今日捨てたもの 8/18 常に目に入らないところには。

公開日: : ミニマルライフ, 捨てる




びっくりしました。

今後捨てるのは使っていないものではなく、使い切ったものだろうという予測をしていたのですが。

参考 今日捨てたもの 8/5 大切な人にしてあげたいこと。

よってこういった類のものはもう出てこないのでは、と思っていました。

どうやら少々自分を見くびっていたようです。

今日捨てたもの

150818lg

  • しゃもじケース

正式名称は何なのかわかりませんが。

壁に吸盤でぺたっとつけて、しゃもじを収納しておけるケース。いつ買ったのかは不明ですが、使っていた記憶はあります。

「いちおう壁につけてはいるけど、これ、埃がたまるから嫌なんだよなあ」

なんて思いながら。じゃあ剥がせよ、ってね。

現在は住まいに調理道具一式が揃っているのでしまったまま保管している自分のお道具もいくつかあります。思い切って全て捨ててしまってもいいのですが、一生ここで暮らすわけじゃないので。

とはいえ、しゃもじケースはもう絶対使わない。そもそも今は家でご飯を炊くことがまれだし、炊いたとしてもしゃもじを壁に貼り付けて保管しようとは思わないもの。

今では全く買わなくなりましたが、以前はそれなりにこういう100均系便利グッズの類を利用していたんだなあと、このしゃもじケースを発見して実感したのでした。

参考 シンプルな暮らしを確実に遠ざける「2種類の邪魔モノ」とは。

ていうか、アンタすごいよ。よくぞ今まで生き残っていたね。
という気分。

家財道具の他税務書類など、すぐに使わないけれど保管する必要があるものは、ダンボールに詰めて倉庫に置いています。よって、日常的に目に入るわけではないので、こうしてたまに開ける機会があったらびっくり仰天のものが発掘される、というわけ。

多分、1年前にあれこれがっさがっさ捨てた時とは手放す基準が変わったんだろうなあ。

参考 8月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

じゃあもう一度全てを見直そう!
なんて改めて整理をしても、数ヵ月後にはまた判断基準が変わっているような気もする。こういうものは発見したタイミングで都度見極める、という方法を採用するほうがむしろ効率的なのかもしれません。

 




関連記事

シンプルは孤独、そして何よりも面倒なこと。

久しぶりに髪を切りに出かけて待ち時間に雑誌を広げる。 パラパラとめくると 「シン

記事を読む

来年からやめようと思っていること。

12月に入ると、さて来年はああしたいこうしたい、などと考え始めるのが人間というものです。

記事を読む

遊んで暮らせるなら、中身はどうでもいい。

「お互い割といい感じの流れになっていた」と書きました。 寿司をつまみながら、いよいよ食

記事を読む

海外在住女性はなぜ化粧をしなくなるのか。

By: Pete[/caption] ここ1ヶ月ほどフィリピンやタイにいて新しい出会いもあり

記事を読む

私を幸せにしてくれるブランドのちから。

モノに依存しない生き方、ねえ。 そこまで達観できたらいいなあと思うし物欲と煩悩にまみれ

記事を読む

冷蔵庫の霜取りにかかる時間(春)。

By: torbakhopper[/caption] しばらく家を空けるので昨日で生ものはキ

記事を読む

場所を取るけど絶対に捨てられないもの。

By: Chris Potter[/caption] 場所を取るので捨てたいけど捨てられない

記事を読む

片付け上手と整理下手、その特性を比較する。

By: tommerton2010[/caption] シンプルで物を持たない暮らしを実践し

記事を読む

好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

By: Thomas Beck[/caption] 先日民放ラジオ101局特別プログラムなる

記事を読む

パドルブラシ

ぐいぐい梳かす、必要なものは揃っている。

いきなりですが、ブラッシングって気持ちいいですよね。 頭ね。 髪の健康に良いとか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑