこのパカパカする形状はある意味正解なんですが、今の私には不正解。よって、容器に入れた塩が無くなったこのタイミングで塩容器を切り替えることにしました。

新しい入れ物は、瓶。ジャムが入っていた小瓶。

これならかさばらないし、手提げの中にぽいっと入れられるし、今のスタイルに俄然合っています。

さらば、パカパカ塩入れ。
多分もう使うことはない、かな。

望みを叶える方法は何通りもある、はず

昔はこのタイプの容器に塩やら砂糖やら入れて、隣にはちょっとおしゃれなスパイスラックにあれこれ詰め替えてキッチンに並べたりしてたけど、そういやあのスパイスラックはいつ捨てたんだったかな。
見た目はいいけど使い勝手が悪いしキッチンに置いてたらベタベタするしでなんだかなあと思いながら使っていた記憶があります。

まあね、一人暮らし開始当初の1口コンロ時代からずっと機能的でおしゃれなキッチンが憧れだったので、あれこれ試してみたかったんですよ。うふふ。

モノを持たずに身軽に暮らす

今となっては調味料を並べるどころか何故か日々家の中で持ち運ぶ日々を送っていますが、窓があって明るくて広くておしゃれで機能的なキッチンがある部屋に住みたい!という憧れは叶っているという不思議。

結局あれだ、望みを叶える方法なんて何通りもあるってことですよ、多分ね。

 




関連記事

161210knit

真冬のあったかアイテム投入で考える冬の装い。

By: Alexey Kljatov[/caption] 新しくニットを購入しました。

記事を読む

craft6

荷物が少なくても引っ越しは楽じゃない。

春。移動や異動の季節ですね。 私の周りでも転職、退職、転勤、異動などに伴う転居、そして

記事を読む

By: woodleywonderworks

スケジュール帳を持つのを止めた結果。

By: yoppy[/caption] 去年の12月にこんな記事を書いていました。 関

記事を読む

By: Ben Salter

今日捨てたもの 8/27 愛用品と言えるもの。

By: Ben Salter[/caption] ちょうど昨日こんなことを書いたところでした

記事を読む

checkup.min

ホーム感、アウェー感。

「バリウムでアレルギー症状が出たことはありますか?」 問診で聞かれて、あ、そういや私、

記事を読む

By: Owen Moore

ごっそり捨てて、お金まわりを考える ’17。

By: Owen Moore[/caption] なんとなく3月に入ってから、という感覚が強

記事を読む

key

40代独身女性の生き方、失うモノがない人生。

40代、独身。自分と似た境遇の人の暮らしぶりや考え方を知ることができるので、見知らぬ方のブロ

記事を読む

松本伴宏 赤巻 豆皿

収集癖への淡い憧れ、コレクターにはなれなくて。

何かにどハマりし、寝食忘れてのめり込み、稼ぎの殆どをつぎ込んで対象アイテムを買い漁ったコレク

記事を読む

MacBook Air '11

キーボードカバーの必要性と耐久性 3代目。

予想通り、といったところでしょうか。 関連 キーボードカバーの必要性と耐久性 2代目。

記事を読む

invitation

今日捨てたもの 10/20 赤い靴と夢の話。

ちょっと久しぶりの「捨て記事」ですね。 季節は変わり、洋服類などは 「もう少し減

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1905kakegawa_51
都田駅は「浜松の北欧」日本散歩・静岡県

静岡県のローカル鉄道、天竜浜名湖線散歩の続きです。 天竜

目玉焼き丼献立
休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立。

炊きたてのごはんをどんぶりによそって、上手に焼いた目玉焼きをの

suginami_67
愚痴を聞くために呼び出される。

愚痴を聞いて下さい。 あまりにもあからさまなその要望に、

むね肉のにらだれ
むね肉のにらだれ、キャベツと卵のニョクマム和え献立。

鶏むね肉をいつものように蒸し鶏にして食べるつもりで帰宅。

1905kakegawa_29
天竜浜名湖鉄道に大興奮 日本散歩・静岡県

静岡県で天竜浜名湖線に乗ってきました。 静岡といえば、昨年の

→もっと見る

PAGE TOP ↑