最小限の持ち物を最大限に活かす。

公開日: : 最終更新日:2019/06/12 ミニマルライフ, 健康と美容

昨日は週に1度の休肝日、そして休胃日でした。

参考 休肝日は休胃日に。夕食抜きはダイエットのため?

1年356日飲酒する生活を続けていたのですが、これからも長くお酒を楽しむために休肝日を設けたついでに胃腸も休ませるべく夕食抜きも追加。

「胃腸を休ませる」は半分後付けの理由でして、酒を呑まない日に夕食メニューを考えるのが面倒、というのが半分。

きっかけはどうであれ、習慣として定着しつつあるので結果オーライです。

酒を飲まないと眠れない

酒は好きだけど決して強くはない私。飲んだらどうなるかというと、すぐに眠くなります。

外で飲んでたら眠くなったら寝る、というわけにはいかない。当たり前だけどちゃんと帰らなきゃいけないし、なんなら電車まで乗らなきゃいけない。だから家飲みが好きなんですよね。どんだけ怠慢なんだ。

このように「酒を飲んだら眠くなる」が「酒を飲まなきゃ眠れない」に誤変換されていたフシもあって、365日飲酒になっていたのかもしれません。

まあ、こんなもんは酒飲みの言い訳ですけど。

ご存知の通り、酒の力を借りるのは決して質のよい眠りではないので私の場合も眠りが浅く、せっかく日付が変わるまでに早寝しても夜中の2時、3時には目覚めてしまうことが多いです。目が覚めたら本読み始めたりスマホ見ちゃったりするので結局暫く起きたままになるんですよね。

休肝日の昨日は22時(!)に就寝。朝5時半までノンストップの睡眠でした。
全然寝れるね。

最小限を最大限に活かす

と、最近健康ネタ多いんじゃない?と言われそうですが、今持っているものを最大限に活かす、使う、利用することは持たない暮らしの基本であり魅力でもあります。家も車も定職もない私にとっては風邪もひかないこの健康体こそが一番の強み。大事にして活かさないでいられるか、という心境なのです。

もちろん、どれだけ気をつけていても病気になる時はなるし、天災や事故は防ぎようがない。やるだけやってダメだったら諦めもつくけれど、自分ができることを怠って自分の身体をダメにしてしまったらきっと後悔すると思うのです。

といっても元来のずぼらさゆえにいきなり禁酒するとかマラソンにチャレンジするとかオーガニック食材に統一するとか素晴らしくストイックな生活は送れません。おまけにあれこれたくさんのことを一度に処理する能力もないので、何か新しいことを始める時はいつも一つずつ、ゆっくりと、できることをできるだけ頑張る、というスタンスです。

即効性は望めないけれど、習慣が蓄積されて徐々に変化を起こす、というこのスタイルが自分にはあっているのかなと。

この先もモノを持たずに身軽に生きていきたい私にとって、軽やかに移動できる健康体も重要だし、特別な道具がなくても楽しめる日々の家飲みも大切。そのために、たまの休肝、休胃は定着させたいと思います。

※この習慣、1年以上続けています
関連 健康診断の結果 2016

 




関連記事

ミニマリストのクローゼット

持たない暮らしと旅の小さなクローゼット。

40代ともなれば安ホテルに泊まるのはなかなかキツいよね、という人も多いのですが、一人旅の時は

記事を読む

持たない暮らし実践中の年末大掃除。

師走に入り、そろそろ年末の準備に入っている方も多いのではないでしょうか。 今年の仕事納

記事を読む

酷い手湿疹を自力で治してから3週間が経過。

しつこい手湿疹を自力でなんとか回復させたよとご報告してから、3週間が経過しました。グロい写

記事を読む

ヒールを楽しむための対策、痛い魚の目の簡単な治し方。

旅の装いのため、そして手持ちのヒール活用のために先日購入した折りたたみシューズ。 旅の

記事を読む

本当に危ない、ベトナム・ホーチミン一人旅。

羽田発、JALの深夜便を使い、現地時間の朝5時過ぎに、ベトナム・タンソンニャット空港に到着し

記事を読む

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。 ウエストマイ

記事を読む

新機能を求めて買い物しない。

スマホなし生活はギリギリ回避したものの、二代目iPodはすでに発注済みでした。 スマー

記事を読む

行動せずに、見ただけで満足してしまう人。

先日某社より 「株主優待の申し込み期限が切れる前にお引き換えください」 なる案内

記事を読む

MacBook Air '11

Macbook Air 11インチに買い換えて1年が経過した。

気付けばパソコンを新調してから1年が経過していました。 関連 MacBook Air

記事を読む

小さい折り畳み傘

男の日傘、折りたたみ傘。

私はまだ遭遇したことがないのですが、意識して見ていないからでしょうか。日傘には長年お世話にな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑