ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

公開日: : 最終更新日:2020/08/09 健康と美容

「4年ぶり・アンカウンタブル登板」の皮膚科受診から、2週間が経過しました。

4年ぶりの診察、所要時間は約3分

悪い意味で慣れっこになっている手湿疹。先生のお見立ても、私の予測も、薬を塗って2週間も経てば落ち着くでしょう、というものでした。

が、予想に反して今回のヤツはしつこい。ちょっとマシになったと思ったら、猛烈な痒みに襲われるの繰り返し。

先日も鳥肌が立つほど強烈な痒みのせいで、深夜に目が覚める始末。体がぶるぶる震えるほどの痒さに、なんか感心してしまった。こんな痒いこともあるんだねって。

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない理由

手湿疹に悩んだ経験のある人はとても多いようで、コメント欄でも多数アドバイスをいただいております。ありがとうございます。

みなさんのご意見を参考にしながら、一度新しい手法も試してみるべきかと考え、サプリを取り入れることにしました。

わたくし、オンラインオフライン問わず人様からよく

「crispyさんは、薬とかサプリとか好きじゃなさそうだけど」

と言われます。どうやらそういうものとは距離を置いているタイプに見えるらしい。なぜそう思うのかと友人に聞いたところ、

「以前出先で私が虫に刺されたとき『ハッカ油あるよ』って言ったでしょ」

とのこと。

ハッカ油で虫除け対策。ハッカ油スプレーとおすすめオイル。

そうですか。わかるようなわからないような。つまりは「ナチュラル志向の人」と思われていたのでしょうか。

確かに極端に人工的なものは好まないが、オーガニックにこだわるとか、ジャンクフードなんてとんでもない!とか、保存食はすべて手作りとか、そういう気合いはまるでない。単にサプリメント方面の知識がないだけです。

不得手なサプリにチャレンジする

さらには、カプセルでも錠剤でも顆粒でも、飲み込むのがとても下手だから飲みたくない。大きな粒だといつまでも飲み込めなくて溶けてきて、ほんのりお薬風味がにじみ出たりもします。半世紀近く生きても小粒すら飲み込めぬ驚愕の幼児性。

もちろん「これなしじゃいられない」ものをできるだけ持ちたくないというのもあるけれど。

気持ちいいことがやめられない

が、震えるほどの痒みで眠れないんだから仕方ない。健やかな毎日を取り戻すべく、しっかり飲み込んでやろうと決意し、この度ビオチンを調達しました。

ビオチン

ビタミンB群の一種で、ビタミンHとも呼ばれる成分です。脂質、タンパク質、糖質の代謝に関与して、皮膚・粘膜の新陳代謝を改善し、皮膚や粘膜を健康な状態に保つ働きがあります。

エスエス製薬

皮膚トラブル改善の他、美肌・美髪方面の美容目的でも使っている人が多いビオチン。ビタミンCや整腸剤と組み合わせて摂取する「ビオチン療法」などで、手湿疹の症状が改善したという口コミがかなり多いので、ものは試し。しばらくビオさまのご機嫌を伺ってみようではありませんか。

しかし、治りにくいのってこの気候もきっと関係してるよね。毎日飽きもせずまあじめじめじめじめと。




関連記事

現実から目を背けて生きる人。

生活や精神状態の他に、ある程度の年齢になれば安定すると思い込んでいたものに、視力がある。

記事を読む

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていました。 突然強いられたおこもり生

記事を読む

本気の冷え性改善記録 16日目 ウォーキングの即効性。

末端冷え性に長年悩んできた私。 PCで作業をしていると、あまりの手の冷たさに自分でも驚くこ

記事を読む

本気の冷え性改善計画。寒過ぎて動けない? それは発想が逆だから。

By: sneakerdog[/caption] 泣く子も黙る末端冷え性を根本的に改善するぞ

記事を読む

最低限の化粧、旅に持っていくメイク用品。

By: francois karm[/caption] 旅の荷物を少なくするには服と化粧品類

記事を読む

あの仕草を華麗に昇華する妄想。

長らく現実を直視していなかったことが明らかになった先日。 現実から目を背けて生きる人。

記事を読む

歯の詰め物をセラミックに変える。

この夏、もっとも大きな買い物をしました。 夏どころか、現時点では2017年度でも上位入

記事を読む

40過ぎた大の大人が歯科で泣く 40代の親知らず抜歯記録。

By: Steve Snodgrass[/caption] 40代になって親知らずを抜きまし

記事を読む

サンホワイト ワセリン

「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サプリ飲み始め、初日の効果に驚く

記事を読む

カオカオヘラヘラ 踊る女。

スポーツとか筋トレ的なことがとにかく苦手なので、体を動かすのならば踊りがいいのではないか。そ

記事を読む

Comment

  1. みおみ より:

    いつも楽しく読ませて頂いてます。手湿疹ですが、私も以前、酷い症状に何年も悩まされたことがあります。そのときは皮膚科でもらうステロイドも申し訳程度にしか効かず困っていましたが、漢方で数ヶ月で寛解しました。10年ほど経ちますが再発もしていません。いくつかの病院に漢方外来があり保険が利くので、試してみては如何でしょうか。

    • crispy-life より:

      みおみさん

      コメントありがとうございます。

      サプリ同様、漢方もよくおすすめいただくのですよ。こちらも効果があった方が多いようで…。ちなみに、みおみさんは手湿疹以外にアトピーなどの皮膚疾患はお持ちでしたか?参考までにお聞かせいただければありがたいです。サプリの様子をみて、漢方も検討したいと考えています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

10年保てば、いいほうです。

ようやくカメラを修理に出しました。カメラが(多分)故障する不

→もっと見る

PAGE TOP ↑