ものがない部屋、寒がりの布団、冷え性の真冬。

公開日: : 最終更新日:2017/11/22 ミニマルライフ, 健康と美容

ny_dt_42

今年は本格的な冬の到来を待たずに脱出できるかも、などとほくそ笑んでいたのに見事に裏切られました。

ここ数日、めちゃくちゃ寒いですね。

暦の上ではすっかり冬なのでこの寒気も致し方なしではあるのですが、もうちょっと堪えて欲しかったというのが正直なところ。

ところで、常夏上等超絶寒がり人間の冬の備えはどうなっているのだという話。



寒がりの布団、冷え性の真冬

140905lg.min

とんでもなく寒がりで冷え性のくせに、ずっと毛布は使っていません。理由はいろいろあるのだけれど、ものを増やしたくないから寒くても毛布なしで我慢しているわけではなく、単なる習性。って、前にも同じようなこと書きましたけども。

関連 冷え性かつ寒がりのくせに毛布を使ったことがない。

その後転居を機に布団を買い換え、より一層ペラっと頼りない寝具を使っております。真冬用の布団ではないので頼りないのは当然のこと。そしてこれだけで通年過ごすのは大分間違っているのだと思う。よって、みんなもこれ1枚で大丈夫よ!とは口が裂けても言えません。

関連 1枚でオールシーズン使える布団を探して。

軽い割に温かいのは事実だけれど、真冬にもこれ1枚で過ごせるのは私の部屋がやたらと蓄熱にすぐれていることと、湯たんぽとの合わせ技であるという点が大きいでしょう。

関連 本気の冷え性改善記録 湯たんぽの意外だけど効果的な使い方。

でも、多分それだけでもないかなと。

儚い温もり、切ない関係

2yutanpo4

毛布はあったらあったでいいなあ、温かいよなあとなるのはわかっています。でも、普段がこういう環境なもので、たまにぬっくぬく毛布を与えたれたら少々重たく感じ、なんだか肩が凝ってしまう。慣れというのは恐ろしいものですね。

そして元来寝起きが悪く、さらに冬が苦手で二度寝しようぜというベッドの誘惑に抗えない自分に甘い体質なもので、ぬっくぬく毛布なんか設置した日にゃ一日中起き上がれないんじゃないかという不安がなくはない。そんなことでは生活が立ち行かない。

その点、湯たんぽはいい。風呂でしっかり温まった後、湯を注いで布団に潜り込ませれば就寝時には十分な温もりが得られる。そのまま朝方までほんのりとあたたかいけれど、決して一定温度を保てはしない。徐々に冷たくなるのはわかっているのだから、こちらとしても起きないわけにはいかない。

朝には失われる儚いぬくもり、一夜限りの切ない関係性。この不便さが寒がりで不精な私の規則正しい生活を支えているのかもしれません。

ミニマリストの持たない暮らし

というのはもちろん適当なこじつけですが、電気あんかやエアコンなどのエレクトロニック暖房器具での温度調整が苦手、さらに朝が苦手な向きには就寝前の入浴+布団+湯たんぽのトリプルコンボが意外におすすめかと。電気あんかをエレクトロニックというのは無理があるけれど、こう、人工的な感じというか、その、わかりますかね。




関連記事

bluebird.min

モノをたくさん持てば、幸せは手に入るのか。

♪幸せをもたらすと言われてる どこかにきっと咲いている 花を探して、花を探しています♪

記事を読む

ipod_code1

facebookのプロフィール画像を10年変えない厚かましさ。

以前は積極的に使っていたSNS。 近頃はInstagram以外はほとんど使用していませ

記事を読む

By: Sergio  Pescaico

持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

ありがたいことに、このブログを通じて商品レビューのご依頼などを頂くことがあります。 興

記事を読む

coffeebeans

本気の冷え性改善記録 4日目 冷たい雨が降る日のつま先の状態。

辛い辛いと言いながらも根本的な対策を取らずに放置したままだった末端冷え性。 今年は一念発起

記事を読む

By: borosjuli

晴雨兼用折りたたみ傘はいるのかいらないのか。

By: Y'amal[/caption] 先日壊れた傘を処分しました。 関連 5月1ヶ

記事を読む

By: Lindsey Turner

捨てる、捨てない 記念のアレに未来のコレ。

By: Lindsey Turner[/caption] 引越し作業はあっという間に終了した

記事を読む

By: darkday

行方不明のキティちゃんと出所不明のシャープペンシル。

By: darkday[/caption] 捨てました。 などと声高らかに宣言するよう

記事を読む

whitehair

染めたくない。自宅でできる白髪対策について徹底的に調べてみた。

ここ1年でかなり白髪が増えてきました。 東南アジアの暑い国で生活していた影響もあるのか

記事を読む

ニューヨーク 地下鉄

日常がつまらないのではなく、非日常こそが夢の世界ではなく。

自宅以外の場所で長期間過ごすことには結構慣れています。思い返せば2016年は1/3近くも家を

記事を読む

140831lg.min

ブランド買取の相場って?リサイクル店は結構良心的だと思った。

夏の終わりに、ブランドアイテム買取サイトで買取不可と判断されたアイテムを実店舗に持ち込んだ、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

rerise_2
染まりにくい髪が真っ黒になる白髪染め。

年々増える白髪に手を焼いております。 散々いろんなものに

さつまいもと豚肉のしょうが煮
さつまいもと豚肉のしょうが煮、セロリのおひたし献立。

甘いさつまいもは塩や味噌。チーズ、しょうゆなど、塩辛い味付けに

nerima37
少ない服で事足りる地味で孤独な引きこもり生活。

Vネックのニットの上から、まだライナーを取り付ける前のコートを

かぶの味噌汁 ぬか漬け セロリの白和え にんじんしりしり
にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食

sugamo2_25
50代で仕事を辞めたら。

先日50代半ばの先輩の口から、仕事を辞めたら云々、という言葉が

→もっと見る

PAGE TOP ↑