最小限の持ち物を最大限に活かす。

公開日: : 最終更新日:2019/06/12 ミニマルライフ, 健康と美容

昨日は週に1度の休肝日、そして休胃日でした。

参考 休肝日は休胃日に。夕食抜きはダイエットのため?

1年356日飲酒する生活を続けていたのですが、これからも長くお酒を楽しむために休肝日を設けたついでに胃腸も休ませるべく夕食抜きも追加。

「胃腸を休ませる」は半分後付けの理由でして、酒を呑まない日に夕食メニューを考えるのが面倒、というのが半分。

きっかけはどうであれ、習慣として定着しつつあるので結果オーライです。

酒を飲まないと眠れない

酒は好きだけど決して強くはない私。飲んだらどうなるかというと、すぐに眠くなります。

外で飲んでたら眠くなったら寝る、というわけにはいかない。当たり前だけどちゃんと帰らなきゃいけないし、なんなら電車まで乗らなきゃいけない。だから家飲みが好きなんですよね。どんだけ怠慢なんだ。

このように「酒を飲んだら眠くなる」が「酒を飲まなきゃ眠れない」に誤変換されていたフシもあって、365日飲酒になっていたのかもしれません。

まあ、こんなもんは酒飲みの言い訳ですけど。

ご存知の通り、酒の力を借りるのは決して質のよい眠りではないので私の場合も眠りが浅く、せっかく日付が変わるまでに早寝しても夜中の2時、3時には目覚めてしまうことが多いです。目が覚めたら本読み始めたりスマホ見ちゃったりするので結局暫く起きたままになるんですよね。

休肝日の昨日は22時(!)に就寝。朝5時半までノンストップの睡眠でした。
全然寝れるね。

最小限を最大限に活かす

と、最近健康ネタ多いんじゃない?と言われそうですが、今持っているものを最大限に活かす、使う、利用することは持たない暮らしの基本であり魅力でもあります。家も車も定職もない私にとっては風邪もひかないこの健康体こそが一番の強み。大事にして活かさないでいられるか、という心境なのです。

もちろん、どれだけ気をつけていても病気になる時はなるし、天災や事故は防ぎようがない。やるだけやってダメだったら諦めもつくけれど、自分ができることを怠って自分の身体をダメにしてしまったらきっと後悔すると思うのです。

といっても元来のずぼらさゆえにいきなり禁酒するとかマラソンにチャレンジするとかオーガニック食材に統一するとか素晴らしくストイックな生活は送れません。おまけにあれこれたくさんのことを一度に処理する能力もないので、何か新しいことを始める時はいつも一つずつ、ゆっくりと、できることをできるだけ頑張る、というスタンスです。

即効性は望めないけれど、習慣が蓄積されて徐々に変化を起こす、というこのスタイルが自分にはあっているのかなと。

この先もモノを持たずに身軽に生きていきたい私にとって、軽やかに移動できる健康体も重要だし、特別な道具がなくても楽しめる日々の家飲みも大切。そのために、たまの休肝、休胃は定着させたいと思います。

※この習慣、1年以上続けています
関連 健康診断の結果 2016

 




関連記事

スマートフォンのない生活。

By: Gabriele Barni[/caption] 「数日中に購入します」 と声

記事を読む

コツコツ貯めるか、さっさと使うか。

近所の八百屋とか居酒屋だとかの個人店舗は例外として、基本的に買い物の支払いはクレジットカード

記事を読む

再検査、3ヶ月計画は企画倒れ。

8月に受けた健康診断で、まさかの3ヶ月後再検診の刑を食らいました。 関連 残念なお知ら

記事を読む

荷物が少なくても引っ越しは楽じゃない。

春。移動や異動の季節ですね。 私の周りでも転職、退職、転勤、異動などに伴う転居、そして

記事を読む

手湿疹を治したい。

By: Danny Chapman[/caption] 台湾旅行中に皮膚の具合が悪くなって以

記事を読む

プチプラファッションだけが負の連鎖の元凶か。

By: Elvert Barnes[/caption] 本当に必要なものだけを所有して大切に

記事を読む

海外在住日本人、外国人へのお土産を選ぶ。

By: Brian Jeffery Beggerly[/caption] 週末にお土産品を調

記事を読む

散らかすのが得意な人間が散らかさないために。

年始に作成した今年やることリストに、「ものを減らす」という項目があり、久しぶりに大掛かりな改

記事を読む

関連痛?抜歯痕以外の痛み 40代の親知らず抜歯記録。

By: Steve Snodgrass[/caption] 経過はすこぶる順調かに思われたの

記事を読む

フィリピン航空(PAL)で行くセブ島、ロストバゲージを体験。

まあなんとかなるでしょう、と悠長に構えていたのですが。 関連 スーツケースの重量と関西

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑