ファスティング(家断食)の記録 その3 ~食べなくてもなんとかなる~

公開日: : 最終更新日:2018/09/28 ファスティング(家断食), 健康と美容

umeboshi

以前自宅でファスティング(断食)にチャレンジした時の記録です。

こうして他人事(って昔の自分がやったんだけど)として見てると、全然辛くなさそうですよね。読んでたら、ちょっとやってみたくなりませんか?

もしも実行される場合は事前に医師に相談するなどしてきちんと準備して下さいね。

参考 ファスティング(家断食)の全記録

家断食開始3日目

醤油支那そば

早いものでファスティングも3日目となりました。
朝・昼・晩とにんじん・りんごジュースのみ、というパターンは本日で終了。明日からは「回復食」として、重湯など消化しやすいものを少しずつ摂って徐々に普通食に戻していく作業が始まります。

断食開始時は焼肉とかとんこつラーメンとかがっつりしたものが食べたくなるだろう、と予想していたけど、ぜ~んぜんそんなことないんですよね。
今最も欲しいものは「出汁」。旨みのある汁が飲みたいです。濃いメニューにはさほど魅力を感じません。いや、好きなんですが、濃いもの。

人間 食べなくてもなんとかなる

ここまでを振り返ると1日目の夜だけはさすがに少々辛かったけれど、全体を通じては空腹による辛さはさほど感じませんでした。ジュースできちんと栄養素が摂れているからなんでしょうか。

人間食べなくてもこんなに平気だとは、いやいや驚きです。
普段は特に何の疑問ももたずに当たり前のようにたくさん食べていることがちょっと不思議に思えたり。

そして、驚いたことがもうひとつ。
昨夜、塩分を補給するために梅干を食べたのですが、これがめ~っちゃくちゃしょっぱかった!!!!!昨日の朝にもひとつ食べた時の味と明らかに違うんですよ、ホントに。

「味覚が敏感になる」って、こういうことなのか…と、身をもって体験することができました。
これは結構感動の体験です。

 

家断食、体重と肌の変化は?

150927lg

体重やウエストサイズは開始直後とさほど変わりなし。

回復食が始まってからがくんとサイズダウンすることが多いようなのでキチンと測ってみようと思います。そして、今日は肌断食よろしく化粧水のみしかつけていませんが肌のコンディションは全く問題なし。暫く過剰なケアは控えてみようかな?肌本来のチカラがつくかもしれません。

 




関連記事

人生を変える幸せの腰痛学校 自分でできるシンプルなこと。

「腰痛持ちなんだったら、読んだほうがいいよ」 そう知人にお勧めされていた本がありました

記事を読む

湯シャン生活3ヶ月、白髪に効果はあったのか?

その後も、シャンプーを使わない生活を続けています。 参考 シャンプーやめました。湯シャ

記事を読む

毎日がドラマティックな起床。

3週間ほど前から目覚ましアプリを使い始めました。 Sleep Cycle Sleep

記事を読む

ほうれい線に攻めのオイルとマスクを使った結果。

By: Mick C[/caption] いやー、妙に不安定ですねえ。 肌の話です。 関連 ほう

記事を読む

groovy vol.4

地獄よりも、ダンスフロアへ連れてって。

なかなか予定通りに進まないものですね。 せっかく曜日を考慮して選んだというのに、今月は

記事を読む

腰痛緩和、ぎっくり腰予防 簡単ストレッチを日課に。

By: Andrey[/caption] 週明けから辛気臭い話題で失礼します。 つい先

記事を読む

カラーバターで白髪は染まるのではないか疑惑。

いい加減観念すればいいものを、しつこく抗い続けています。 いつまで続く、この負け戦。

記事を読む

休肝日は休胃日に。2週連続胃も休ませてみた。

By: Luci Correia[/caption] 何年かぶりに休肝日を設定しようと思いつ

記事を読む

ホーム感、アウェー感。

「バリウムでアレルギー症状が出たことはありますか?」 問診で聞かれて、あ、そういや私、

記事を読む

脱シャンプーの臭いと白髪問題。シャンプーを止めて6ヶ月が経過。

シャンプーを使わなくなって半年以上経ちました。 参考 湯シャン生活の記録 つい先

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑