身軽で簡素でモノがなくても、人生は十分複雑だから。

公開日: : 最終更新日:2017/05/18 ミニマルライフ, 生き方と考え方

どうにもこうにも「比較検討」という作業が苦手です。

しかし、普通に生活しているだけでも日々比較検討を必要とする場面に遭遇するわけで、その度にあああいやだなあと感じてしまいます。

嫌がっていても物事が勝手に解決することはないので、どうにかこうにかやるわけですが。

なぜそんなに苦手意識があるのか。
そうです、めんどくさいからです(出た)。

現在私を悩ませているのがモバイルwifiの契約。長年使っているUQWiMAXからから届いたお知らせが発端です。



モバイルルーターを上手に選びたい

お知らせ内容は以下の通り。

この度、2015年春より順次WiMAX 2+サービス対応の周波数帯を現行の20MHzから 40MHzに拡張させていただきます。周波数帯変更に伴い、WiMAX 2+サービスにつきましては対応周波数帯が拡張し、より快適な通信が可能となりますがWiMAXサービスの最大通信速度は下り最大40Mbpsから13.3Mbpsへ変更となります。

国内ではUQWiMAX以外のモバイルルーターを使用したことはありませんが、今まで不都合があったことは一度たりともありません。よって、他社への乗り換えも機種変更も考えてなかったのですが…今までと使い勝手が変わるのは、困る。

今回のお知らせは

「お得な乗換えキャンペーンを用意したので機種と契約プランを変更してくださいな」

というものでした。

が。

確認してみると更新時期はちょうど4月。4月はどうせモバイルルーター一切使わないんだし、このタイミングで一旦解約して何らかのキャンペーンと絡めて新たに契約し直すか。

なんて考えてあれこれ検討していたのですが、もう疲れた。
大体こういうこと考えるのが嫌いなので携帯も契約してないのに。

参考 携帯電話を止めたのが一番よかったことかもしれない。

はい、本当に堪え性がありませんね。

長期契約に縛られるのが怖い

ルーターに限らず何でもそうなのですが、「長期契約」というシステムが嫌いを通り越して怖い、と思ってしまいます。

だって、この先自分がどこでどんな風に暮らしているかなんてわからないもの。

それはアンタの人生に計画性がないからでしょ、って言われたらそれまでなんですが、そもそも人生なんてどうなるかわからないという大前提のもとで生きているので、1年とか2年とかで縛られるのが本当に怖い。そしてあれこれ調べてできるだけ損しないようにとかあわよくば得したいとか考えている自分に疲れる。

いや、そりゃ当たり前なんですけどね、ちょっとでも得したいって思うのは。

が、あちこちのサイトを調べて回って比較検討して決定を下して、解約してまた契約して、という苦行(?)を経ないと「お得」を享受できないわけです。

仕事でもなく、さほど興味のない分野について長々と考える時間と労力を裂かなければならない切なさ。しかも調べたことによって知識が増えるかといえばそんなことはない。だって、こういうものってすぐに新しい製品やサービスにとって変わられてしまうので、古い情報はすぐに役に立たなくなってしまうから。

そう考えると、なんちゃらキャンペーンでちょっとした「お得」を得るために貴重な時間を使いたくないや、なんて思ってしまう私は浅はか過ぎるでしょうか。

と、こんな記事を書いている暇があったら調べればいいのですが、新しい情報をあれこれ集めて比較することが好きで得意な人のほうが変化の多い人生を歩むには向いているんだろうなあ感じたのでこうして言葉にしてみた次第です。

モノを捨てれば人生がシンプルになる、わけでもない

多くのモノを持たずに生きている私は一見とてもシンプルに暮らしているようで、その実モノをたくさん持っている人よりも移動が多い分面倒も多い、とも言えます。

生き方も居所も人生の早い段階で決めてしまう。そして何年先、何十年先の行動を見据えられるようなライフプランを構築していれば度々の契約変更や引越しで頭を悩ませることもなく、何の迷いもなく長期の契約を締結することもできて何かとお得。ある意味シンプルに人生を歩んでいける。

そう考えると私はシンプルに暮らしたいといいつつ何度も何度も大きな決断や苦手な比較検討を必要とする「複雑な生き方」を選択しているのだなあと思うのです。

まったく、矛盾してますね。でも、その理由は簡単。
私にとってモノを持たない暮らし自体が「目的」ではないからです。

家も車も、多くの家財道具も持てなくて、長期契約も結べなくて、比較が苦手なくせに何度も契約を見直さなければいけない機会が訪れるとしても、自分が本来実現したいライフスタイルの為にしていることだからこそ、面倒でも続けていけるのでしょう。

お、なんだか我ながら腑に落ちたぞ。

モノを持たずに身軽に暮らす

さて、基本的には短所を改善することは諦めて長所を伸ばすことに注力すると決めています。

参考 短所はこの際おいといて、もう長所に注力する。

が、比較検討は避けては通れないのでどうにか軽やかにこなす方法を考えたほうがいいかもしれません。それこそ、信頼できる詳しい人に丸投げすると決める、とか。(←自分でやろうとは考えない)

今回はそうも言ってられないので、引き続き調べるか…。

幸い自分の選択が結果的に常に正しいのだ、と(何の根拠もなくとも、むしろ無理やりにでも)思うことにしているので、いわゆる「ベスト」な選択ができなくても、後からくよくよ悩むことがないのが救いです。

※追記 結局モバイルルータの契約を見直したのはこの2年後でした…
関連 WiMAX2+ギガ放題プランにてMX03へ機種変更。

 




関連記事

ブランド買取体験談

“BRAND COLLECT” の買取査定額が確定した。

ZOZOとBrandearに引き取ってもらえなかったブランドアイテムをBRAND COLLE

記事を読む

By: Gavin St. Ours

あちらのお客様からです(スッ)。

By: Gavin St. Ours[/caption] ドラマでよくあるバーでのシチュエー

記事を読む

snow

持たない生活、寒がりのくせに手薄な防寒。

超小型のセラミックファンヒーターを注文しました。というのも、先日友人と話していて 「お

記事を読む

旅の準備

旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間にあり。

By: jessicahtam[/caption] 旅は好きだけど旅の準備が苦手、と散々言い

記事を読む

shoppingbag

今日捨てたもの 8/26 一度も履かなかったchloeのサンダル。

今月行ってきた 「毎日一捨キャンペーン(?)」 も残り1週間を切りました。

記事を読む

By: Xavier

プチプラファッションだけが負の連鎖の元凶か。

By: Elvert Barnes[/caption] 本当に必要なものだけを所有して大切に

記事を読む

thai-pants_2

最低限の靴の数、スニーカーすらよそゆきに。

4月最終週。結果は8,514歩/1日でした。 自分の認識よりずっと少なかったという事

記事を読む

NY ホテルエジソン ツインルーム

まずはモノを減らせ、は万能ではない。

「部屋、キレイでしょ」 思わずそう口に出していました。 「うん、まあ」

記事を読む

gyosan

夏はギョサン1足でまかなえる気がしている。

先日下着を入れている引き出しをあけてみたら、いつのまにか靴下が一足だけになっていました。

記事を読む

DSC_1019

ミニマリスト女性の秋ファッション(4) 定番コットンカーディガンを着回す。

少ないアイテムをどのようにうまく、そしてできるだけセンスよく着回すか。 服を必要以上に

記事を読む

Comment

  1. やまだ より:

    私も長期契約、とくに途中解約で解約料が発生するものが苦手です。
    ケーブルネットにテレビと電話をつけたらネットだけよりお安くなります、でも2年以内に解約すると解約料が云々とか、聞くだけで嫌になって「割高」のネットだけの契約にしています。

    • crispy-life より:

      やまださん

      ああ、わかりますー、あれを契約したらこれが無料に、とかいろいろパックになってるのも苦手です…。嫌がってても仕方ないとは思うんですが、どうにかならないですかね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

hochiminh_foods_17
ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。

ベトナム一人旅で食べたもの、ホーチミン編です。 ベトナムに限

鶏出汁エスニックそうめん
休肝日ごはん 鶏出汁エスニックそうめん献立。

久しぶりに行ったベトナムの食感覚を体が舌が覚えているうちに、そ

nhatrang_10
まだそのサンダル履いてるの?

昨日あのお方より、開幕宣言を拝受しました。 勝ち組兄さん

ねぎとベーコンのチャーハン献立
休肝日ごはん ねぎとベーコンのチャーハン献立。

ノンアルコール週間のため、そして新しいうつわの盛り実験のため、

yuming
くさったおばさんと、恋のうた。

小さい頃は神様がいたっけかなあ。不思議に夢を叶えてくれたりした

→もっと見る

PAGE TOP ↑