食べても味がしない理由。

公開日: : 食べること

秋刀魚のしょうが煮

この時期は毎年、さんまさんまと大騒ぎしています。

なぜなら、さんまが好物だからです。そして、秋しか食べられないからです。

秋刀魚とキャベツのスパゲティで白ワイン

しかしご存知の通り、今年は近年稀に見る不漁。旬とはいえ驚きの価格で、なかなか手出しできずにいたのです。

しかし、とうとう我慢できずに入手。今季初のさんまを口にして驚きました。

食べても味がしない理由。

旨いのはもちろん、作るのもラクなので、毎年一度は食卓に上るしょうが蒸し。

さんまのしょうが蒸し、蒸し鶏とキャベツの梅わさび和え献立

塩焼きのように匂いが気にならず、後片付けも簡単なので、我が家の定番さんま料理に君臨しております。

さんまのかたわらにはこれまた秋の定番つまみである柿の白和えを添え、うっきうきで酒を注いだのだけれど、違った。あれ?っと思った。

一瞬考えたんです。もしかして私、例のアレにやられた?って。ほら、味がしないとかよく言ってたし、味も風味も感じないこの状態ってもしや危険なのでは…?焦って副菜に手を伸ばすと、変わることないいつもの味。

ああ、そうか。今年のさんまはこうなんだ、と理解するまでに少し時間がかかってしまいました。

こんなに味気ないさんま、食べたことない。脂のノリが違うんですかね、あの、一口食べただけでああこれこれ、さんまの味!みたいな高揚感が皆無だったのです。

今年のさんまはイマイチなので、オススメはしません。とかなんとか書かれたスーパーのPOPが話題になっていたけれど、確かになあ。美味しいヨ!と売りさばくのは胸が痛かろうて。

サイト閉鎖で考える、切ないお仕事

それでも貴重な秋の味覚。ありがたく完食しましたが、なるほど、獲れないってこういうことなんだなあと身を以て知ったのでありました。

さんまが悪いわけでもない、漁師さんの責任でもない、仕入れたスーパーの落ち度でもない、もちろん、私の調理技術のなさが招いた悲劇でもない。誰のせいでもありゃしないが、高くてイマイチな旬の味って、なかなか切ない。

今年は潔く諦めて、来年に期待します。

食べることと飲むことに関する考え方




関連記事

三つ葉と油揚げの炒め物

晩酌献立 三つ葉と油揚げの炒めもの、大根のスープ。

三つ葉の独特の香りが苦手、という方も多いでしょうか。 香り自体はなかなかどうして強く主張するの

記事を読む

ぬか漬け奴

ぬか漬けおつまみ奴、たぬき蒸しなす献立。

長きに渡りぬか床に放置され、酸っぱく塩っぱく漬かりきったぬか漬け。 彼らの救済策として

記事を読む

ぬか漬けの卵炒め

ぬか漬けの卵炒め、塩昆布キャベツ献立。

ぬか床に漬かっている野菜の切れ端を食べ切ってしまいたい、そんな時に使えるのが炒め技。

記事を読む

晩酌 おつまみ

1人暮らしの家飲みメニュー オクラ豆腐、青梗菜のオイル蒸し。

豚とか鶏とか肉料理の割合が多い我が家の家飲み献立。 肉好きだから、ということもあるので

記事を読む

焼きまいたけ献立

焼き舞茸、干しあみエビと白菜の煮もの。

昨秋は突然えのきブームが到来したり、旅行明けにはきのこスープでせっせとリセットしたり。

記事を読む

卵とじ献立

せりと油揚げの卵とじ、焼き新たまねぎで家飲み。

たまたま通った道沿いに小さな豆腐屋さんがありました。中ではおばあさんが油揚げを揚げている真っ

記事を読む

パクチーが食べられない日本人がタイで暮らせるのか?

食の好みは年齢とともに変わるけれど、中には一向に食べられるようになる気配が訪れないものがあり

記事を読む

豆腐とひき肉の塩炒め、生わかめのサラダ献立。

たまに出てくる謎料理。 なんとなく頭で思い描きつつ調理にとりかかり、でも途中で方向転換

記事を読む

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄で晩酌 牡蠣とほうれんそうの酒蒸しゆず風味。

暖かくなってくると、ちょい香りのいい酒を冷やして飲みたくなりますね。 勝手に日本酒全国

記事を読む

台南 サバヒー粥の朝食コースが楽しいおしゃれリノベホテル 台湾一周一人旅。

台湾一周で利用したホテルシリーズの続きです。 道中で最も長く滞在したのは台南。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

鶏豆腐献立
鶏豆腐、焼きスナップえんどうで汁飲み。

いやー、寒い寒い。 長年の冷え性対策が功を奏し、この頃

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

→もっと見る

PAGE TOP ↑